WCS2016(GSダブル)

単体考察 メガヘルガー

 ヘルガーメガヘルガー
メガヘルガー

◆概要
種族値: 75-90-50-110-80-95 → 75-90-90-140-90-115
実数値: 臆病 151(4)-99-110-192(252)-110-183(252)

半減以下:ゴースト、鋼、炎、草、エスパー、氷、悪
弱点:格闘、地面、岩、水

耐久が低くてCSが高めの紙耐久高速アタッカーの種族値です。

炎+悪の攻撃範囲自体は優秀。最大の長所は名前にヘルがつくのでファイアローと並べてヘルファイア構築とするなど名前のシナジーを作りやすいところです。

メガシンカポケモン全てに共通していえることとして、わかりやすく数値があがる特性のメガシンカはわかりやすく強いということ、HP以外の種族値が変動するためHP種族値が高いメガシンカは強いということがあります。メガヘルガーはメガシンカ後の特性がサンパワーで晴れのときしか発動しないため発動条件が難しく、HP種族値も低いためメガシンカとしてはかなり扱いにくい部類のポケモンであると言えます。

脆いアタッカーとしての採用の場合、わざわざメガシンカを採用しなくても珠襷拘りアイテムなどを持った一般枠のポケモンで似た役割をこなせることが多いというのも大きな問題です。

天候で発動する特性の活かし方について、天候起動の手段としては天候特性のポケモンを使うのが定石で、晴れを起動する特性ひでりのレートで使えるポケモンにはキュウコン、メガリザードンYがいます。殆どの場合メガリザードンYの方が圧倒的に使い勝手がよく、晴れで能力があがる特性なのにメガシンカ同士であるためメガリザードンYと同時選出できないというのは非常に大きな問題です。そしてキュウコンで妥協すれば強いのかどうかというと、キュウコンとヘルガーを並べるとどちらもS操作ができず、打点も弱点ももろ被りして、とても弱いです。手動晴れを使うのはどうかというと、天候メタではなく攻めるための手動天候操作は展開が遅いので弱いです。


◆技
・火炎放射、大文字、オーバーヒート、イカサマ、不意打ち
・熱風、やきつくす、バークアウト
・めざめるパワー氷、ソーラービーム、ヘドロ爆弾、フェイント、怒りの前歯
・悪巧み
・鬼火、吠える、挑発、身代わり、道連れ、なりきり、横取り


◆構成例
・熱風/悪の波動/ソーラービーム/守る
Alternation Battle(結構いろいろ禁止ダブル)
メガヘルガーキュウコントゲキッスマリルリニドキングカポエラー
 バルドルのなみのり日記キュウコン+メガヘルガー


◆向いているルール
メガリザードンYと同時選出できずキュウコンと並べても弱いと言いましたが、実はこの2体以外にも晴れ起動ポケモンが存在します。グラードンです。グラードン+メガヘルガーの場合であれば晴れ起動役と無理なく並べることができ、攻撃範囲もずらすことができます。そのため、メガヘルガーが1番活躍できるルールはGSルール(伝説ありルール)だと思います。(メガヘルガーを使うならGSがましに見えると言っているだけで、GSで強いポケモンにメガヘルガーが含まれるとは言っていない)


GSルールにもいくつか種類がありますが、WCS2016の場合は伝説枠はパーティに2体までのダブルバトルで伝説はありだけど幻(アルセウス、ダークライ等)は禁止になっています。

メジャーなメガシンカ枠
メガガルーラメガゲンガーメガクチート186f267f.png
メジャーな伝説
グラードンカイオーガゼルネアスレックウザ
それ以外の伝説
イベルタルパルキアディアルガギラティナギラティナ(オリジン)ホウオウルギアミュウツーメガミュウツーXメガミュウツーYレシラムゼクロム ブラックキュレムホワイトキュレムジガルデ 


◆GSでのメガヘルガーについての考察

メガヘルガーはグラードン+クレセリアに対して高打点を持てる一般枠です。サンパワー前提であればその他の伝説にもかなりのダメージを与えることができます。グラードンにある程度の打点を持てる一般枠というだけでも希少なので考察の価値はあると思います。
メガ前はS95族で伝説が固まっている90族を抜けているので及第点といったところですが、メガ前もメガ後もレックウザと同速、メガ前もメガ後もボーマンダの上をとることができない、メガ前はゼルネアスに後手をとってしまうのでメジャーメガシンカ組と比べると使いにくそうです。

Q. ( ゚∀゚) < それサザンドラじゃダメですか?
A.( ˘⊖˘)。o(………その手があったか!!)

控えめサザンドラの悪波≒臆病メガヘルガーの悪波。晴らす必要があるヘルガーと違って珠眼鏡で自由に補正を掛けられて、流星で範囲を広げられて、鉢巻ブレバを耐えて、断崖が無効で、潮吹きも耐えて、追い風も覚える。味方グラードンが地震を使える。

臆病リザードンのプレート熱風≒臆病メガヘルガーの熱風、サンパワーが欲しいだけならリザードンでも使えるしスカーフを持たせることもできる。スカーフドーブル対策にできて、断崖も無効。味方グラードンが地震を使える。



メガヘルガーのサンパワーを活かすためにグラードンを採用するところまでは確定です。
グラードンメガヘルガー
グラードンを隣に置けばヘルガーのサンパワーを発動させることができ、ヘルガーとグラードンの高火力攻撃技の重ね掛けができます。熱風+断崖の剣だと命中が低くなりすぎるので何をメイン技にするかもポイントになります。残り枠ではボーマンダ、レックウザ、カイオーガ、ファイアロー、ドーブル辺りの対策を特に意識する必要がありそうです。高火力悪技でトリルは殴って止めるコンセプトのPTを作ってみたいですね。

ヘルガーの技構成は守る/悪の波動/炎技/何かになりそうです。

炎技か悪技を単体技と範囲技の2種類採用するのも選択肢の1つです。
イカサマ、道連れ、なりきり辺りを採用すればカイオーガ耐性が多少あがりそうです。
フェイントを採用すれば守る+S操作で場を作ってから伝説を動かそうとする相手の虚を突いて味方の伝説の攻撃を通すことができます。エルゲン対策にもなります。
悪巧みを積んで殴ることができればかなり強そうです。

火力
H207(252)-D111(4)ゲンシグラードンに対してサンパワー悪の波動が57%~67.1% 
H227(252)-D151(4)クレセリアに対してサンパワー悪の波動が 76.6%~90.7%
H207(44)-D135(132)イベルタルに対してサンパワー大文字が96.1%~113.5%

耐久
H151(4)-D110(0) C183(252)ゼルネアスのムーンフォース78.1%~93.3%
H151(4)-D110(0) C152(4)ゼルネアスのジオコン+マジカルシャイン81.4%~96%
H151(4)-B110(0) A146(252↑)ファイアローの鉢巻ブレイブバード89.4%~105.9%


・2枠目の伝説枠の選択肢
グラードンメガヘルガー+イベルタル
ヘルガーもダークオーラの恩恵を受けることができます。イベルタルで地面の一貫を消すことができます。ちなみにイベルタルはAC131族でメガヘルガーはC140族

グラードンメガヘルガー+ゼルネアス
グラードン+ゼルネアスの組み合わせは打点的にも耐性的にも強いです。グラヘルガーで打点をとりずらい範囲にフェアリー技が刺さる。

グラードンメガヘルガー+ゼクロムorパルキアorディアルガ
カイオーガ入りに強めの伝説枠です。


・2枠目のメガシンカの選択肢
GSルールの場合は伝説を軸に構築を考えた場合は伝説+伝説+S操作サポート+メガ枠のような選出を作りやすいので2メガ構築も非常に多いです。
グラードンメガヘルガー+メガガルーラ
メガガルーラは火力も耐久も十分あって、猫騙しも覚えます。ゼルネアス、カイオーガに対して十分な打点を持っているので相性がよさそうです。
グラードンメガヘルガー+メガクチートor9d86124a.png
メガクチートやメガメタグロスはゼルネアス、カイオーガ、レックウザ等に強いです。
グラードンメガヘルガー+186f267f.png
メガボーマンダは伝説全般に上からそこそこの打点をとれて強いです。捨て身でカイオーガに、流星でそれ以外を殴れる。ハイボで全体技打点を確保することもできる。威嚇もあるし追い風もできる。万能だけどトリルに弱い。
グラードンメガヘルガー+メガゲンガーエルフーン
メガゲンガーはゼルネアスに強く、カイオーガに対しても交代を縛ることでグラードンと合わせて耐性をつけることができます。エルフーンと組み合わせてアンコール+金縛り、嘘泣き+シャドーボールの攻め筋を押しつけて相手を消耗させるのが基本の使い方です。


グラードンイベルタルメガヘルガーファイアローメガクチートクレセリア
グラードンイベルタルメガヘルガーファイアロー9d86124a.pngモロバレル
グラードンゼルネアスメガヘルガートゲキッスメガガルーラナットレイ
グラードンゼルネアスメガヘルガークロバットcfd49c38.pngドーブル
6体ならべてみるとこんな感じになります。


WCS2016考察 伝説ランキング

◆伝説一覧
グラードンカイオーガゼルネアスレックウザイベルタルパルキアディアルガギラティナギラティナ(オリジン)ホウオウルギアミュウツーレシラムゼクロム ブラックキュレムホワイトキュレムジガルデ  
1体ずつの伝説ランキングはいろんな人がやっているし、今回のルールは伝説2体以下制限というのがポイントなので、私は2体ずつのランキングを作ってみます。

◆ランキング
SS[グラードンゼルネアス]
S[グラードンレックウザ][カイオーガゼルネアス][カイオーガレックウザ]
A[グラードンカイオーガ][グラードンイベルタル][グラードンパルキア][グラードンディアルガ][グラードンミュウツー][カイオーガパルキア][カイオーガディアルガ][カイオーガミュウツー][レックウザミュウツー]
B[グラードンルギア][グラードンホワイトキュレム][グラードンギラティナ(オリジン)][グラードンギラティナ][カイオーガホワイトキュレム][カイオーガゼクロム][レックウザディアルガ][レックウザゼルネアス][ミュウツーホワイトキュレム]
C[グラードンブラックキュレム][グラードンホウオウ][カイオーガホウオウ][カイオーガギラティナ][カイオーガギラティナ(オリジン)][カイオーガブラックキュレム][レックウザホウオウ][レックウザイベルタル][ミュウツーゼルネアス]
D[レシラムゼクロム][グラードンゼクロム][カイオーガイベルタル][レックウザルギア][カイオーガルギア][ミュウツーイベルタル][ミュウツーブラックキュレム]

Sランク:誰が考えてもそれなりにまとまりそうだし強そう。
Aランク:強い人が考えればトップレベルの構築ができそう。
Bランク:そこそこ強そう。
Cランク:微妙。弱点が補いきれないと思う。
Dランク:弱そう。
通常キュレムやジガルデは入れた時点でレシゼクデュアルクロス構築以下だと思います。

WCS2016考察 パーティ草案

◆一般枠の有力候補
メガ枠(メガガルーラ186f267f.pngメガクチートメガゲンガー)
追い風(ファイアロークロバットエルフーントルネロスサンダー ビビヨンエルフーントゲキッスラティオスムクホークボーマンダ)
トリル(クレセリアポリゴン2)
猫騙し(マニューラメガガルーラレパルダスヤミラミニャオニクス♂ゴウカザルコジョンド )
怒りの粉、この指( トゲキッスモロバレルビビヨンワタッコ)
その他(ギルガルドナットレイランドロス(霊獣)ランドロスドーブルゴルダックジャローダゲッコウガボルトロスカビゴン)



◆パーティ案(机上論で並びだけかんがえています)

・パルキア入り・・・(カイオーガパルキアドーブルクロバットメガハッサムメガガルーラ)
パルキアは耐久が低いので前のめりな構築にしたいと思い、ドーブル入りにしました。クロバットは追い風ファスガ怒りの前歯でドーブルやパルキアをサポートする目的で採用。パルキアには対フェアリー打点がないのでメガ枠にはゼルネアスに強めな ポケモンを採用しています。

・サン弱保ルギア軸・・・(ルギアニューラグラードンドーブル186f267f.pngランドロス(霊獣))
ルギアが投げつけるで弱点保険を発動できる耐性+急所にあたりやすいエアロブラストを覚えるため、弱保+サン投げつけるで確定急所のコンボができます。投げつける役にはある程度の速さとサポート性能が必要なので猫騙しを覚えるポケモンのどれかが相応しいと思います。ギミックに強く依存してしまうので、この2体を除いた4体でも選出しやすそうな並び、メガ枠は1つ、セットで選出しなくてもルギアの弱ホを相手に発動させてもらえそうな並びを意識しました。

・ゼクロム入り・・・(カイオーガゼクロムゴルダックメガルカリオファイアローモロバレル)
カイオーガ+ノー天気でグラードン入りにも水技を通しやすい。ゼクロムのおかげでカイオーガ耐性がつく。ノー天気熱湯でグラードンをワンパンできるゴルダックがいるからゼクロムも動かしやすい。この3匹の弱点のゼルネアス耐性を補うため、残り枠には根源の波動やクロスサンダーで削れたゼルネアスを先制技で縛れそうなポケモンを採用しました。

・ミミドー・・・(ドーブルcfd49c38.pngグラードンゼルネアス186f267f.pngボルトロス) 参考(上位禁止ダブル)
猫の手ダクホと並んで特に嫌われるドーブルの使い方のミミドーです。マイペースドーブルでダークホール、隣のミミロップで猫騙しとフラフラダンスをします。ラム持ちの相手がいても片方の状態異常は強引に通せてしまうし、重ねがけされれば即起きしても混乱自傷が待っています。強力な積み技持ちと相性がいいため、特にゼルネアスと相性がよさそうです。

・ガルニンフ改変・・・(メガガルーラゼルネアスグラードンランドロス(霊獣)モロバレルラティオス) 参考(ダブレ1、 ダブレ2GS)
ダブルレート用のニンフィア入りのガルーラスタンの記事を参考にニンフィア枠を眼鏡ゼルネアスにして考えました。フェアリーに強い鋼の対策としてはやはりグラードン、グラードンや毒タイプの対策としてはラティオス辺りがいいかなと思いました。

・ヘルガー入り・・・(グラードンイベルタルメガヘルガーファイアロークレセリアメガクチート)
リザYの隣に置けないのが最大の欠点だったメガヘルガーをグラードンの隣に置けるよ!イベルタルの隣で悪技の威力をあげられるよ!油断した相手をみちづれで倒せるよ!やったね!



WCS2016 要対策パーティ

◆メジャーな伝説
グラードンカイオーガゼルネアスレックウザ
◆それ以外の伝説
イベルタルパルキアディアルガギラティナギラティナ(オリジン)ホウオウルギアミュウツーメガミュウツーXメガミュウツーYレシラムゼクロム ブラックキュレムホワイトキュレムジガルデ 

一般枠から採用されるメガシンカはメガガルーラメガゲンガー186f267f.pngメガクチートのどれかが殆どです。

その他一般枠ではレートと比べると先制特性持ちや猫騙し持ちの評価が高く、半端な数値のアタッカーは息をしていません。一般枠は普通に殴るよりも怒りの前歯や嘘泣きの方が火力が高いことが多いです。また、伝説と一般枠で11交換ができれば儲けものなので大爆発や道連れ持ちの評価も少しあがります。


◆メジャーな組みあわせ
・グラゼルネグラードンゼルネアス・・・(例:グラードンゼルネアスメガゲンガーエルフーンメガガルーラトゲキッス) 参考
 グラードンとゼルネアスがそれぞれ強い。グラードンはBが、ゼルネアスはジオコンを積むとDが高く同じ手段で崩しにくい。エルフゲンガーはアンコ金縛りで相手をロックしたり、嘘泣きシャドボで殴ったりできます。エルフが死に際に追い風を選択できていると特に強いです。トゲキッスはこの指、追い風、電磁波でサポートでき、エアスラで怯みを狙うこともできます。ガルーラは伝説と殴りあえる種族値を持った数少ない一般枠で、猫騙し役を兼ねることができます。

グラゼルネの場合、相手のグラードンをどう対策するかが課題になります。グラードンに厚くするためにグラードンを特殊型にしたり、特殊化身ランドロスを採用したりする人も多いです。

・オーガレック カイオーガレックウザ・・・(例:カイオーガレックウザクロバットクレセリアランドロス(霊獣)ギルガルド )参考
 カイオーガ入りの場合ゲンシグラードンに天候をとられると水技が使えないため、天候をとるために後発から展開する、味方になりきりかスキルスワップを覚えるポケモンと並べる等の工夫が必要です。その点、メガレックウザを同時採用してしまえばメガシンカのターンに天候を書き換えられるためスキスワ等に一手使うのを省くことができます。カイオーガの攻撃が通りにくいDが高い相手をレックウザの画竜点睛で削ってしまえるという意味でも相性がいいです。クロバットは怒りの前歯、挑発、追い風、黒い霧と便利な技を覚えることができ、精神力なので猫騙しで妨害されずに役割を遂行できます。クレセリアは特に耐久の高いトリックルーム持ちであり、カイオーガにスキルスワップで天候をとりかえすこともできます。ランドロスはガルーラ、グラードンに強めで優秀な威嚇持ちの1体です。ギルガルドはゼルネアスやレックウザに受けだししやすい耐性のポケモンで、ワイドガードでサポートすることもできます。GS環境ではアイアンヘッドとシャドーボールを採用した両刀の構成が基本になっています。

オーガレックは初速がレックウザより早くカイオーガにも強い耐性のパルキアや、クチート、ディアルガ、ナットレイ等の鋼タイプが重いようです。


・オーガゼルネカイオーガゼルネアス・・・(例:カイオーガゼルネアスモロバレルトゲキッス186f267f.pngレパルダス )参考
 カイオーガとゼルネアスがそれぞれ強い。この2体の場合、ジオコントロールを積んだゼルネアスの横でカイオーガが自己暗示することでカイオーガも強化できます。トゲキッスモロバレルはこの指怒りの粉で伝説を守ることができます。ボーマンダは水と炎と地面に耐性があり初速が99族より速いためこのルールで特に使いやすい威嚇枠で、メガストーン以外のアイテムで採用されることまであります。レパルダスは猫騙し枠でありながら悪戯心持ちで、嘘泣きやアンコールでサポートができる点が優秀です。なりきりで天候をとりかえす選択肢もあります。

レックウザのいないカイオーガ入りはグラードンから天候をとりかえす手段が1つ少ないです。また、ジオコン暗示に頼りすぎるとゼルネアス対策にジオコンを防いだり能力ランクをもとに戻したりする手段をしっかり採用している人への対応が苦しそうです。


◆その他
・イベルタル軸・・・(例:グラードンイベルタルレパルダスボーマンダメガクチートメガバンギラス)参考
バークアウト+弱点保険+デスウイングのコンボで相手を削りつつイベルタルを居座らせます。味方にはダークオーラの恩恵を受けられる悪技持ちが多く採用されています。レパルダスは悪戯心からの補助技と猫騙しができ、一致イカサマにダークオーラ補正をのせられます。メガクチートはレックウザに強い優秀な一般枠ですが、ダークオーラの恩恵をうけて不意打ちの威力をあげることができます。


・猫の手ダクホ・・・(例:レパルダスドーブルメガチャーレムギラティナアマルルガメタモン)参考
悪戯心猫の手で先制ダークホールができるようにして眠った相手をタコ殴りにします。アタッカーは猫の手ででない技を覚えるポケモンが採用されています。




これ以外のマイナー伝説については具体的な並びをこれから考えてみます。

WCS2016考察 レシラム ゼクロム ジガルデ

レシラム
レシラム
種族値:100-120-100-150-120-90

蒼い炎は威力130、命中85、PP5の特殊炎技
クロスフレイムは威力100、命中100、PP5の特殊炎技

伝説戦では炎の通りは非常に悪い。レックウザ対策に入ってきたような一般枠の鋼ポケモンはレシラムに対しておそらく選出されないだろう。XY以前であればグラードンに対して等倍で晴れ炎技が通ったが、ゲンシグラードンには炎技は半減される。特攻の高いドラゴンとしてはホワイトキュレム、耐性のあるドラゴンとしてはディアルガがいてレシラムを採用する理由は特にない

ワイルドさんの考察などXY環境でのレシラムがワンチャンあるポイントを考察してる記事をORAS環境の今見ると、それができるゲンシグラードン強いよなぁという感想しかない。



ゼクロム
ゼクロム
種族値:100-150-120-120-100-90

らいげきは威力130、命中85、PP5の物理電気技。
クロスサンダーは威力100、命中100、PP5の物理電気技。

耐性、火力、速さなど電気打点の高さ以外殆どの部分でブラックキュレムに劣っている。

らいげき、クロスサンダーでカイオーガを一発で倒せるのが長所。ゼルネアスにも電気技で打点を持つことができるが、これはブラックキュレムでもアイアンヘッドを採用すれば代用できる。

基本的にはスカーフを巻いてクロスサンダーからいげきを連打していくことになりそうです。

◆技
・クロスサンダー/らいげき/雷/ボルトチェンジ/ドラゴンクロー/逆鱗/流星群
・岩雪崩
・噛み砕く、大地の力
・羽休め、追い風
・神秘の守り、リフレクター、光の壁、電磁波

◆火力
A222(252↑) H207(252)-B111(4)ゲンシカイオーガ クロスサンダーで110.1%~130.4%
A222(252↑) H202(4)-B115(0)ゼルネアス クロスサンダーで53.9%~63.8%
A222(252↑) H181(4)-B120(0)メガレックウザ ドラゴンクローで乱数1発 (56.3%)

◆耐久
H176(4)-D120(0) C183(252)ゼルネアスのムーンフォース 123.8%~146.5%
H176(4)-D120(0) C255(252↑)ゲンシカイオーガの冷凍ビーム 82.9%~97.7%
H176(4)-D140(0) A232(252)メガレックウザの鉢巻画竜点睛47.7%~56.2%

◆構成
クロスサンダー/らいげき/ドラゴンクロー/ボルトチェンジ@拘りスカーフ

ボルトチェンジや蜻蛉返りで天候特性ポケモンを繰り出すギミックは伝説戦であまりみないきがしますね。


ジガルデ
ジガルデ

種族値:108-100-121-81-95-95

伝説枠をくうくせに種族値が低い雑魚。ガブリアス等の適当な一般枠と比べても微妙。ゼルネアス、イベルタルをピンポイントに弱める特性を持ちながら普通に殴り負ける。グラードン対策の地面としてもイベルタルゼルネアス対策としてもグラードンでいい。

グランドフォースは威力90、命中100、PP10の物理地面技。地震と違って相手のみを攻撃する範囲技です。

プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

いろんなポケモンを、特徴にあったルールで、強い構成で、相性のいいパーティを作って活躍させたい。

ORAS最高最終レート
シングル 2009
ダブル 1916
トリプル 1801
ローテ 1644


このブログは週一更新が目標
記事検索
初心者向け記事
◆初心者にはまず読んで欲しい ◆厳選&育成について
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ