ダウンロード (4)
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ガブリアスサメ肌気合の襷ステルスロック流星群地震吠える
リザードン猛火リザードナイトXニトロチャージ逆鱗剣の舞恩返し
マニューラプレッシャー命の珠叩き落とす氷の礫けたぐり猫騙し
エルフーン悪戯心ゴツゴツメットムーンフォース宿木の種アンコール挑発
ボスゴドラ頑丈ボスゴドラナイトステルスロックアイアンヘッド吠える諸刃の頭突き
ギルガルドバトルスイッチ食べ残しシャドーボール毒々身代わりキングシールド


メガリザードンXを中心に考えた構築です。リザードンはガブに弱い、ガルーラに弱い、ステロに弱いという致命的な弱点を持っているポケモンなので他5体はこれに強いポケモンにする必要があると思って考えているとドラゴン氷鋼フェアリーだけの並びになっていました。

戎崎さん主催の50人規模の第一回半月杯で使用して3位でした。

■ガブリアス@襷
183-151(4)-115-132(252)-94-169
リザードンと相性がいいステロ撒きとして採用。リザXをコピーしたメタモンも止められる。炎耐性枠としてドランを受けるために選出することもある。

■リザードン@リザX
153-149(252)-98-×-106(4)-152(252) / 153-200-131-×-106-152
炎+竜で攻撃範囲がとても広い。この2タイプを半減してくる相手に対して剣舞恩返しでごりおしする選択肢を取ることで、火力の高くないポケモン全般に対応できるようになる。
S上昇の手段と補助技があるおかげで道連れメガゲンを起点にできる。剣舞恩返しでマリルリが高乱数、炎4倍勢をニトチャ積みつつ落とし、ニトチャ+逆鱗でガブを落とす。剣舞逆鱗でクレセドランにごりおしする。メガシンカでの耐性の変化を活かして電気タイプの前でニトチャを積んだり、地面タイプの前で岩技を誘って耐えつつニトチャを積んだりすることもあります。ニンフィアを起点にしたいときはメガシンカせずに剣舞した方がよかったりします。フレ戦だと少しでも相手を騙せるようにリザYっぽいNNつけ手た方がいいので自分はリザXもリザYも「あまてらす」でNN統一してます。

■マニューラ@珠
陽気 147(12)-172(252)-86(4)-×-106(4)-192(236)
バンギ、ゲンガー、ドラン、ガルーラ、ボルト等に対面強い。リザードンの得意なポケモンの選出を相手に強制する意味でリザードンと相性がいい。

■エルフーン@ゴツメ
図太い 167(252)-×-150(252)-97-96(4)-136
このPTで一番選出率が高いポケモン。ガブリアス、マリルリ、猫ガルーラに後出しできる。エルフーンはアンコで相手の行動縛りつつ残飯やどみがで隙あらば全抜きを狙う半エースとして採用されることが多いと思いますが、優秀な耐性の物理受けとして採用しました。ガルーラにほのパンや文字されたときはアンコしてリザの起点にします。拘りガブが毒付きアイへしてきたときはガルドの起点にします。挑発はカバラグエルフ辺りの対策。

■ボスゴドラ@メガ石
慎重 177(252)-131(4)-200-×-123(252)-70 / 177-161-250-×-145-70
ペラップ、ファイアロー、ニンフィア辺りに強いポケモンとして採用。火傷状態でもゴツメアローを落とせる諸刃を採用してます。対アローだとメガシンカしない方がフレドラ耐性も諸刃の威力も高いです。バンギ、クレッフィ、ニンフィア、ピクシーあたりをアイへで押せるのがバンギとの違い。

■ギルガルド@残飯
臆病 167(252)-×-171(4)-70-170-123(252)
ポリ2の選出を誘導しつつ起点にする型。カイロスやクレセも起点にする。エルフーンと同時採用することで残飯毒みが型の警戒を解かせることができるかもしれないし、宿木が身代わりの補助になる。