シングル構築

シングル構築 ガブガルーラ軸役割集中オーロットを添えて

がぶがるおーろっと
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ガルーラ肝っ玉 / 親子愛ガルーラナイト捨て身タックル身代わり地震猫騙し
ギルガルドバトルスイッチ拘り眼鏡シャドーボールラスターカノン影うちめざめるパワー炎
ガブリアスサメ肌拘り鉢巻逆鱗地震アイアンヘッドダブルチョップ
トゲキッス天の恵み拘りスカーフエアスラッシュトリックマジカルシャイン大文字
パルシェンスキルリンク気合の襷氷柱針ロックブラスト殻を破る毒菱
オーロット収穫オボンの実守る身代わり宿木のタネ呪い

第126回九尾杯で、6勝1敗で予選抜け、本戦はシードからの2勝1敗でベスト4でした。

高火力物理AT2体で役割集中するガブガルーラ軸
高火力物理ATと高火力特殊ATでサイクルを回すガルガルド軸、ガブガルド軸、
オーロットで削ってキッスで掃除するキッスロット軸にもう1体添える感じで選出してました。

■ガルーラ 陽気AS
メガ枠。猫捨て身で広い範囲がある。ガルーラ耐性が低そうなPTをガルーラ+拘り2体選出でサクサク制圧するのが楽しい。残飯ドラン、残飯ガルド、バシャーモ等に強い。

■ギルガルド 冷静HC
氷耐性、格闘耐性、飛行耐性、鋼耐性などを活かしてサイクルを回す。高火力特殊アタッカー。ファイアロー、ハッサム、パルシェン辺りを狩るのが主な仕事。

■ガブリアス 意地AD
電気無効枠。ガルーラを受けにくるゴツメ持ちを鉢巻逆鱗で削ってしまうのが主な仕事。アイアンヘッドはクレセクチートの並びに通って便利だった。意地ADの鉢巻ガブを使っているとメガクチートを威嚇込みでも地震で落とせたり、クレセやカバを逆鱗2発で落としてくれたり、相手のめざ氷をいい感じに耐えたりしてくれるけど、残飯ドランにSが負けてるせいで厳しくなる場面がよくある。

■トゲキッス 臆病hcS
地面無効枠。ドラゴン無効枠。悪耐性枠。ゲンガー等の面倒なポケモンを強引に突破する。
宿木や呪いをいれた後のポリ2やメガクチートの悪技に繰り出しやすいためオーロットと相性が良い。定数ダメの削りと怯みの相性もいい。

■パルシェン 意地Has
マニューラ、ファイアロー等に強くて毒菱を使えるポケモン。

■オーロット 穏やかHds
ポリゴン2、クレセリア、スイクン、ライコウ、ガルーラ、天然ピクシー等いろんな相手になんとなく対応できる。


ガルーラ、ギルガルド、ガブリアス、トゲキッスまでは脳筋構築のときと同じです。
脳筋構築
前の構築だとパルとガッサの枠がいまいち浮いてたのでゴツメ毒菱ゲッコウガとオーロットに入れ替えてみました。
毒菱構築
■ゲッコウガ 熱湯/冷凍ビーム/毒菱/挑発@ゴツメ →参考にした記事
ゴツメでガルーラ、マリルリ等を削れる。毒菱で相手後続にも定数ダメをいれる。挑発を持たせることでクレセリア、ウルガモス等にも好き勝手されなくなる。相手の初手ステロを封じる。
→トゲキッス エアスラ怯みで毒ターンを稼ぐ。
→ガルーラ 猫騙しで毒ターンを稼ぐ。
→オーロット まもみがで毒ターンを稼ぐ。初手からまもみがで削ることができるという意味でも、宿木呪いを入れた後の削りの速度が速くなるという意味でも毒菱があると動きやすくなる。

■オーロット 守る/身代わり/宿木のタネ/呪い@オボン →単体考察
テンプレ技構成。ポリ2あたりがきついPTなのでHDベース。ライコウ、スイクンあたりにもつよい。スイクンに零度の試行を稼がれて負けそうなので零度スイクン抜き。

これで選出の偏りがある程度改善されたんですが、ゲッコウガを入れる前はパルシェンで誤魔化していたマニューラやファイアロー辺りが無理になりました。

そこでゲッコウガの枠を毒菱を習得可能かつマニューラに強いパルシェンに戻して今の並びに落ち着きました。
がぶがるおーろっと
パルシェンに戻してからまだパルシェンの選出機会がないのでパルの構成は定まってないです。いまのところ前の個体を流用して道具を襷に持ち替えて礫を毒菱にしてみただけ。

毒菱ゲッコウガからつなぐオーロットも確かに強かったけど、低火力特殊ATに対してでていって宿木を撒いて削りながら味方の負担を減らす、サイクルを回す一員として普通に使うだけでも十分強い。

シングル構築 クレセノオー軸 壁貼りサイクル構築

壁ノオー
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ユキノオーゆきふらしユキノオナイト吹雪エナジーボール地震氷の礫
クレセリア浮遊ゴツゴツメット光の壁リフレクターサイコキネシス月の光
ヒードラン貰い火食べ残しマグマストーム身代わり挑発毒々
サンダープレッシャーオボンの実10万ボルト羽休め熱風めざめるパワー氷
ピクシーマジックガードアッキの実ムーンフォース小さくなる瞑想卵産み
ガブリアスサメ肌命の珠地震ドラゴンクロー大文字ストーンエッジ


へちまさんのスノー晴れーションを参考にしてノオー軸の構築を作りました。
へちまさんの構築だと壁クレセ→脱出キュウコン→成長メガノオーと繋ぐようになっています。これだと成長を積んだとはいえ鈍足のユキノオー1体で3縦を強いられるきつい状況になっています。

これ、成長なんて使わずに壁貼ってから2体でサイクル回した方がつよいんじゃないの?と思ったのが始まり。

ノオードランクレセ選出でクレセで壁貼ってからノオーで強引にサイクル崩してノオードランで詰めるパターンと、クレセピクシーノオー選出で壁貼ってピクシーで強引に抜いていって倒れたらユキノオーでガンガン攻めるパターンがよくある勝ち方です。

あんまり練れてない段階なのでもう少しいい取り巻きのパターンがありそう。

■ユキノオー@ユキノオナイト 冷静HC SVにしておくことでメガ前でマリルリを抜いておく。
普通のフルアタユキノオーです。とてもつよい。吹雪エナボの火力が出て鬼火を受けてもそこまで困らないのが冷静のメリット、勇敢だと氷の礫+霰1回でガブが落ちます。
壁の補助を受けることでメガゲンガーのへど爆、メガライボルトのオーバーヒート等を耐えるやばいポケモンになります。
メガ前の特性は防音の方が絶対いいけど用意してなかったので雪降らしのまま使ってました。初手ノオーだしたけど不利対面だったから引いてから霰のせいでクレセリアが消耗して負けるパターンが多かったので雪降らしで妥協するのはダメだと思いました。

■クレセリア@ゴツメ 図太いHS キノガッサ抜き
壁貼り役にはライコウやクレッフィもよく使われますが、ユキノオーと相性がよくてガルーラにつよくていっしょにサイクルを回せる壁貼り役となるとクレセリアになります。
光の粘土の方が欲しくなった場面もあるけど、バシャーモガルーラルカリオ辺りを受ける役割も持たせていたのでゴツメを持たせざるを得なかった。何故かゲンガー相手にも光の壁→月光→サイキネで押すことができました。もしかしたらガルーラ受けとしてのクレセは電磁波や毒々じゃなく壁をいれるべきなのではと思えるくらい動かしやすかったです。

■ヒードラン@残飯 臆病HS
愛用している毒みがドラン。毒マグストの定数ダメ+挑発で回復技もちも搾りつくします。
相手のリザY、ゲンガー、メガバナに強い駒。リフレク込みで地震光合成バナもぎりぎり処理できました。

■ピクシー@アッキ 図太いHB
壁補助を受け、有利対面から相手を流しながら小さくなるエース。
ピクシーはストッパー役よりなら天然、エース役ならマジガの方がいい。この構築だと壁からつなぐしダメージ天候も入ってるのでなおさらマジガがいいです。

■サンダー@オボン 控えめHC
ロトムナットバシャ等につよくてなんとなく使いやすかった。めざ氷枠は使う機会がなかったので電磁波か毒々にしてもいいかもしれないです。

■ガブリアス@珠 陽気AS
数合わせ枠。サンダー、ハッサム、ドラピオン、シャンデラあたりに強め。電気の一貫を消せる。ただし選出はしていない。この枠にリザとか入れてると負けてガブ入れてると(ガブ自体は選出してないけど)勝てたのでガブだった方が相手が選出パターンに困ってくれるのかもしれないです。

サザンゲンガー+物理受け入りのPTが完全に無理なのでどうにかしたい

シングル構築 ラグ+メガカイロス偽装メガバンギ軸エース構築

ラグカイロス
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ラグラージ激流ゴツゴツメットステルスロック吠える欠伸地震
カイロス型破り突撃チョッキハサミギロチン地震瓦割りストーンエッジ
バンギラス砂起こしバンギラスナイトストーンエッジ地震竜の舞身代わり
ガブリアスサメ肌気合の襷ステルスロック吠える流星群地震
マリルリ力持ちラムの実じゃれつくアクアジェット滝登り叩き落とす
ファイアロー疾風の翼オボンの実ブレイブバードフレアドライブ剣の舞挑発

ラグカイロスから組んだPTです。最初は普通にメガカイロスが入ってたんですが、カイロスが選出できない、カイロス選出すると負ける。バンギ選出しとけば勝てる。そこで相手目線になって考えてみたところ、この並びだとラグカイロスガブマリルリアローって5体バシャーモに強いポケモンで、バンギに強いポケモンを選出しにくい雰囲気がでていることに気付きました。そのまま並びを変えずにバンギを中心にして調整するとなかなかいい感じになりました。

バンギが中心だから選出しなくちゃならないし、だしたらエッジを当てなきゃならない。
使っていて楽しいですが、命中不安技に頼る機会が多くてかつ外すと負ける構築です。

相手に地面、鋼の高火力高耐久がいると厳しいです。



■ラグラージ@ゴツメ B特化
207-130-156-×-110-81 意地ガルーラの猫騙し+捨て身タックル耐え
ステロ撒き兼ガルーラ受け。カバでも良さそうだけどめざ氷等に耐性があるのが活きる場面も多かったのでこれでいいと思っています。アロー対策で波乗りを入れた構成が多いようですが、私はラグをアローにぶつけるプレイングはしないと決めていたので別の技をいれました。

■カイロス@チョッキ
147-187-121-×-91-137 準速、無振りボルトをエッジで確1、へどゲンを鬼火が外れれば地震で1撃、残り耐久
メガカイロスはステロ+剣舞+フェイントでアローまで縛れるというのが有名ですね。使ってみて、剣舞する暇を作らせずにうまくアローをぶつけられたり電気タイプを倒しきれなくて一貫が作れなかったりして全く機能しなかったので、思い切ってメガシンカさせるのをやめて、選出誘導に徹しつつ誘う相手に強くなる構成にしてみました。ゲンガーを地震でわからせたり、壁ロトムを地震+瓦割りで倒して後続のピクシーをチョッキンしたりやりたいことが思いっきりできて楽しかったです。メガシンカしない可能性が欠片も考慮されないおかげで強い。

■バンギラス@メガ石
207-155-130-×-120-124 / 207-185-170-×-140-135
このPTのメガ枠。選出画面でメガカイロス1枠がメガシンカだなと思ってくれた相手の前で突然のメガシンカ+竜の舞を始めます。最初は竜舞、エッジ、噛み砕く、挑発の構成で使っていたんですが、放電麻痺で負けたりルカリオに打点がなくて詰んだりしたので竜舞、エッジ、地震、身代わりで落ち着きました。

■ガブリアス@襷
183-151-115-132-94-169
ステロ撒き+適当に削る役。速い分安定して仕事ができる。吠えるがあるのがランドじゃ真似できないポイント。

■マリルリ@ラム
201-112-101-×-106-71
ガブに対面勝ててそこそこの威力の先制技があるポケモン。逆鱗を一貫させない。アローの鬼火、ガッサの胞子を意識してラムにしました。スイクンにも強いです。

■ファイアロー@オボン
185-146-91-×-89-147
全快の図太いバナならアローの鉢巻ブレバまで耐えることができ、それを想定しつつバナを起点に全抜きを狙おうと考えたときにオボン剣舞ブレバが耐久的に安定します。ムドーに対して打点が欲しかったのでフレドラを採用。1枠しか余らなかったのでとりあえず挑発。

シングル構築 リザXピクシー入り積みサイクル

今日から大学生【受験生応援】で開かれた46人規模の第3回コルダック杯!で使った構築です。
シードからの5連勝で優勝してきました。殆ど危うい試合で運勝ちしただけですが。

バンドリピクシー
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
リザードン猛火 / 堅いツメリザードナイトXドラゴンクローニトロチャージ鬼火羽休め
ピクシーマジックガードアッキの実ムーンフォース小さくなる瞑想卵産み
ギャラドス威嚇サンの実滝登り竜の舞挑発自然の恵み
バンギラス砂起こし脱出ボタン岩石封じ冷凍ビームステルスロック吠える
ドリュウズ砂かき命の珠地震アイアンヘッド剣の舞岩雪崩
キノガッサテクニシャンこわもてプレートマッハパンチ剣の舞タネマシンガンなげつける

選出したのは リザギャラピクシー、ピクシーバンドリの並びだけです。

ピクシーを中心に考えたときに辛くなるメガゲンガーの対策としてS上昇の積み技があるリザードンとギャラドス、上から叩けるドリュウズ、有利耐性のバンギラスが並んでいます。

バンドリで相手の格闘を誘ってピクシーの起点にします。
リザギャラで相手の岩技竜技を誘ってドリュウズピクシーの起点にします。
バンドリリザードンで相手のガブリアスを誘ってギャラピクシーの起点にします。

■リザードン@リザX
175-104-125-×-105-147
マリオさんのブログからパクッた鬼火羽休めメガリザードンXです。メガシンカしさえすれば電気耐性になり、鬼火を入れればグロパンのないメガガルーラまでぎりぎり回復が追いつくほどの耐久を持っています。
PTでメガシンカ枠が余っていて、スイクンガルーラフシギバナに弱くないポケモンとして採用しました。鬼火で相手の火力を下げられれば後続の起点にできる、相手が拘っていれば鬼火を外しても弱点技を誘うだけで後続の起点にできるという意味で使い勝手が良かったです。

■ピクシー@アッキの実
201-×-137-116-111-81
強引に3縦してくれる頼れるエース。全試合で選出しました。
ピクシー単体考察

■ギャラドス@サンの実
171-194-99-×-120-133
竜舞挑発でソーナンス等の対策をしつつ、4枠目に自然の恵みを採用しています。
自然の恵み+サンの実は威力100の飛行技で、ヘラガッサバナ等への打点になります。竜舞2積み+自然の恵みでマリルリもおとせます。

■バンギラス@脱出ボタン
適当な技構成の脱出バンギ。格闘耐性+脱出バンギ+ドリュウズの並びを作ることでドリュウズの有利対面かつ残り砂ターンが多めの状況を作ります。

■ドリュウズ@命の珠
185-205-86-×-85-135
適当なエース用の構成のドリュウズ。

■キノガッサ@こわもてプレート
135-200-101-×-80-122
剣舞なげつけるでギルガルドの意表をつきたいだけのキノガッサ。
キノガッサ単体考察

シングル構築 ガブガルーラ軸役割集中 脳筋構築

脳筋構築
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ガルーラ肝っ玉 / 親子愛ガルーラナイト捨て身タックル身代わり地震猫騙し
ギルガルドバトルスイッチ拘り眼鏡シャドーボールラスターカノン影うちめざめるパワー炎
ガブリアスサメ肌拘り鉢巻逆鱗地震毒突きダブルチョップ
トゲキッス天の恵み拘りスカーフエアスラッシュトリックマジカルシャイン大文字
パルシェンスキルリンク王者の印氷柱針殻を破る氷の礫ロックブラスト
キノガッサテクニシャン気合の襷キノコの胞子タネマシンガンマッハパンチ岩石封じ

ポルトーーーーク えっ、ゲーム実況もしますよ!で開かれた28チーム84人規模のポルトサンダー杯で使った構築です。(シードの待ち時間で作った)
募集枠でぼっち勢として集まった雪だるまさん、ラファエルさんとチームを組んで、チームはシードからの4連勝、個人は3-1でした。全く知らない同士でチームを組んだんですが、雪だるまさんがかなりの強者だったらしく全勝してくれたおかげで優勝できました。

コンセプトは 火力をあげて物理で殴れ、困ったときはひるませろ

動きは持ち物見たらわかると思います。拘り3種にメガストーンで殴って殴って殴り切る構築って使いやすいですよね。こういうタイプの構築組むときはまもみがで詰みやすいので連続技もちを多めにしています。音技でもいい。

■ガルーラ@メガ
181-147-100-×-100-156 / 181-177-120-×-120-167
猫捨て身で高いタイマン性能があるエース。相手が交代してきそうなときは身代わりで行動回数を稼ぐ。身代わり地震で相手のガルドに役割を持てる。

■ギルガルド@眼鏡
167-63-170-111-170-81 / 167-153-70-221-70-81
クレセリア等に役割を持つ特殊アタッカー。ハッサムに役割を持てるようにしたいので4枠目にめざ炎を採用して剣舞休めをしている間に殴る。

■ガブリアス@鉢巻
191-199-116-×-130-123
めざ氷を安心して耐えて殴る耐久振りの鉢巻ガブ。

■トゲキッス@スカーフ
173-49-115-160-135-145
特に言うこともないスカーフキッス。耐性がちょうどいい。

■パルシェン@王者
147-147-201-×-69-110
ギルガルド相手に引かないで突破したい印パル。ガブを受けにいくようなリスクあることするポケモンをいれずに死にだしから起点にしていく。

■キノガッサ 135-182-101-×-80-134
普通の襷ガッサ。
プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

いろんなポケモンを、特徴にあったルールで、強い構成で、相性のいいパーティを作って活躍させたい。

ORAS最高最終レート
シングル 2009
ダブル 1916
トリプル 1801
ローテ 1644
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ