単体考察

単体考察 怖い顔ガブリアス

ガブリアス
特性サメ肌
持ち物ハバンの実
逆鱗 / 地震 / 岩石封じ /怖い顔
調整ようき 183-182(252)-116(4)-×-105-169(252)

S17スペシャルレートで使うポケモンを考えていたら「こわいかお」という技を初めて考えてみたくなりました。

ガブリアスは耐性と打点から炎タイプに強いです。鋼タイプのドリュウズあたりにも強いですね。

電気タイプの中で特に多いジバコイルに対しては岩技でいったん頑丈を潰してから地震で殴るとイバンも弱保も発動しなくて無難そうです。(拘りを持たせないメリット)

ドラゴンタイプの対策として採用でき、意地スカーフオノノクスの逆鱗でも耐えることができます。(ハバンを持たせるメリット)

オノノクスに対しては鉢巻、スカーフどちらを想定してもハバン逆鱗で勝つことができます。

カイリューに対しては、スカーフ逆鱗に対しては耐えてサメ肌で削って逆鱗で勝つことができますが、そうでない場合はこちらの逆鱗を受けて弱点保険逆鱗で返り討ちにされることがあります。ここで「こわいかお」を使用することで、相手の逆鱗を受けてサメ肌で削りつつスカーフ持ち想定でも先手をとれるようになり、次ターンに逆鱗で倒すことができます。

カイリュー視点でガブリアスがスカーフ逆鱗してきた場合に逆鱗でなく龍舞を選択しているのは負け筋になるはずなので逆鱗を選択してもらえるはずです。

鉢巻逆鱗まで想定してB振りしてもいいかもしれません。

チェリム考察

cherrim-sunshine

チェリム入りの構築をググってもキュウコンチェリムばかりでてきます。「リザードン チェリム」でググってもリザチェリムはあまりヒットしません。

しかし、「ゴリラ チェリム」でググるととたんにリザチェリムがヒットし始めます。(※間違って「ゴリラ ギフト」と検索すると普通のゴリラの玩具が多数ヒットするので注意)

これってトリビアになりませんか?





僕はこんな疑問を抱きました。「キュウコンチェリムはたまにあるのにリザチェリムが少ないのは何故?」

「リザードン チェリム」で検索してもでてくるのはキュウコンチェリムばかりです。「リザチェリム」でググったときなんてもう本当に検索結果が少ない。



チェリムのプロ曰く、リザードンチェリムだとリザードン初手交代ができないのが難しいとのこと。

メガ守るで晴れ起動してもヒードラン等にチェリムとリザードンどちらも打点を持てなくて邪魔な駒が並んだ状態になってしまう。なるほど?と一旦は思ったのですが。リザY入りでごり押す構築でも、リザードンが居座ってもそこまで邪魔扱いされない構築を使ったことがあった気がするんですよね。ゴリラパです。

調べてみると、ゴリラパにチェリムを添えた構築はヒットしました。リザチェリムではヒットしなかったのに。

リザードンチェリムで検索してもヒットしにくい理由は、リザードンチェリム入りで構築を作るとヒヒダルマが入ってくるが故に構築名をゴリラに奪われてしまうからみたいですね。


◆キュウコンチェリム
・メガガルーラ+キリキザン
キュウコンチェリムメガガルーラキリキザンランドロス(霊獣)クレセリア
狐桜の花贈り 【トリプル】キュウコンチェリムガルーラ

・メガボーマンダ+キリキザン
キュウコンチェリムメガボーマンダキリキザンプテラハリテヤマ 
狐桜の花贈り 【トリプル】キュウコンチェリムボーマンダ

・メガクチート+ガブリアス
キュウコンチェリムメガクチートガブリアスボルトロスハリテヤマ
狐桜の花贈り 【トリプル】キュウコンチェリムメガクチート


・ガブリアス+ドサイドン
キュウコンチェリムメガカイロスカポエラーガブリアスドサイドン

◆リザチェリム
・ヒヒダルマ+ファイアロー
メガリザードンYチェリムヒヒダルマヒードランファイアローニンフィア 
Apple Candy Clover 桜Gorick

メガリザードンYチェリムヒヒダルマキリキザンシャンデラファイアロー
虎猫の巻物 【トリプル】ヒヒダルマADS Vol3

・エレキブル+キリキザン
メガリザードンYチェリムエレキブルキリキザンカポエラープテラ 
もずのトリプル奮闘記 【トリプル】メキシコ式晴れゴリラ

・レジロック
メガリザードンYチェリムレジロッククレセリアランドロス(霊獣)ハリテヤマ
チュリネ→チェリム→エルフーン [パーティ]トリプル 弱点保険レジロック軸ギフト晴れ



単体考察 ドサイドン

ドサイドン
ドサイドン

種族値:115-140-130-55-55-40

半減以下:ノーマル、飛行、毒、岩、炎、電気
弱点:格闘、地面、鋼、水、草、氷

◆技
・ドリルライナー、ロックブラスト、岩石封じ、ストーンエッジ、撃ち落とす、岩石砲
・岩雪崩、地震、凍える風
・角ドリル、アームハンマー、馬鹿力、メガホーン、大文字、炎のパンチ、冷凍パンチ、雷パンチ
・鈍い、ロックカット、剣の舞
・ステルスロック

岩石砲という専用技をもっていますが採用されることはあまりありません。

◆特性:避雷針、ハードロック、捨て身
ハードロック:弱点の技のダメージが3/4倍になる。堅くなるので無難に使いやすい。

避雷針:全てのポケモンの電気技の攻撃対象が自分になり、無効化して特攻を1段階あげる。ダブル、トリプルで特に電気弱点のポケモンと並べるときに選択肢になる。味方のボルトロスの10万や電磁波を吸って失敗するといった場面もよく見かけるし相対的に耐久も下がるのでダブル、トリプルでもハードロックの方がいい場面の方が多い。


◆向いているルール
どのルールでも中堅どころとしてそれなりに活躍している印象です。

・シングル
ボルトロス、ファイアロー等に強いポケモンで、カバルドンと違ってアタッカー性能が高く、バンギラスと違って電気無効で格闘耐性もましになっています。役割対象を決めて上手く選出してあげさえすれば岩地面の高火力は受けにくい範囲なのでサイクル戦で強く負担をかけられそうです。タイマン性能高めの駒としては鈍足であり先制技も覚えないため、遂行後にワンパンされてアドバンテージを稼ぎ切れない点、少し削れるとタイマン性能が大幅に落ちてしまう点、受けだし可能な相手の数が少なく上手く選出するのが難しい点が種族値があるのに人気がない理由だと思います。シングルではトリックルームが弱いのでこの遅さを味方で補うのは難しいです。
型の選択肢にはステロ撒き、ゴツメ持ちの物理受け(ガルーラ、ボーマンダ等)、鉢巻やチョッキ持ちのアタッカー等があります。

・ダブル
ボルトロス、ファイアローに強い耐性と打点がメガリザードンYと非常によく噛みあっていて、リザクレセ入りのスイッチトリパでのトリルアタッカーとしてよく採用されています。勇敢HAD振りの命の珠か弱点保険持ちが多いです。

・トリプル
地震は味方に当たってしまう技なのでメイン技として使うには運用が難しく、威嚇が最も強いルールなので出し入れしやすい霊獣ランドロス以外の地面タイプは基本的に強くないです。ただし、グラエスと呼ばれる専用構築での採用を前提にすればドサイドンも輝いています。味方の威張るを受けるためにラムやキー持ちあ多いです。

・ローテ
威嚇が一番弱いルールであるため物理アタッカー全般が強いルールであり、1vs1の対面なので地震が味方に当たらないルールであり、シングルと違ってS操作も強いルールであるため十分活躍できそうです。鉢巻やチョッキで採用されています。

◆構築例

・シングル
メガクチートブルンゲルポリゴン2ジャローダボルトロス(霊獣)ドサイドン
勉強よりレートしましょ() S11使用構築 ドサイドン入りポリクチ軸


・ダブル
メガリザードンYフシギバナクレセリアドサイドンボルトロスランドロス(霊獣) 
おやつのポケモンにっき リザバナトリルスイッチトリパ

リザードンY+フシギバナの晴れ展開の弱点をトリルドサイドンが綺麗に補っていて、これ以上手を加えにくい完成度の高い並びになっています。

・トリプル
コジョンドドーブルムシャーナオーベムドサイドンカバルドン 
GRES(グラエス)と呼ばれ、テンプレの1つとして親しまれている構築です。重力地震構築なのでグラビティ―アースクエイクスタンを略してグラエスということになっていますが、グラエスは発案者の名前です。
初手はコジョンド、ドーブル、ムシャーナで猫騙し、スカーフダクホ、トリックルームで堅実にトリルを始動します。そしてオーベム、ドサイドン、ムシャーナの、中央に地震持ちアタッカー両端に特性テレパシーのサポート役の並びを作り、威張る+キーの実でアタッカーの火力も増強して重力地震で殴ります。他にも重力催眠、相手のワイガを防ぐための横取り、両トリルによる隙のないトリル延長といったギミックが仕込まれています。トリプル特有のさまざまな要素を詰め込んでいてメガシンカなしでありながら非常に強力な構築です。

・ローテ
メガリザードンYクレセリアドサイドンニンフィアライコウナットレイ
クチートは僕の嫁 いちごあめスタン


単体考察 バクフーン

バクフーン
バクフーン

種族値: 78-84-78-109-85-100

弱点:水、岩、地面
半減以下:虫、鋼、炎、草、氷、フェアリー

◆技
・火炎放射、大文字、オーバーヒート、炎の誓い、ブラストバーン、フレアドライブ、ニトロチャージ、煉獄
・噴火、熱風、噴煙、焼き尽くす、スピードスター、地震、岩雪崩
・電光石火
・めざめるパワー、ソーラービーム、気合玉、ワイルドボルト、神通力、けたぐり
・鬼火、吠える

技のレパートリーがかなり少ないですが、相手のみ対象の超高威力全体技である噴火を覚えるというのが長所です。 噴火を覚えるポケモン[バクフーンエンテイバクーダコータスドーブル+ヒードラン(過去作)]がこれだけなので、噴火を習得できてCSが高いポケモンを探すとバクフーンになります。

◆特性:猛火、貰い火
猛火:HPが1/3以下の時に炎技の威力があがるため、噴火の威力に少し保険がかけられます。
貰い火:熱風耐性をつけて晴れパ相手に少し強くでられるようになります。

◆向いてるルール
噴火があるというだけでトリプルである程度の活躍が期待できます。


◆調整考察
・Sライン
S131(84) 準速カメックス+1 S144(188) 準速ランドロス+1、最速ヒードラン+3、最速ドーブル+4 S167(252↑) 最速100族と同速

・火力:C177(252↑)
珠大文字で H167(252)-D170ギルガルドを確定1発
C+1噴火で H165(4)-D100ランドロスを確定1発
C+1珠噴火で H181(4)-D120メガガルーラを確定1発
HPが全快であればスカーフヒヒダルマと同じようにリザYの隣でスカーフ噴火でランドロスを倒すことができる。

・耐久: H154(4)-B98-D105
A146(252↑)鉢巻ファイアローのブレイブバードで高乱1発
A216(252↑)ランドロスのダブルダメ地震を威嚇込みで確定耐え

C特化S調整残り耐久、持ち物はスカーフか珠を持たせることになりそうですね。

C150:C特化ブルンゲル
C172:C特化バクーダ 
C177:C特化バクフーン、177*1.2=212、177*1.3=230
C205:C特化メガカメックス
C216:C特化メガバクーダ

◆噴火ヒードラン入りの並び
バクフーンの組み合わせを考える前に、参考として噴火ヒードランのテンプレを整理してみます。ヒードランは優秀すぎる耐性と耐久数値、高い特攻を持っていて、バクフーンとは全く性質の違う強みを山ほどもっていますが、同じ噴火アタッカーとしてバクフーンを活躍させるヒントになる可能性があると思います。
 クレセリアヒードラン
クレセリアヒードラン クレセドラン:トリル晴れ噴火が強い。
エルフーンヒードラン
エルフドラン:追い風晴れ噴火が強い。
メガリザードンYヒードランメガリザードンYヒヒダルマ
リザドラン、リザダルマ:天候ごり押しの並び。リザドランはダブルにもいて、ダブルだとヒードランがスカーフ持ちの場合も多いが、トリプルだと珠やシュカの印象です。リザダルマはトリプル特有で、スカーフ、鉢巻、珠のどれかを持っています。リザドランの場合、XY環境でも速さ意識やHP管理の難しさ意識で噴火のない通常ヒードランが採用されることが多かったです。
メガカメックスヒードランメガユキノオーヒードラン 
カメドラン、ノオードラン:とりあえず全体技持ち汎用ポケとしてのヒードランと範囲の異なる全体技持ちメガ枠を組み合わせた並び。残りの枠でS操作などのサポートを行う。ピッピやプリンのフレンドガードと特に相性が良く、癒しの波動で火力調整を行うこともあります。


◆バクフーン入りの並び考察
メガリザードンYバクフーンファイアロー
リザYで晴らし、バクフーンでスカーフ噴火、ファイアローでファストガードまたは横取り追い風でサポートする並び。バクフーンの晴れ噴火でスカーフランドロスまでなら倒すことができます。少しでもHPを削られることが許されず、晴らす役はリザYで固定になるのでサポートは1体になり、高速ファスガ役となるとファイアローを採用することになります。相手が猫ワイガ持ち選出していたりすると面倒なことになりそうです。 カイオーガのスカーフ潮吹きはダブルでも自分の隣をサポートにできるから強かったわけですが、バクフーンの噴火はリザYで晴らす前提で選出が縛られていて、サポート役を選出するにしてもトリプルバトルで採用してリザYバクフーン+1の選出にするのが精いっぱいです。HP管理が必要な技を使うのにサポートをするのも難しいとなると、スカーフヒードランやスカーフヒヒダルマと同じようには扱いにくそうです。ただ、非拘りで味方のS操作を待つというのもリザY入りでは難しそうです。

メガカメックスバクフーン
リザY以外と組ませる選択肢。バクーダ軸やカメドランを参考にすると、粉指持ちで相手の不意打ちブレバを吸えるピッピやモロバレルは噴火のサポートとして必須です。バクフーンの場合はまともなサブウエポンがないので攻撃を通すためのフェイントや横取りのサポートも必須です。また、フレンドガードや両壁などの耐久あげギミックと癒しの波動によるHP調整ギミックが入ってることが多いのも潮吹き噴火を通す構築の特徴だと思っているのでこれも採用したいです。これらの要素を詰め込んでいくと今度はトリル耐性をどうつけるかが課題になりそうです。
ヒードランと違ってファイアロー、ニンフィアに後投げできないので構築難易度が高そうです。


◆構築案
メガリザードンYバクフーンファイアローエルフーンテラキオンドーブル
メガリザードンYバクフーンヒヒダルマハリテヤマランドロス(霊獣)ファイアロー
メガカメックスバクフーンニンフィアサンダーランドロス(霊獣)モロバレル
メガガルーラバクフーンニンフィアロトム(ウォッシュ)ランドロス(霊獣)トゲキッス
6体並べてみると、ヒードランと違って鋼耐性がないのが微妙だなぁという印象が強くなりますね。エルテラの裏択としていれる案だけはパッと見普通に強そうです。速さも活かせそう。ヒードランが使えればみたいな気にもならない。

・炎タイプを重ねてるタイプの叩きパの例
エルフーンテラキオンドーブルメガリザードンYヒードランギルガルド
65-60-60 【トリプル】正統派叩きパ

リザードメガリザードンYファイアローオコリザルエルフーンテラキオン
けだまメモ 【トリプル】リザードドン

( ˘⊖˘)。o(…この2つよりバクフーン入りの方が強そう。これはイケる。)
 

単体考察 バリヤード

バリヤード
バリヤード

種族値:40-45-65-100-120-90
微妙なC、そこそこのS、非常に低い物理耐久をもっています。猫騙し持ちとしては、対ガルーラを意識したときに速さで上をとれず耐久も全く足りていないのでいろいろ数値が足りません。

半減以下:格闘、エスパー、ドラゴン
弱点:毒、ゴースト、鋼

◆技
・サイコキネシス、サイコショック
・猫騙し
・マジカルシャイン、凍える風
・サイコウェーブ、10万ボルト、エナジーボール、気合玉、まとわりつく
・トリックルーム、バリアー、瞑想、悪巧み、鉄壁、バトンタッチ、甘える
・、ファストガード、ワイドガード、横取り、アンコール、神秘の守り、電磁波、催眠術、怪しい光、フラフラダンス、手助け、スキルスワップ、(この指とまれ※XD限定)
・ミストフィールド、パワースワップ、ガードスワップ、パワーシェア、まねっこ、光の壁、リフレクター、トリック、日本晴れ、雨乞い、癒しの願い、マジックコート、ワンダールーム、マジックルーム

覚える補助技がめっちゃくちゃ豊富です。ただ数値が低いため、珍しい組み合わせの技構成で検索するとよく候補に挙がってきてしまう邪魔なポケモンのイメージがあります。選択肢が多いポケモンは強いですが、選択肢が多すぎるポケモンはそれに対する相手の回答が安定しないので選択肢をブラフに使うことができず、目的をはっきりさせて採用して実際に技を使っていないと弱いです。また、補助技の組み合わせだけならドーブルでOKになってしまうので、こういったサポートポケモンは特性を活かした動きを考える必要があります。

◆特性
・テクニシャン
バリヤードの覚える技でテクニシャン補正を受ける特に有用な技は凍える風です。ニンフィアサーナイトより火力は低いですが、氷フェアリーエスパーの範囲を一致で使うポケモンとして扱えばアタッカーとして差別化できます。
・防音
ハイパーボイスが無効になったところで隣の物理アタッカーに倒される紙耐久で、滅びパの猫騙し役として使うには耐久が足りず、バリヤード自身では防音を活かしきれません。唯一の防音スキルスワップ使いなので味方を強化する選択肢にできます。
・フィルター
 若干耐久があがる。足りない。



◆構築例
デスカーンラッキードーブルレパルダススイクンバリヤード
Days.of.the.future 【ポケモンダブル】デスラッキーテンプレ ver6.1

昔はダブルをやるなら対策必須と言われていた、ラッキーをガードシェアで要塞化させる構築です。この構築ではラッキーに滅びの歌耐性をつけられる唯一のポケモンとしてバリヤードが採用されています。


防音スキスワを採用理由にした場合は積み構築のサポートに用いる駒として使うのが順当で、その積み構築の中でもラッキー軸が有名というのが現状です。そこで私は、これ以外に防音を活かせる可能性がないか考えてみました。

・居座り性能が高い。
・特性が消えても大して性能が落ちない。
・防音になることで攻めの選択肢が増える。
・ハイパーボイスが弱点で、ハイパーボイス耐性さえつけば耐久が大幅にあがる。

こんな条件を満たす防音スキスワを受けるポケモンを探したところ、メガチルタリスが該当しました。

メガチルタリス+バリヤード(防音スキルスワップ)
元から火力が足りなくて遂行を滅びの歌に頼るようなポケモンだった耐性の良さだけが売りのメガチルタリスが、防音になってノーリスクで滅びを扱えるようになったら強い可能性ありませんか?


プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

いろんなポケモンを、特徴にあったルールで、強い構成で、相性のいいパーティを作って活躍させたい。

ORAS最高最終レート
シングル 2009
ダブル 1916
トリプル 1801
ローテ 1644


このブログは週一更新が目標
記事検索
初心者向け記事
◆初心者にはまず読んで欲しい ◆厳選&育成について
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ