139.png
特性シェルアーマー
持ち物ラムの実 or 命の珠
殻を破る / 波乗り / 冷凍ビーム / ハイドロポンプ or めざパ
調整控えめ H52-C252-S204
実数値152-×-145-183-90-101

S:1積みで最速130族抜き、破る前にクレセあたりに抜かれる調整
C:ぶっぱ
H:あまり


オムスターと言えば、ニョロトノやカバルドンと組ませて襷からやぶで全抜きを狙うエースという使い方が一般的だと思いますが、襷からやぶするのはとても弱いと思っているので別の使い道を考えました。

それで辿りついたのが、壁補助を受けてからをやぶるという方法。

壁アグノムからつないで使ってみたり、武神でボルトの眼鏡めざ飛を誘って起点にしたり、楽しかったです。


 オムスターと似た型にできるポケモンにと比較すると、キングドラには特攻あげる積み技ないし素の火力はオムスターのが大きく勝ってるから性能が全然違う、パルシェンは水技の火力が違うでいいんですが、問題はサクラビス。サクラビスはオムスターの方が全体的に数値は上なんですが、バトンタッチを警戒させることもでき耐性面でも単水で優秀で、なんだかんだでサクラビスの方が性能高いということになっていしまいます。特性もすいすいで同じだし・・・。

 そこで、別の特性を「シェルアーマー」を採用することで、差別化ができるわけですよ。壁エースの最大の弱点である急所の負け筋を封印できます!これは強いぞ!(壁貼り役の段階の急所被弾はどうにもならいけど) 壁エースとして採用する場合はすいすいを使わないで済む構築の場合はオムスターの方が強いぞ!



素ハイポンで腕白カバルドンを落とす火力があること、ボルトロスやクレセリアの電磁波で止まりたくないことからラムの実を持たせていますが、命の珠で火力をあげるのも良さそうです。

メイン技が命中不安定のポケモンはgm ということで、メインは波乗り安定。竜への遂行に冷凍ビーム、積み技の殻を破るを採用。ラス枠は火力Upアイテムを持たせていない場合はバンギやグロスへの遂行にハイポンが必要。珠の場合は波乗りで足りるのでめざパ搭載で範囲を広げる余裕が生まれます。

さぁ君もシェルアーマーオムスターを使おう!構築と立ち回りさえ煮詰めればいつもより運負け要素の少ないPTができあがるぞ!


・被ダメ
 ローブシンの根性マッパ   素:67.1%~78.9% 壁&殻破:49.3%~57.8%
 マンムーの地震   素:94.7%~111.8% 壁:47.3%~55.9%



・ラムの場合の与ダメ (雨下の眼鏡グドラとほぼ同じ、グドラより微妙に高いけど)
 素 ハイポン → 腕白カバH215-D116までなら確定1発
 1破りハイポン → 慎重HDバンギ 96.6%~114%
 2破りハイポン → 図太いラッキー 48.9%~57.5%
 1破り冷凍ビーム → ラティオス 130.3%~153.5%


・珠の場合の与ダメ
 1破りなみのり → 慎重HDバンギH205-D165まで確定1発
 1破りめざ草電 → H207-D139ブルンゲルまで確定
 素 めざ電 → HSギャラドス 102.9%~123.7%
 素 めざ炎 → H181-D160ナットレイ 88.9%~106%