ツイッターで「スカパル入れたウケルは使いやすい。」とブロGさんやヒデキさんが言っていたのでスカパル入りの受けループを考えてみました。パルシェンが使いたいから考えはじめた構築です。


113.png080.png248.png472.png091.png534.png
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ラッキー自然回復進化の奇跡小さくなる身代わり卵産み地球投げ
ヤドラン再生力食べ残し電磁波サイコキネシス冷凍ビーム火炎放射
バンギラス砂起こし大好きメール電磁波追い打ち岩雪崩火炎放射
グライオンポイズンヒール毒々玉守る身代わり地震ハサミギロチン
パルシェンスキルリンク拘りスカーフ氷柱針ロックブラスト毒菱毒々
ローブシン鉄の拳黒帯ドレインパンチマッハパンチビルドアップ挑発



113.png
■ラッキー@進化の奇跡
調整:326(4)-×-62(252)-×-157(252)-70
技:小さくなる 身代わり 卵産み 地球投げ

特殊受け兼エース。
小さくなるを積めば全抜き可能でハッサムやパルシェンも小さくなるごり押しで突破することもある。挑発のない悪巧みボルト、吠えるのないスイクン、クレセあたりも強引に起点にして突破する。エースとして以前に特殊受けとしてウルガモスに役割を持つにあたって小さくなる採用の型が一番強いと思ってます。

あゆむさん産のラッキーはさいきょ。


080.png
■ヤドラン@食べ残し
調整:202(252)-×-178(252)-120-101-50
技:電磁波 サイコキネシス 冷凍ビーム 火炎放射

物理受け枠。主にギャラドス、バシャーモ、ローブシンを受ける。電磁波によってラッキーを補助し、スイクンや雨パなどの処理を楽にする。
ドランに刺す水技も採用したいけど、技スペ足りない。



248.png
■バンギラス@大好きメール
調整:207(252)-163(68)-132(12)-103-154(156)-84(20)
技:電磁波 追い打ち 岩雪崩 火炎放射

特殊受け枠その2。メールの目的は主にランクルス耐性。構築ではスカパルでボルトへの打点も一応確保しているのでメールを採用する余裕ができた。もちろんメールは腐りやすいのでオボンやタンガ等で数値を強化したくなる場合が多い。バンギのラス枠に挑発をれればカバやサマヨールが楽になるけど放射いれないと挑発ムドーが辛い。放射ならムドー、ドリュに半分入る。
メールだし、追い打ちして確実に処理したいのばればれだから追い打ち読みで突っ張ってくるラティが多い。


472.png
■グライオン
調整:155(36)-131(124)-157(92)-×-96(4)-161(252)
技:守る 身代わり 地震 ハサミギロチン 

物理受け枠その2。
ヘラクロス耐性として必要。ムドー不在のためハッサムも任せることになる。いまはハッサムにギロチンしてる。こいつもギロチン枠をかえて炎の牙を仕込むべきか迷う。


091.png
■パルシェン
調整:146(164)-128(100)-221(4)-×-66(4)-120(236)
技:氷柱針 ロックブラスト 毒菱 毒々

物理竜受け枠。ボルトを上から叩ける枠。対ガッサ枠。
鉢巻逆鱗や剣舞ジュエル逆鱗まで想定して後出しできる。放射ガブや放射カイリュー、ギロチンオノに対してムドーより耐性がある。オノ対面では鉢巻馬鹿力に先制して氷柱針を打てる。
最近はオノノクス入りのPTが流行っているため特にオノノクス耐性を評価したい。

毒菱をいれるとスターミー等の処理が楽になった。毒々も仕込まないとバンギ非選出のときにブルンに居座られると毒が入らず厳しくなる場面があった。ハッサムやムドーが辛いしめざ炎とかも試してみたい。テクニガッサは胞子うたないし、ポイヒガッサは身代わりから入るし、テクニ怖くて後出しもあまりしないから氷柱寝言の構成にする意味は薄かった。攻撃技を氷柱だけにしているときは、威張る+メタモンに対して起点にされてもヤドランで受けきれて楽だった。


534.png
■ローブシン
調整:185(36)-210(244)-115-×-114(228)-65
技:ドレインパンチ マッハパンチ ビルドアップ 挑発

パルシェン耐性枠。
ヤドランを使ったところでパルシェンの処理は安定しないし、確実にパルシェンの起点になるポケモンが複数入っているためパルシェンを縛れるポケモンが欲しい。地球投げ+マッパでパルシェンを縛れるようにする。また、パルナンスのような並びで選出が厳しくなるのを防ぐため、挑発ビルド採用で誘うナンスを起点にできる型にしている。ナンスを起点に全抜きできるようにするためビルドレマッパでガモスを落とせるようにAD振り。交代時にビルドを積んでいればグライオンにもわんちゃん勝てる。
確定数的に3割火傷を引かない前提でエースっていう危ない橋を渡らせるしかない。






りゅうまうガブの隠れ家の59人規模の大会で3位でした。
準々決勝では瞑想眠るスイクンvs小さくなるラッキーの積みあいになり相手が根負けしてくれて勝ち。
準決勝は、後続見てない状況でグライの守るの可能性も考慮しない釣り交換でバンギドリュ対面を作られめざ氷ドリュにグライが落とされるというなにがなんだか分からない展開で負け。
3位決定戦はステロ身代わり吠えるドランを起点にビルド2積みした武神でグライをそのまま突破して勝ち。