役割集中雨
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ニョロトノあめふらし拘り眼鏡波乗り熱湯冷凍ビームサイコキネシス
ルンパッパすいすい球根エナジーボール熱湯冷凍ビーム猫騙し
カメックス雨受け皿→メガランチャーカメックスナイト潮吹き悪の波動波動弾猫騙し
マンタインすいすいソクノの実エアスラッシュ追い風雨乞い黒い霧
ドクロッグ乾燥肌気合の襷ダストシュートけたぐりフェイント猫騙し
ラプラス貯水突撃チョッキフリーズドライ冷凍ビーム凍える風塩水

マンタインを使いたかった。

しげりさんの役割集中雨をリスペクトしてこの並びから役割をずらして構成を考えることにした。
ニョロトノブルンゲルメガカメックスファイアロードクロッグラプラス

そして変更後がこう。
ニョロトノルンパッパメガカメックスマンタインドクロッグラプラス


アローと同じく追い風と飛行打点があるマンタインをアロー枠にいれる。高速雨乞いでリザ耐性がつくかわりに、横取りとファスガがなくなる。高速ファスガの代わりに高速猫ができるルンパッパを採用。トリル要素がなくなって雨追い風で殴るパーティになった。追い風雨乞いができるマンタインが、クレセドランのトリル日本晴れクレセのような動きをする予定。


◆調整
ニョロトノ控えめ197(252)-79-110(116)-140(148)-120-90 
ルンパッパ控えめ156(4)-72-90-156(252)-120-122(252)
メガカメックス控えめ155(4)-86-120-150(252)-125-130(252)
マンタイン控えめ172(252)-44-104(108)-122(84)-161(4)-98(60)
ドクロッグ意地っ張り158-173(252)-85-88-86(4)-137(252)
ラプラス臆病205-81-101(4)-137(252)-115-123(252) 

トノはウインディのワイボ、ガルーラの捨て身耐えの調整残りC
カメックスは凍える風でSダウンしたゲッコウガを抜くこと意識で準速
マンタインはガルーラの猫+ランドロスの岩雪崩耐え。雨下でマニューラ抜き。
ラプラスは通常時や雨追い風下で相手のルンパを抜くこと意識で最速。ぬにっちさんの記事の構成を借りた。

マンタインの技構成は対草格闘の打点としてのエアスラッシュとS操作としての追い風雨乞いは良く使う。4枠目に初めはワイドガードをいれていたが勝敗を左右する場面がほぼなかったので黒い霧に変更した。小さくなる暗示パのピンポメタになる。無難に手助けでもよかったかもしれない。マンタインはボルトロスと違って追い風ができ、アローと違って雨乞いができ、クロバットと違ってドランの晴れ噴火を2耐えする。

◆動き
トノルンパ+αが先発
水技の通らないルンパッパにはラプラスドクロッグマンタインが打点がある。トリトドンにはラプラスルンパッパが打点がある。相手に水無効がいる場合は有効打のあるポケモンを1体決めて最後まで残すようにする。水の通りがいいPTに対しては、相手のS操作を猫騙しで止めながら追い風を展開してカメックスの潮吹きで詰める。よくある雨パの弱点であるリザードンのメガ日照りに対してはトノルンパマンタイン選出ですいすい雨乞いで天候をとれる。

トリル役が2体いるタイプのガチトリパが特に苦手。


パメラさんやパメラさんのコピーパ使いの人とあたっても勝てたし十分完成度の高い構築にまとまっていると感じた。
記事を参考にさせて貰ったしげりさんとぬにっちさんに感謝。