091.png
珠持ちをA振りにする理由は
・珠+殻を破る+氷柱針でナットレイ,バンギラス程度の耐久の相手まで確定1発
・珠+殻を破る+ロックブラストでロトム水やハッサムを高乱1発

特殊パルだとバンギにハイポンをあてなければならないところが物理パルだと氷柱でいいし、ある程度の範囲をとりつつ命中安定なのが長所ですね。

襷以外の物理パルシェンはASベースではなくHAベースになりやすいようです。H振りによって耐久が大幅に変わるということもありますが、パルシェンが耐久振りになる一番の理由は役割対象であるスカーフガブリアスに対しての遂行技が氷の礫に変わるためにS振りの必要がなくなることで、消去法でHAベースになると考えています。

珠で耐久を削らなければエースとしてだけでなく少し物理受けよりに採用することもできるので、物理パルだと耐久を削らない道具の選択肢としてヒードランを確定にできる岩のジュエル,氷柱針の強化が出来る氷柱のプレート,汎用性のあるラムの実を持たせるパターンもあります。



特性スキルリンク
持ち物命の珠
氷柱針/ロックブラスト/殻を破る/氷の礫
調整いじっぱり H220-A252-S36
実数値153-161-200-×-65-95
A:ぶっぱ
S:最速120族抜き
H:残り

氷の礫採用により範囲は若干減るものの、破らない場合でも礫でとどめを刺せる場合があるし、破り礫でボルトの電磁波を許さないといったこともできる。
礫で遂行できるためS振りの必要性が薄くなる。最低限抜かなければならない120族抜きにあわせているが、130族抜きやスカヘラ抜きに変えてもいい。



特性スキルリンク
持ち物命の珠
氷柱針/ロックブラスト/殻を破る/ハイドロポンプ
調整やんちゃ A252-C52-S204
実数値125-161-200-112-58-116
A:ぶっぱ
S:準速スカガブ抜き
C:余り

A特化が確定なので陽気スカガブ抜きは実現できないため、次のラインである準速スカガブ抜きにあわせている。
氷柱ロクブラだけだとメタグロス等で止まるためハイポンも入れたくなる。





与ダメージ計算

・殻を破る+氷柱針
  207-133バンギラス21.2%~26.5%
  181-152ナットレイ22%~26.5%
  326-93奇跡ラッキー20.2%~23.9%
  181-151メタグロス10.1%~12.2%

・殻を破る+ロックブラスト
  146-121ハッサム23.2%~27.3%
  175-123ハッサム18.2%~22.2%
  157-128ロトム水19.7%~24.2%
  202-178ヤドラン10.8%~13.3%
  207-121ブルンゲル16.4%~19.3%
  167-126ヒードラン19.1%~23.3%
  198-126ヒードラン16.1%~19.6%

・氷の礫
  165-110化身ランドロス104.2%~126%
  165-110霊獣ランドロス(威嚇込み)75.7%~88.4%
  184-115ガブリアス93.4%~110.3%
  156-100ラティオス61.5%~75%

・殻を破る+氷の礫
  156-100ラティオス121.7%~144.8%

・殻を破る+ハイドロポンプ
  187-110メタグロス95.7%~113.3%
  187-134メタグロス79.1%~93.5%