2016年07月

単体考察 怖い顔ガブリアス

ガブリアス
特性サメ肌
持ち物ハバンの実
逆鱗 / 地震 / 岩石封じ /怖い顔
調整ようき 183-182(252)-116(4)-×-105-169(252)

S17スペシャルレートで使うポケモンを考えていたら「こわいかお」という技を初めて考えてみたくなりました。

ガブリアスは耐性と打点から炎タイプに強いです。鋼タイプのドリュウズあたりにも強いですね。

電気タイプの中で特に多いジバコイルに対しては岩技でいったん頑丈を潰してから地震で殴るとイバンも弱保も発動しなくて無難そうです。(拘りを持たせないメリット)

ドラゴンタイプの対策として採用でき、意地スカーフオノノクスの逆鱗でも耐えることができます。(ハバンを持たせるメリット)

オノノクスに対しては鉢巻、スカーフどちらを想定してもハバン逆鱗で勝つことができます。

カイリューに対しては、スカーフ逆鱗に対しては耐えてサメ肌で削って逆鱗で勝つことができますが、そうでない場合はこちらの逆鱗を受けて弱点保険逆鱗で返り討ちにされることがあります。ここで「こわいかお」を使用することで、相手の逆鱗を受けてサメ肌で削りつつスカーフ持ち想定でも先手をとれるようになり、次ターンに逆鱗で倒すことができます。

カイリュー視点でガブリアスがスカーフ逆鱗してきた場合に逆鱗でなく龍舞を選択しているのは負け筋になるはずなので逆鱗を選択してもらえるはずです。

鉢巻逆鱗まで想定してB振りしてもいいかもしれません。

トリプル構築 ACチルタリス軸 無天候コントロール

メガチルタリスランドロス(霊獣)コジョンド
ギルガルドロトム(ヒート)シャワーズ
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
チルタリスノー天気→フェアリースキンチルタリスナイトハイパーボイス恩返し追い風守る
ランドロス威嚇突撃チョッキ岩雪崩地震馬鹿力蜻蛉帰り
コジョンド精神力気合の襷とび膝蹴り岩雪崩猫だましフェイント
ギルガルドバトルスイッチ命の珠シャドーボールラスターカノンワイドガードキングシールド
火ロトム浮遊拘り眼鏡10万ボルトオーバーヒートボルトチェンジエレキネット
シャワーズ貯水ラムの実濁流冷凍ビーム水の波動手助け

最高レート1801

最高レートを更新して、初めてトリプルレート1800代に到達できました。


◆調整
メガチルタリスゆうかん 151(4)-134(252)-110-122(252)-124-90 →151-178-130-162-124-90 
A:威嚇込でH157(252)-B115(0)カポエラーを乱数1発 (93.8%)
C:いっぱい
S:追い風込で最速メガボーマンダ抜き
ランドロス(霊獣)いじっぱり 195(244)-207(188)-111(4)-×-107(52)-114(20)
いつもの。
コジョンドようき 141(4)-177(252)-80-×-80-172(252)
いつもの。
ギルガルドひかえめ 159(188)-×-170-104(196)-170-96(124)
いつもの。
ロトム(ヒート)おくびょう 141(124)-×-128(4)-141(124)-128(4)-151(252)
HB:鉢巻ブレバ2耐え
S:最速カメックス等を抜ける最速
シャワーズれいせい 217(92)-×-101(164)-178(252)-115-63
S:最遅
HB:陽気ガルーラの捨て身耐え
C:特化



◆構築を作った経緯

ざわさんが「ポワルン軸構築」の考察を始める。

けだまメモ 【トリプル】ポワルン大反省会
ポワルンメガリザードンYニョロトノルンパッパロトム(ウォッシュ)ランドロス(霊獣)


それを見た喰い断さん、「ウェザーボール軸構築」の考察を始める。

喰い断Ⅸさんのポケモン生活 【トリプル】ウェザーボール採用フワライド軸 雨砂ノーテンキ併用型チルタリスビートダウン 【R1720】
フワライドメガチルタリスバンギラスニョロトノファイアローランドロス(霊獣)


それを見た秋桜さん、「チルタリス軸構築」の考察を始める。ウェザボとか使う気は全くないので最初の部分は関係なかったですね。


私は喰い断さんのニコニコ生放送を見て
ニョロトノ「メガチルタリスのサポートとしての手助け持ち」「ファイアロー等を波動技で殴れる水打点」
メガチルタリス「特性ノー天気で天候を操作できるメガシンカ」「火力が低く味方の手助けのサポートがほしい。ワイガに弱いけど味方でフェイントしても強くない」
ランドロス(霊獣)「チョッキランドがめちゃ硬くて強い」
くらいの情報を得ました。

そして、メガチルタリスAC振りしたら強いんじゃないの?ニョロトノシャワーズでよくない?と思いました。


メガチルタリスシャワーズランドロス(霊獣)
この3体からスタート。まずノー天気の活かし方を考え、晴れパに対してはノー天気+水技で対応できるから雨パに対してのポケモンを採用したいと考えました。

メガチルタリスシャワーズランドロス(霊獣)ロトム(ヒート)
そして火ロトムを採用。「すいすいエースのルンパッパたちに無天候時にうえを取れる」「水タイプに対して高打点がある」「冷ビ弱点でない」を満たすポケモンがいいと考え、火ロトムがちょうどいいと判断しました。

メガチルタリスシャワーズランドロス(霊獣)ロトム(ヒート)ギルガルド
タイプバランスチェッカーをポチポチやりながらギルガルドを採用。「ガルーラ+ニンフィアにあと投げできる」「ハイパーボイスから味方を守れる」「クレセリア等のトリル役に対して高打点がある」点を評価しました。

喰い断さんのフワライド構築ではスキルスワップでニンフィアのハイパーボイスのタイプをノーマルに戻してましたが、素直にワイガで対策でいいですね。火力が高いギルガルドを手助け入りの構築に入れることで、手助けシャドーボールで相手のトリルを阻止するギミックもできました。

メガチルタリスシャワーズランドロス(霊獣)ロトム(ヒート)ギルガルドドーブル
ノー天気でルンパッパを遅くできることを生かせるポケモンとして「猫だましかファストガードを習得可能」「S70以上」のポケモンの中からドーブルを採用してみました。すると、強いエースがいるわけではない構築だったせいでドーブルがあまり強くありませんでした。

メガチルタリスシャワーズランドロス(霊獣)ロトム(ヒート)ギルガルドコジョンド
そしてコジョンドに変更。ガルーラに対して高打点も持っていて無難に動きやすくなりました。シングル構築かと見間違うような並びですが、範囲技、S操作、猫だまし、威嚇、ワイドガードと要素はそろってます。

最初に使いたくなった部分であるACチルタリスたちもしっかり活躍してくれています。


喰い断Ⅸさんのポケモン生活 【トリプル】メガチルタリス軸 砕ける鎧エアームド採用パーティ【レート1800】
メガチルタリスブルンゲルエアームドランドロス(霊獣)ファイアローハリテヤマ

この喰い断さんが作ってたもう1つの構築と比べるとパッとしない雰囲気はあるけど同じくらいのレートまで到達できました。
喰い断さんのはノーテンキで速いゴーストタイプが潮吹きしてくるのやべぇ止めらんねぇやべぇ。ってのを押し付ける構築なのに対して、僕のはチルタリス中心の無難に無難な構築って感じです。


◆選出

・対雨
チルタリスコジョンドロトム(ヒート)
メガシンカさせずに居座って無天候を強制し、猫、とび膝、10万で殴ります。
裏のシャワーズは対水打点は微妙でも水氷耐性があるためあと投げはしやすく、相手クチートにも強いあたりが偉い。

・対ガルーラスタン
シャワーズコジョンドロトム(ヒート)
ファイアローを迅速に処理できるようにシャワーズ火ロトムを両側に置く。
ガルーラがどこにきても圧力をかけられるようにコジョンドを中央に置く。
ガルニンフに対してあと投げしやすいようにギルガルドを控えに置く。
ガルランドに対してあと投げしやすいようにランドを控えに置く。
チルタリスはみんなの邪魔をしないように。


◆個別 
メガチルタリス 特性  ノー天気→フェアリースキン  持ち物  チルタリスナイト 
 ハイパーボイス   恩返し  追い風  守る
 ゆうかん  151(4)-134(252)-110-122(252)-124-90
→151-178-130-162-124-90 

今回発掘したACチルタリス君。

微妙な種族値だし、育成したことがある人はたぶんHもAもCもSも振りたくなって苦しみながら努力値を選択してることと思います。僕はチルタリスの理想の動きを考えればAC振りが理想だと考えました。


まずそこそこ火力のスキンハイボ役として使うためにCぶっぱする。ノーテンキの性能でニンフィアと差別化しつつ微妙火力範囲技役として採用する。

そして範囲技打点として採用しているのでワイドガードで止まる。でも、メガストーンを持つとプレートや眼鏡を持てなくて火力が低いチルタリスにはフェイントを合わせてやるほどの価値はない。

そういうとき、僕は単体技と範囲技を自分で打ち分けてワイガをかわしたいと考えます。ヒードランあたりも熱風放射両立が好きです。でもチルタリスのムーンフォースじゃ火力が足りない。破壊光線は硬い奴を倒す目的ならともかくワイガ透かしに気軽に使える技じゃない。ということで、スキン補正がつくつよい一致単体技として恩返しを考えてみました。

チルタリスのA特化恩返しで、威嚇込でHSカポエラーを倒せる程度の火力がでるんです。ワイガしてくる相手を自分で倒せます。苦手なニンフィアに対しても打点がとれるようになります。

カポエラーを攻撃する。削ったニンフィアをちゃんと倒すってことが特殊だけ構成のチルタリスはできなくて本当に困るんですよ。両刀にするだけで痒いところに手が届くんですよ。

H157(252)-B115(0)カポエラーに対して 威嚇込で
99.3%~118.4%
H202(252)-B85(0)ニンフィアに対して 77.7%~92%


じゃあ削った耐久や素早さはどうなるのか。

・追い風込でメガマンダが抜ける程度のSは勇敢無振りでも確保できます。
・耐久無振りでもメガガルーラの捨て身タックルは5割の乱数で耐えます。

無振りでもそこそこの水準ですね。メガサナと比べると物理耐久がかなり高いです。

ブレバを重ねて処理されるパターンが等倍でつらくなってくるので、初手にシャワーズと火ロトムをだしてアローを先に処理しておくようにしています。

ちなみにハイパーボイスの威力のほうはというと
耐久無振りメガボーマンダに対して ハイパーボイス 85.8%~102.3%
なるほど喰い断さんが手助けほしいって言ってたのはこういうことか。


ランドロス(霊獣) 特性  威嚇  持ち物  突撃チョッキ 
 岩雪崩   地震  馬鹿力  蜻蛉帰り
 いじっぱり  195(244)-207(188)-111(4)-×-107(52)-114(20) 

良耐性で威嚇を撒けて、パワーもあって、弱点に対する耐性まで手に入れた偉いポケモン。

隣にロトムを置いて中央で地震をうつことが多かったです。


コジョンド 特性  精神力  持ち物  気合の襷 
 とび膝蹴り  岩雪崩  猫だまし  フェイント
 ようき  141(4)-177(252)-80-×-80-172(252)

猫だまし役。膝でガルーラを殴れる。強い。

ギルガルド 特性  バトルスイッチ  持ち物  命の珠 
 シャドーボール   ラスターカノン  ワイドガード  キングシールド 
 ひかえめ  159(188)-×-170-104(196)-170-96(124)

ガルニンフに強い耐性偉い。ワイガでハイボ雪崩を止めれるの偉い。トリル役に対して高打点あるの偉い。

ロトム(ヒート) 特性  浮遊  持ち物  拘り眼鏡 
 10万ボルト   オーバーヒート  ボルトチェンジ エレキネット
 おくびょう  141(124)-×-128(4)-141(124)-128(4)-151(252)
HB:鉢巻ブレバ2耐え
S:最速ルンパッパ、キングドラ、カメックス等を抜ける最速

ボックスにいたのを適当に使っていたのでCSぶっぱだと思い込んでいました。シングル用にスカーフでも持たせるつもりで育成していたのでファイアローに合わせていたようです。そのせいでブルンゲルやニョロトノが10万で落としきれなかったのですが、振り切ったら倒せるかもしれない程度になるしCも振り切ったほうがよさそうです。

初手で雨パのニョロトノやブルンゲル、スタンパのファイアロー、カメックス等を殴るポケモンとして初手にだすことが多いです。ほとんど10万、たまにオバヒを打つ程度だったので残り2枠は変えてもよさそうです。

シャワーズ 特性  貯水  持ち物  ラムの実 
 濁流   冷凍ビーム  水の波動  手助け
 冷静  217(92)-×-101(164)-178(252)-115-63  

S:最遅
HB:陽気ガルーラの捨て身耐え
C:特化

濁流でなんとなく削ったり、水の波動でクチートを対角から削ったりしてくれました。

無天候ならトノより数値高いという理由での採用でしたが、トリルゴチルゼルがクチートに癒しの波動を連打してるところを回復前に攻撃できたあたりでもニョロトノとの違いを感じました。

リアルファクトリー大会 大会レポ


喰い断Ⅸさん(@kuitan9)主催催のリアルファクトリー大会に参加してきました 

◆ルール
・シングルバトル ノーマルルール
・運営からランダムに提供される個体でシングルバトルのトーナメントを戦う
・提供された個体の技、PP、特性、なつき度の変更は禁止
・提供されたポケモンが既に持ち物を持っていた場合、それを変更することはできない
・持ち物の重複禁止

道具なしポケモンは道具だけ自由だけど、基本的に全部変更不可の他人産ポケモンのみを使ったバトルです。HGSSにあったバトルファクトリーと似た感じですね。

受け取る他人産ポケモンはくいたんさんの枠のリスナーが提供したポケモンたちのようです。

ポケモン選択の方法
・a1~a30のようにポケモンに番号が割り当てられていて、それを指定する。

受け取るまでどんなポケモンが貰えるのか全くわからないわけです。めっちゃ楽しそうですね。




では、私が引いたポケモンはというと、じゃじゃーん

ガルーラメブキジカスターミー
ナットレイギャラドスパルシェン
この6匹です。見た目はいいですね。タイプ補完がそこそこできてるし、ガルーラギャラナットなんて並びはふつうに強そうだしブログ名にしてるパルシェンまで入ってる。完璧ですね。

では、構成まで確認してみましょう。
 
1匹目 
ガルーラ
ガルーラ@変わらずの石 いかり/うらみ 意地has

僕の感想:
・・・はぁ?頭沸いてんの?
変わらずの石まではまぁそういう迫害を受けることもあるかと思ったけど、この技構成一気にクソルール感がでてきたな。「はぁ?」って本当に声にでたよ。


メブキジカ
メブキジカ@空欄 剣の舞/とっておき 意地AS

僕の感想:
なるほど。そう来たか。
ゴミポケモンを前にうまく積めばエースになれるのかな?

スターミー
スターミー@空欄 たつまき/ジャイロボール/高速スピン/リサイクル 控えめ旅パ振り

僕の感想:
???????????????????????

ナットレイ
ナットレイ@空欄 アイアンヘッド/ないしょばなし/電磁波/フラッシュ 勇敢HD

僕の感想:
いいじゃん。ナットレイの耐性なら詰ませれる相手は結構いるはずだし、食べ残しを持たせて電磁波アイヘで十分強いはず。フラッシュとかも意味わかんないけどメブキジカのための起点づくりに使える可能性はある。

ギャラドス
ギャラドス@空欄 竜の怒り 陽気HS

僕の感想:
ほう。
パルシェン
 パルシェン@空欄 どくづき/ギガインパクト/シグナルビーム/殻を破る むじゃきAS
僕の感想:
やったぜ。好きなポケモン引けた。


ガルーラ以外のアイテム空欄だった5匹に持たせるアイテムは
メブキジカ@メトロノーム
スターミー@オボン
ナットレイ@食べ残し
ギャラドス@ゴツメ
パルシェン@白いハーブ
としました。メブキジカはシルクのスカーフとかでもよかったかな?



ここで6匹まとめて改めて考察
ガルーラがゴミofゴミだ。スターミーもダメだ。こいつらは選出できるわけがない。ギャラドスは強いってくいたんさんがいってたけど嘘でしょ。
選出できそうなのはナットレイ/メブキジカ/パルシェンだけだよな。ナットレイで麻痺をまいて積んで3縦を狙う以外ありえない。

禁止伝説ポケモンとかもいるけど強いポケモンにはそれなりの補正が入った技構成になってるらしい。ガルーラのそれがこれってことは相当やばいんだろうな。パルシェンだって一致技がなくて代わりにギガインパクトが入ってる。レートで活躍するレベル以上や禁止伝説はまず一致技はもってないくて体当たりレベルの技しか与えられないなろう。おそらく進化前とかが火炎放射とかの強い技もっててバランスとってるんだろう。火力の低いポケモンをうまく起点にしていきたい。



対戦表 
 4f060600b466a303670ae2708bcf123e
優勝だけでなく最下位決定戦もやるみたいです。優勝狙って張り切っていきましょう。



候補ポケモン
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org947527.txt

◆対戦ログ


1戦目 SDKさん
自分のPT:ガルーラメブキジカスターミーナットレイギャラドスパルシェン  相手のPT:サーナイトサーナイトイベルタルコジョンドマナフィキングドラ
伝説2体入りか。まぁゴミみたいな技構成なんだろうな。サーナイト2体ってそういうパターンもあるんだ。へぇ。

初手:ナットレイvsコジョンド
1T:相手身代わり、自分電磁波不発
2T:自分アイヘ、相手気合パンチでナットレイ死亡
なるほど。みがきあ型か。おそらく技2つ構成だな。攻撃技連打でコジョンドは突破できるっと。
3T:パルシェンをだす。コジョンドのとび膝蹴りで死亡。
は?なんで膝まで持ってんの?
話が違うぞおい、くいたん、どういうことだ。どこが調整してるだよ。相手のコジョンドどう考えてもレート用の強い構成じゃねーか。おかしいだろ。バランス考えろよ。勝てるわけねーよくそが。

4T:メブキジカをだす。コジョンドのとび膝蹴りで死亡。


2戦目 コマツさん
自分のPT:ガルーラメブキジカスターミーナットレイギャラドスパルシェン  相手のPT:フライゴンカイリキーギャラドスクチートジャローダネンドール
マイナーよりだけどどんな技構成かな。格闘いるのきついな。

初手ナットレイvsカイリキー
1T:ナットレイをギャラドスに交代。炎のパンチを受けてゴツメで削る。
格闘技想定でだしたけど炎のパンチってことはカイリキーは一致わざないやつだな。
2T:ギャラドスの竜の怒り。カイリキーの雷パンチを受けてゴツメで削りつつギャラドス死亡。
まぁ仕方ないか。
3T:ナットレイだし。カイリキーの炎のパンチ。ナットレイの電磁波
ナットレイちゃんと耐えるのか。偉いな。
4T:カイリキーがフライゴンに交代。ナットレイのアイアンヘッド。
5T:フライゴンの虫のさざめき。ナットレイのないしょばなし。
6T:フライゴンの虫のさざめき。ナットレイのフラッシュ。
7T:フライゴン交代でカイリキー。ナットレイのアイアンヘッドでカイリキー死亡。
フライゴンにそのままナットレイ倒してもらえなかったか。起点にさせてもらいたかったけど気づかれた。
8T:フライゴン登場。フライゴンむしのさざめきでナットレイ死亡。
9T:フライゴンがクチートに交代で威嚇。メブキジカ剣の舞
10T:クチートメガ進化。メブキジカとっておき。クチートの大文字。
クチートがメガ進化?メガ進化ポケモンは全部変なアイテム縛りとかじゃないの?聞いてないよ?
11T:メブキジカとっておきでクチート死亡。
不意打ちないのか。物理技ないんだな。なら、まぁ許す。メトロノームでいい感じに倒せたなー。
12T:フライゴンのむしのさざめきでメブキジカ死亡。
速さ勝負で負けか。でもこれなら納得できる。 いい試合だった。
  
3戦目
喰い断さん(主催)
自分のPT:ガルーラメブキジカスターミーナットレイギャラドスパルシェン  相手のPT:クレッフィバクフーンブラッキードーブルリザードンガブリアス  
とって置きの通りの悪いポケモンがいる。炎タイプもいる。きつそう。バクフーンリザードンが火の粉とか瓦割りとか低威力技だけの構成であることを祈るしかないな。 
 
初手バクフーンvsナットレイ
うわきっつ。よわい技きてくれ。
1T:バクフーン噴火、ナットレイ死亡
は?
・・・・・はぁ???
噴火?なんでレート用のがいるんだよ。どこが調整してるだよ。くいたんしね。
くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。くいたんしね。もうこの人信用できない。
2T:バクフーン噴火、パルシェン死亡
3T:バクフーン噴火、メブキジカ死亡
なんだよこの公開処刑(主催者のくいたんさんと当たったから放送画面でさらされてる)

4戦目 とこたんさん
ついにビリ決定戦まできてしまったか・・・俺そんなミスしてないつもりなんだけどな。
ガルーラメブキジカスターミーナットレイギャラドスパルシェン  相手のPT:エビワラーローブシンカクレオンクレベーステッカニンニンフィア   
相手のパーティは格闘タイプが2体。物理耐久が高いクレベースもいる。一致技ない願望いいですか?
自分のパーティ改めてみてそろそろ気づいたんだけどさ、相手を攻撃する意志のあるポケモンがナットレイメブキジカパルシェンの3体って弱点が一貫してるんだよね。格闘も炎も無理なんだよね。相手物理耐久あるポケモンもいるし、パルシェンはあきらめるか。せっかくこの大会でパルシェンを引いて運命を感じたのに活躍の場をつくってあげられなくて少し悲しいよ。ゴツメギャラでサイクル回すかぁ。うーん。


初手:ナットレイvsカクレオン
1T:カクレオン電磁波。ナットレイ電磁波
うわぁ
2T:ナットレイアイアンヘッド。カクレオン先制の爪発動しつつ気合パンチ不発。
こいつまで格闘技もちか。起点にしづらいしきっつ。
3T:ナットレイをギャラドスに交代。カクレオンの気合パンチを受けてゴツメ発動。
4T:カクレオンが爪発動するも痺れる。ギャラドスの龍の怒り。
5T:ギャラドスの龍の怒り、カクレオンの自己再生
え・・・ やばい。龍の怒りで25%くらいで完全に自己再生の回復が追い付いてる。連続痺れ出ないと倒せない。つらい。
6T:ギャラドスの龍の怒り、カクレオンの電磁波
7T:ギャラドス痺れて動けない、カクレオンの自己再生
8T:カクレオンローブシンに交代。ギャラドスの龍の怒り
9T:ローブシンのストーンエッジ。ギャラドスの龍の怒り
なんでエッジとかいう強い技もってんだよ
10T:ギャラドスをナットレイに交代。ローブシンのストーンエッジ。
1T:ローブシンのアームハンマー。ナットレイのアイアンヘッド。
は?なんで強い格闘技もってんだよ反則だろ。でも耐えるナットレイくん偉い。いい子だ。
12T:ナットレイをギャラドスに交代。ローブシンのアームハンマー。ローブシン死亡。
ゴツメと鉄のとげで格闘を処理した。やった。やったぞ俺は。これは勝てるか?
13T:エビワラー登場。エビワラーの影分身。ギャラドス竜の怒り
ん?雲行きが怪しい
14T:ギャラドスをナットレイに交代。エビワラーの影分身
15T:エビワラーのグロウパンチでナットレイ死亡
あ・・・電磁波撒けないと痺れ期待もできない。
16T:メブキジカの剣の舞。エビワラーのグロウパンチでメブキジカ死亡
メブキジカが耐えてくれるしか勝ち筋がなかったのに、耐えられないかぁ。
17T:エビワラーの連続パンチでギャラドス死亡。

敗因はどこだろう。ローブシンがレート用構成ポケモンだと見抜いてギャラナットのサイクルを回すべきだったか。いや、環境知らないからレート構成のポケモンいるかどうかとか知らないから。相手の技みるまでわかんないよ。弱い技期待で動くでしょ。むしろギャラドスに対してでてくるローブシンが大文字持ちの特殊型だったらナットレイ出しは悪手かもとか考えてたよ(後で確認したら大文字覚えるのはカイリキーのほうでローブシンは特殊技何も覚えなかった)。

最下位になりました。


◆まとめ
・シングルバトルでは相性補完のできたパーティをつくることがとても大切。
→弱点が一貫したパーティは噴火3発で終わります。

・環境を知ることも大切。
→現環境でよく採用される技を把握して読みあてていかないとシングルバトルはできません。この要素が激しいのがシングルバトルが4つのルールの中で1番難しいルールだと私が主張する理由です。

・くいたんのいうことを信用してはいけない。

・借り物のポケモンで対戦するのは楽しい
→自分で練ったPTでの対戦のときは構築負けも運負けも、勝てるパーティを作れなかった自分が弱いという話になる。借り物ポケモンで対戦するときは、負けたらそのポケモンを用意した奴が悪いと責任を押し付けて楽に考えられる。とても楽しい(゚∀゚)
ガルーラとスターミー用意した奴は後で絞める。

ほんとのファクトリーのときみたいに、バトルして対戦後に1匹交換ルールでも楽しいんじゃないかなとちょっと思いました。大会としてはこういう制限大会は大好きだし、とても楽しめました。

シンオウダービーキャラランク

シンオウダービーのルールでフレ戦を数回やった現状の評価

きゃららんく


シンオウダービー考察

◆ルール
・ダブルバトル
・メガシンカ禁止
・過去作産あり
・シンオウまでなので、イッシュとカロスのポケモン禁止
・レートで元から使えない伝説たちに加えてバンギラス、ヒードラン、カイリュー禁止

◆開催期間
2016年7月22日(金)9:00~25日(月)8:59

◆考察
技や天候特性や道具やタイプが追加され、4世代とは環境がずいぶん変わっているので過去環境はあまり参考になりません。

親子愛、スキンハイボ勢が存在しません。全体技は味方を巻き込むものが多いです。

鋼タイプの選択肢がかなり少ないです。威嚇の選択肢もとても少ないです。

サポート専門のポケモンは隣に置くポケモンが強ければ強いほど自身も強くなり、パワーが高いポケモンの数が制限された環境ほど強くなります。そのためメガシンカ枠も伝説枠もなく6枠全部平等になるこのルールではサポート専門ポケモンは相対的に弱くなります。ただ、対策する側としてはマイナー全般への回答になるメガガルーラ的存在がいないためにドーブルやココドラの対策も意識して構築を組んでないとかなり荒らされそうです。

スイクンやクレセリアあたりの高耐久ポケモンで詰まないために滅びの歌や絶対零度を採用していきたいです。

スイクン、メタグロス、クレセリアといった高種族値で固めたパーティが強いと思いますが、トノルンパやノオーグレイシアから組むのが構築を組む難易度が低そうですね。雨パが非常に多い環境になるのではないかと思います。
天候

全体技

追い風

トリル

威嚇

猫だまし

この指

その他


やっぱり画像みながら使うポケモン選んでいきたいですね。ジョウトオープンのフレ戦やろうと自分のボックスだけみてパーティ作ったらイッシュポケモンが何度も入ってきて困りました。

プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

いろんなポケモンを、特徴にあったルールで、強い構成で、相性のいいパーティを作って活躍させたい。

ORAS最高最終レート
シングル 2009
ダブル 1916
トリプル 1801
ローテ 1644


このブログは週一更新が目標
記事検索
初心者向け記事
◆初心者にはまず読んで欲しい ◆厳選&育成について
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ