243px-Sugimori_766


地方統一ダブルに参加してアローラ地方を引いたことをきっかけに、最近はアローラ地方のポケモンをたくさん孵化育成しています。

その中でも今回注目したのはナゲツケサルです。夢特性が解禁されてまぁまぁ話題になったけどいまいち流行ってはないポケモンですね。

QR構築は2019/6/11現在でたった8件・・・

ナゲツケサルの強みはインファイト、ダストシュートの攻撃範囲と特性負けん気で相手の威嚇の影響を受けないことです。

種族値は100-120-90-40-60-80

ナゲツケサルは残念ながら冷凍パンチを習得できないため、負けん気でガオガエンには強く出られるけどボーマンダ、ランドロスに対しては打点がありません。そこで、ボーマンダ、ランドロスに強くでられるクレセリアと相性がいいのではないかと考えて構築を組んでみました。

その条件だとゲッコウガが相性がいいと複数のフォロワーが言ってたので、ゲッコウガと並べるところから考えてもよさそうです。

オコリザルはナゲツケサルと比べて火力が低い代わりに冷凍パンチを覚えます。

無題
QR:https://3ds.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-E8CB-4A58

1.ダストシュート、インファイトを採用した構成のナゲツケサルを採用。フェイントを入れてもいいかもしれないけど岩雪崩入りで試してみています。ダストシュートはそれなりに外れるので行動回数が確保できるよう動かしてください。

A+1ダストシュートでカプ・レヒレ確定1発
素のダストシュートでカプ・コケコ確定1発

↑今回は意地ASナゲツケサルを採用。陽気だったりオコリザルだったりすると怪しい打点になります。

2.冷凍ビーム入りのHCクレセリアを採用。半分回復木の実でもよかったけどプレートを持たせて氷打点をあげてみました。ナゲツケサルが負けん気を発動させてもらえなくても負けん気火力を出せるよう手助けを採用しました。

プレートこごえる風でZ技前のジャラランガの身代わりが壊れます。
ルンパの冷ビ耐え調整のボーマンダが冷凍ビームで乱数1発

3.いい感じの取り巻きは何かと考えてリザードン、スカーフランドロス、カプ・コケコを採用。

4.アマージョ、カミツルギ、ガオガエンと試していまいち違うなと思っていたところ、ヒヒダルマを入れたときの見た目がビビッと来たのでヒヒダルマを採用することに決定。


構成はフィーリングで決めてるのでもうちょっといじることになるかもしれないですが、ナゲツケサルがいい感じに選出できて活躍できそうで見た目も楽しい並びができた気がします。


コケコランドが切り込んで、リザクレセでサポートして、サルゴリラで制圧するパーティです。