446.png

■ルール
・使用ポケモンはゴンベ1体のみ、レベル5固定
・覚えさせていい技は指を振る1つのみ
・制限なしのシングル、シューターなし
・悪あがき禁止。PP切れ、金縛り、封印とかくらうとすぐ負けになる。 ※悪あがきアリにする主催もいた。


指振り大会の一種ですね。サマヨールとかラッキーとか使える指振り大会とかもあるけど、ゴンベルールの場合はゴンベ同士に固定されているというだけの話。なんでゴンベなのかは知りません。指を振るをレベル技で覚えるポケモンの中で誰かが好きなポケモン選んで言い出したんでしょうね、コイループのときみたいに。

ゴンベはカビゴンにまんぷくおこうを持たせて孵化させるとできて、レベル1で指を振るを覚えます。


■調整
下降補正無補正+1+2+3特化
HP3031(76)32(156)33(236)
攻撃131516(76)17(156)18(236)19
防御91011(36)12(116)13(196)14
特攻91011(36)12(116)13(196)14
特防131516(76)17(156)18(236)19
素早さ678(36)9(156)10(236)11

ゴンベの種族値はHADが高く、BCSが低いです。特化してもA>C、D>Bであり、特殊技の通りが悪く、物理技が通ります。そのため、上昇補正に選ばれやすいのはABS、下降補正に選ばれやすいのはCSです。


■道具
きのみジュースが一番人気。いちばん堅くなる。
次点で拘り鉢巻、メトロノーム、進化の輝石、ヨプの実あたりが有力候補。輝石やヨプはジュースが発動できない高火力技を意識する場合。

あとは、自分はゴツゴツメットを持たせてました。6ダメージずつ入ってゴリゴリ削れます。相手の技でとどめを刺すのが気持ちいい。意識して個体値さげてHP29にされると厳しいけどその場合は対ゴツメ以外なら単なる個体値妥協になりますね。


■特性
ゴンベの特性はものひろい、あついしぼう、くいしんぼうの3つ。基本的には消去法であついしぼう。
ただし、消費アイテムを持たせるときはものひろいの方がいい。自分がアイテムを消費済かつ相手がそのターン道具を消費した場合に相手,味方(そのポケモン自身除く)のもっていた道具を拾ってくる。きのみジュースミラーの場合に相手のきのみジュースを拾える可能性があるということ。



最近ゴンベルールの大会に初挑戦してみた。BW2になってから見たことないエフェクトの技がいっぱいみれてとても楽しかったです。選出とか読みあいがないから試合時間が短い。完全に運ゲでどの技が選ばれるか、当たるか外れるか、毎ターンどきどきできました。優勢だと思ってたら癒しの波動で相手を回復させたせいで負けたのは悔しかったのでもっと強運なゴンベを育成したいです。