absol-mega.gif
メガアブソル
種族値65-150-60-115-60-115
メガシンカ前のS75
ゴースト、エスパー、悪が半減以下
耐性が悪く、耐久も非常に低い。Sも中途半端。Aは高いが火力があがる特性でないため火力も微妙。

陽気ASで実数値141-202-80-121-80-183
意地ASで実数値141-222-80-121-80-167

悪打点の通り自体は優秀だが、不意打ちの火力のみであればメガクチートでいい。耐久も確保したい場合余計にメガクチートでいい。S11スペシャルレートの上位禁止ダブルでは幸いなことにメガクチート、キリキザンが禁止なのでそこは比較対象にならない。ただ、わざわざアブソルを使わなくても悪打点の確保はサザンドラに任せた方が耐性や耐久があってメガシンカ枠も使わない点でベターに見える。それ以外にもズルズキン、マニューラ、ドンカラスとライバルは多い。

特性マジックミラーは相手の補助技を反射する。
具体的にはステルスロック、欠伸、鬼火、宿木のタネ、ダークホールなど。上位禁止ダブルの環境ではドーブルがそれなりにいるのでドーブル対策として良さそうにも見えるが、隣にいることの多いミミロップに縛られる。鬼火を使ってくるウインディに対しては相手がサポート型でなくアタッカー型だった場合に非常につらいためだしにくい。

技考察

・ふいうち
メインウエポンになりそうな一致先制技。
A特化アブソルのふいうちがASメガグロスに対して8割。
不意打ちの火力自体は珠アブソルやメガクチートの方が強い。

威力80*一致1.5倍*陽気のA202=24240、意地だと26640

意地鉢巻ハッサムのバレットが40*一致1.5*テクニ1.5*鉢巻1.5*200=27000
意地鉢巻ウインディの神速が80*鉢巻1.5*178=21360
意地鉢巻マリルリのアクジェが40*一致1.5*力持ち2*鉢巻1.5*112=20160

他の適当なポケモンの鉢巻先制技と比べて同じくらいの威力がだせる。ただし比較対象のポケモンと比べると耐性耐久がめちゃくちゃ劣る。鉢巻先制技ポケモンの2体目が欲しい場合にメガアブソルもあり?でも珠を持たせる選択肢もあるし、メガハッサムとかもいるし、悪打点である必要性も考える必要がある。

トリルバクーダを半分削る打点としての先制技だと、バレットでは半減アクジェでは隣に呼び水を置かれると通らないしトリル役が鬼火持ちのゴーストだとマジミラも生かせるしと条件がそろう。けど、もう半分をどう削るのかウインディの神速じゃだめなのかとかまだ問題があった。ウインディの鉢巻神速+メガアブソルの不意打ちでもHCバクーダに耐えられる。ドーブル+トリル役やバレル+トリル役始動のトリパに対して初手剣舞からの展開で強い可能性はあるが、猫格闘+トリル役に普通に弱い。

それ以外の天候エースをねらう場合を考えても、ふいうち単体だといまいち火力が足りない。ルンパッパやドリュウズに対しても、弱点をつけるメガメタグロスに対してもふいうち単体じゃ威力が足りなくて味方の手助けサポートがあってやっと倒せるくらい。


・叩き落とす、イカサマ、ダメ押し、悪の波動
一致技。

意地ダメおしでHCトノに対して80.7%~94.9%と威力が足りない。アブソルより遅い相手に対してフェイント+ダメ押しで倒す案を考えたけど威力が足りなかった。アブソルより速く、威力もそこそこある全体技(スカーフ岩雪崩など)を使いながら使わないと微妙みたい。プテラアブソルの並びを考察してみようか。それにしてもバンドリのダメ押しバンギいいな。

・サイコカッター、冷凍ビーム、10万ボルト、火炎放射、岩石封じ、メガホーン、じゃれつく、馬鹿力
サブウエポン。どれも範囲が狭い。もう1つのまともな一致打点を持っている他の悪タイプポケモンは強い。
PTでマリルリの打点を用意しにくすぎて10万を採用したくなったりするみたい。アブソルの10万+ドクロッグの毒突きでマリルリを倒せる。

・焼き尽くす、岩雪崩、吹雪、バークアウト、凍える風
全体技も一応ある。
特にメガシンカ後のS115族からの霊獣ランド並の威力でうちわけできる岩雪崩はそこそこ強そうだが、初速は75族。初手ガモスと対面しても縛られていて舞とさざめきの択を迫られている。

・フェイント、鬼火、電磁波、挑発、横取り
耐久ないアブソルがサポート側にまわるのってどうなんだろう。

・滅びの歌
アブソルの耐久と合わないし欲しくなったら多分アブソルが要らない。

剣の舞・瞑想
耐久がないので積む暇はないし他のポケモン使ったほうがいい。

さきどり
よくわからない。



つくってみようと思った並び
メガアブソル/プテラ/ライコウ/ドクロッグ/ウインディ/ミロカロス@上位禁止ダブル
速いプテラ、ライコウと、先制技持ちのドクロッグ、ウインディでアブソルのダメ押しや不意打ちを使いやすい環境を作る。ミロカロスで威嚇耐性も確保する。できるだけ強いポケモンを並べる。

使ってみた結果、微妙にまとまってなかったのと、アブソルの火力が足りてなくて弱かった。