ぱるしぇんさいきょーせつ

カテゴリ:サンムーン > その他

はにわトーンさんが主催する地方統一ダブル大会に参加することにしました。

主なルールは
  • ダブルバトル、フラットルール準拠。
  • 参加者は地方統一のパーティを使う。選択する地方は抽選で決定する。
  • 使用するポケモンを8体事前に登録し、登録したポケモンのみを使う。登録した情報は全員に公開される。
  • ポケモン名で登録し、フォルムは指定しない。対戦毎に個体をかえて良い。(相手に合わせてロトムのフォルムを変える等)
  • アローラで再現可能な個体のみ使用可能。
  • 総当たりのブロック予選、決勝トーナメント形式で試合をする。



相手に合わせてフォルムを選べるロトム、相手にガン刺さりの技構成にできるゲッコウガ等が普段の対戦より強くなりそうですね。

しかし、なんといっても使用する地方が抽選で決まるというのがかなりハードです。



では、地方毎の比較をしていきたいと思います。

地方別ポケモン一覧の画像も作ってみました。


  • 使えるポケモンの数の比較

つかえるポケモン

未進化ポケモンの数をいっぱい数えてもあまり意味がないので、フラットルールで使用可能な最終進化、元最終進化および専用アイテム持ちのポケモンの数を比べてみます。

また、合計種族値570以上のポケモン(メガシンカ可能ポケモンはメガシンカ後でカウント)の数を比べてみます。
合計種族値570はカプ系以上とメガアブソル以下の境です。

カロスはポケモンの数自体が少ないですね。そして、ヌメルゴン以外はメガアブソル以下のレッテルを張られてしまいました。

  • 天候特性の数の比較
天候特性

カントーは晴れ、ジョウトは雨、ホウエンは雨晴れ両方、イッシュは砂と霰、アローラは霰で天候起動特性とS2倍特性のセットができています。

カロスは…

  • フィールド特性の数の比較
フィールド特性
なんと、フィールド起動特性はアローラにしか存在しません。

  • 猫騙しを習得可能なポケモンの数の比較
猫騙し
カロスはニャオニクスしか猫騙しできないんだよな・・・

  • 威嚇枠の数の比較
特性いかく

カロスくーーーん?息してる?



  • メガシンカの数の比較
メガシンカの数
ホウエン、カントーが特に多いです。カロスとアローラには1匹もいません。
この主催に慈悲はない。

S15スペレ環境は指を振るのみを覚えたポケモン同士の1on1です。
伝説アリ。過去作アリ。ただしプレッシャーを持つミュウツー、サマヨール、ヨノワールは出禁。

1on1、技選択5秒で選ばなくても自動で指を振るが選ばれて進んでいく超お手軽ルール。
指を振るを覚えたポケモンを用意しようと思うと手間はかかるけどQR構築を使えばそこも短縮できる。
使うQRの持ち物、特性、PPはきちんと確認しましょう。能力値も確認しましょう。

ゲンガー
呪われボディで3割で相手の指をふるを封じ悪あがきを使わせるのが強い。
ゴーストタイプなのでもっとも多い攻撃タイプのノーマル技とついでに格闘技が無効。地球投げ無効。呪いでHPを削って相手に呪いダメージを与える。
毒タイプなので毒状態にならない

呪われボディの影響で物理ダメージを受ける場面が明確に多いので物理耐久を高くするのが強い。
ゲンガーミラーのときは相手に先に悪あがき自傷をさせたいので最遅が望ましい。
S0個体、呑気HB252振りが安定。
一応、めざめるパワーのタイプがゲンガーに弱点をつけるといいですね。

持ち物候補
・食べ残し(黒いヘドロ)
居座って呪われボディの思考を稼ぐための、低威力の殴り合いが多い指振りでの最有力アイテム。黒いヘドロの場合はテクスチャー、テクスチャー2を引いたときにダメージを受ける可能性があるため食べ残しがいい。
・ゴツゴツメット
呪われボディを発動して悪あがきをしている相手にさらにダメージを与える。マジックガードを出されていると腐る。
・イアの実
食べ残しと比べて瞬間的な回復量が多い。悪あがきの威力込みでゲンガーを対策してくるハチマキ持ちに対して居座り能力を上げる。自然の恵みで消費してしまうことがある。


カビゴン
免疫で毒状態にならない
ノーマルなのでゴースト技、ナイトヘッド無効。
HDの種族値がとても高く、B振りさえすれば非常に高い居座り性能が得られる。
B252振りは必須。耐久ぶっぱでもAB振りやBC振りでもいいんじゃないかと思います。
努力値はBDの数値の和がHPの数値に近づくように振るといいですよ。

食べ残しが無難。
半分回復木の実、ゴツゴツメット、拘りハチマキ、ノーマルZなども採用されているらしい。
ノーマルZは指を振るで引いた技をもとにしたZ技になるので悪打点を引けばハイパーダーククラッシャーになる。


ジラーチ
種族値ALL100系統は種族値が高い。ミュウ、セレビィと比べてジラーチは耐性の数が多い。
鋼タイプなので毒状態にならない
天の恵みで追加効果を引きやすい。

ゲンガー対策でA特化採用されるポケモンを意識してB特化か、特殊技を意識してDに厚くするのか、はたまた火力に振ってみてもいいのか僕にはよくわからない。

耐久振りの食べ残し持ちが無難。ゴツゴツメット、拘り持ちでも採用されている。種族値に偏りがなく高いので何を持たせてもどんな調整でもそれなりに強いだろうと思います。


チャーレム
ゲンガーの呪われボディ対策として採用される。
A特化ヨガパワー鉢巻き悪あがきでゲンガーが確定3発
耐久種族値の低いゲンガーの対策にはなるが、耐久種族値の高いALL100族に弱い。

ピクシー、フーディン
マジックガードで毒、火傷、ゴツゴツメット、渦潮などの拘束効果、砂嵐、呪い、宿り木などのダメージを受けない
命の球も選択肢にできる。

カイリキー、リングマ、ハリテヤマ
根性で状態異常を利用できる。ノーマルタイプ技が多いのでリングマのほうが一致技を狙いやすい。

セレビィ
ALL100族。弱点が多いので弱点保険と相性がいい。

ミュウ
ALL100族。他2匹より弱点が少ない。

トゲキッス
種族値が高めでALL100族と遜色ない。はりきりハチマキで採用すると火力が高い。

ブーバーン
炎タイプなので火傷無効。種族値もそれなり。
過去作教え限定なので炎の体と両立できないためやる気で採用することになる。

ゴローニャ
頑丈なの一撃技無効。地面技を都合よく引ければゲンガー、ジラーチへの威力も高い。

ジュペッタ
ゴーストタイプなのでノーマル、格闘技が無効。攻撃が高い種族値。
過去作教え限定なので呪われボディと両立できないため不眠で採用することになる。
種族値が低い。

ミルタンク
きもったまでノーマル技をゲンガーに通せる。

◆ステルスロック+あくび+ほえる(ふきとばし)
ぽけっとふぁんくしょん!
カバルドン@フィラのみ(すなおこし・わんぱく)
215(252)-132( )-152(4)-×( )-124(252)-67( )
じしん/ステルスロック/あくび/ふきとばし
参考:ポケモン徹底攻略 ポケモン育成論サンムーン【起点作り】ふぃらるどん

ステルスロック役として最も使用率が高い
ポケモンがカバルドンです。

ステルスロック+欠伸+吠えるの構成は後続の積みポケモンの突破できる範囲を広げるための構成です。

身代わりや積み技を使ってくる相手を交代させて起点回避ができる吹き飛ばし、相手にあてた次ターンで倒されることができれば後続が積み技を使う隙を作ることができる欠伸を覚えることができ、とても耐久力が高いポケモンであることが選ばれる理由です。特性による砂嵐ダメージもステルスロックと相性がいいです。





260395
カバルドンと同様にステルスロック、欠伸、吠えるの両立を強みとして採用されるポケモンには
ラグラージ、エンペルトが挙げられます。

ラグラージは水が弱点でない代わりに草が4倍弱点です。

エンペルトは電気弱点なので他のステルスロック役と比べて扱いが難しいです。



関連記事:畳日記 【雑記】カバルドンを起点にしよう





◆ステルスロック+岩石封じ
ぽけっとふぁんくしょん!
ランドロス霊@きあいのタスキ(いかく・いじっぱり)
165(4)-216(252)-110( )-112( )-100( )-143(252)
じしん/がんせきふうじ/ステルスロック/だいばくはつ
参考:ポケモン徹底攻略 ポケモン育成論サンムーン ステロ爆発おじさん

岩石封じで相手の速さを下げ、先手でステルスロックを撒いて、S操作と削りをしてから後続につなぐことができます。似たことができる中速の地面タイプであるガブリアス、グライオン、ワルビアル、マンムー等と比べると、相手の展開を防止する挑発や吠えるを覚えることができない代わりに岩石封じの威力が高いところがランドロスの強みです。

起点回避技は大爆発を使うことができます。大爆発は退場の際に積み技の使用は許してしまいますが、相手の身代わりは確実に壊せます。欠伸を受けた状態から眠らずに後続につなぐことができます。

ステルスロック+岩石封じは岩弱点のポケモンを削るための構成です。相手の岩弱点のポケモンが初手にでてくれば岩石封じで弱点をつくことができ、後からでてきた場合にはステルスロックで弱点をつくことができます。


745567142 (1)639



ちなみに、ランドロスより素早さが高く、岩石封じの威力が高く、起点回避技として挑発を使うことができるステルスロック役として優秀なポケモンとしてルガルガンなどが存在します。

こごえる風を覚えるポケモンにはちょうどいい速さと火力とステルスロックを兼ね備えたポケモンはいません。





◆いろいろなステルスロック役
ぽけっとふぁんくしょん!
ラッキー@しんかのきせき(しぜんかいふく・わんぱく)
215( )-×( )-152(252)-×( )-124(252)-67(4)
ステルスロック/でんじは/ちきゅうなげ/タマゴうみ
参考:It's all fiction!! 【s12 使用構築】対面誘導式ラキミミマンダ天然スタン
カバルドンと組んで受けまわしするときだけラッキーがステルスロック役を任せられてるイメージがありますね。

ぽけっとふぁんくしょん!
ガラガラ地@でんきだま(いしあたま・わんぱく)
167(252)-101(4)-176(236)-×( )-101(4)-67(12)
ステルスロック/なげつける/ほろびのうた/がむしゃら
参考:親を思わば骨二つ【S12レート2013到達】環境順応ガラガラ始動ポケモンタワースタン【初代統一】
起点回避技として滅びの歌を使うことができる変わり種に最近出会いました。

ぽけっとふぁんくしょん!
ユクシー@バンジのみ(ふゆう・のんき)
150( )-×( )-200(252)-×( )-151(4)-100( )
イカサマ/あくび/とんぼがえり/ステルスロック
参考:午後のレート【S10シングル】ユクシーゲンガー【最高2138 最終1921】
ユクシーはステルスロック、欠伸、置き土産のイメージだったんですが蜻蛉返りも便利なようですね。

ぽけっとふぁんくしょん!
ヒードラン@きあいのタスキ(もらいび・おくびょう)
193(212)-99( )-127(4)-×( )-137(84)-135(208)
ふんえん/だいちのちから/ステルスロック/ほえる
参考:あみゅーずめんとぱーく地雷構築【S9使用構築】HSタスキヒードラン始動スカーフアグノムメガハッサム展開【最高2055/最終19前半】

ぽけっとふぁんくしょん!
エアームド@ゴツゴツメット(がんじょう・わんぱく)
172(252)-100( )-206(220)-×( )-90( )-95(36)
ちょうはつ/はねやすめ/ステルスロック/ふきとばし
参考:少年の日の思い出【S13使用構築  最高2073最終19××】受け思考ウルガマンダ

ぽけっとふぁんくしょん!
バンギラス@ラムのみ(すなおこし・しんちょう)
207(252)-160(44)-131(4)-×( )-139(52)-101(156)
がんせきふうじ/イカサマ/じしん/ステルスロック
参考:ご注文が決まらない【S13使用構築】正攻法受けループ【最高2037・最終2003】

ぽけっとふぁんくしょん!
ナットレイ@きあいのタスキ(てつのトゲ・ゆうかん)
181(252)-160(252)-152(4)-×( )-136( )-22( )
ジャイロボール/だいばくはつ/ステルスロック/でんじは
参考:れいんぽけ The strongest Ugly and Cute birds【s13 使用構築 最高最終2131 最終9位】

ぽけっとふぁんくしょん!
ツボツボ@メンタルハーブ(がんじょう・しんちょう)
127(252)-×( )-260(76)-×( )-300(180)-25( )
ねばねばネット/ステルスロック/がんせきふうじ/アンコール
参考:simarisu's idea S13 最速2100達成受からない対面構築😇

ナットレイ@襷 ステルスロック 大爆発 ジャイロボールパワーウィップ
ぽけっとふぁんくしょん!
ガブリアス@こだわりスカーフ(さめはだ・ようき)
189(44)-151(4)-116(4)-×( )-131(204)-169(252)
じしん/げきりん/いわなだれ/ステルスロック
参考:リーフストームは当たらない S12最終2000悪戦苦闘ジュカガブ改

ぽけっとふぁんくしょん!
ジャラランガ@きあいのタスキ(ぼうじん・むじゃき)
151(4)-130( )-145( )-152(252)-112( )-150(252)
スケイルノイズ/がんせきふうじ/ステルスロック/ちょうはつ
参考:今夜のおかずはマリルリのブログ 【S10構築】ジャララ顎グロス【最高最終2017】

ぽけっとふぁんくしょん!
ウツロイド@こだわりスカーフ(ビーストブースト・おくびょう)
185(4)-65( )-67( )-179(252)-151( )-170(252)
ヘドロウェーブ/パワージェム/サイコキネシス/ステルスロック
参考:ポケモン界のスラム街【USMS12】グライドヒド軸受けサイクル【最高2088】


ステルスロック持ちはだいたい積み構築の準備役として採用されていて、カバルドン以外のポケモンでステルスロックを使いたいときはだいたい気合の襷持ちで使われてますね。

ラッキーやエアームドは少し雰囲気が違って、サイクル戦を仕掛けながらステルスロックを撒くようです。

ガブリアスとウツロイドは特に異端で、相手のリザードンが逃げていく前提で拘りステルスロックを使うみたいです。

1月30日
夢咲楓さんの15勝RTA、リーフさんの15勝RTAをみてポケモンがしたくなったので、久しぶりにポケモンを起動した。QRでレートに行くことにした。

1番になりたい 【S9使用構築】幻鋼サイクルコントロール【最高最終2112】 3-0

チョッキバンギラスが頼もしくて、スカーフ火ロトムが予想外に活躍して楽しかった。
対サンダーで10万急所でも余裕で繰り出せる。岩石封じのS逆転のおかげで羽休めで粘られたりしない。対ズガドーンで安定しすぎてえらい。ルカリオの上をとれるけど炎耐性電気耐性としては数値が足りないスカーフ火ロトムと役割分担がいい感じだった。
ポリ2に打点がないのが悲しかったので、グロウパンチを入れてみたい。

まもってみがわってじゃんけんぽん 2-1
ひよさんからQRを貰った。オニゴーリは勝ち展開にめちゃくちゃターン数がかかって3戦で飽きた。相手の毒菱ゲッコウガからのオニゴーリにぼこぼこにされた。
QR恩返しはありえないくらい威力が低い。


1/31
ホウエン ミツル!!! 診断メーカーでロズレイドの6番目選択。弱そうだったけどロズレイドがうまく使いこなせたのと運がよかったので勝てた。3-0
カミツルギのウルトラダッシュアタックを襷で耐えてめざ炎で葬ったのが気持ちよかった。
ロズレイドとマリルリの並びがかなり相性が良かった。数値が低いし絶対弱いだろうなと思いながら勝っていた。

【S6】第五世代の転生スタン 診断メーカーでドサイドンの5番目選択。弱かった。0-3

ガルーラスタン ガルーラ、ゲッコウガ入りのスタンパを検索して使用。最近のゲッコウガの扱い方が全く分からなくてダメだった。このパーティ選んですぐドヒドイデにマッチするのは運が弱い。 1-2

ペルシアンドーブルメタモンハピナスゲンガーナンスの人が面白かった。
ペルシアン@アッキ イカサマ/身代わり/挑発/猫の手(ちからをすいとる)
ハピナス入りで特殊をけん制、メタモン入りで積みアタッカーをけん制しながら物理方面めっちゃ固いペルシアンがZ技を身代わりで透かし、連続技をアッキで対策し、イカサマで削りつつ猫の手力を吸い取るで回復してとどめをさしてきたのがめちゃくちゃ強かった。猫の手でだす技は胞子だと思い込んでいたけど力を吸い取るはやばい。

このページのトップヘ