2016年06月

トリプル構築 耕せ!ダルネールロット

 ビーダルハガネールオーロット
パラスコジョンドメガクチート 

ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ビーダル天然強制ギプス熱湯影分身ド忘れ耕す
ハガネールちからづく命の球大地の力アイアンヘッド自己暗示耕す
オーロットお見通し黒い鉄球ウッドハンマー守るトリックルーム森の呪い
パラス乾燥肌メンタルハーブキノコの胞子怒りの粉ワイドガード耕す
コジョンド精神力拘りスカーフとび膝蹴り岩雪崩猫だましフェイント
クチート威嚇→ちからもちクチートナイト岩雪崩叩き落とすじゃれつく自己暗示

1700前半スタートで1540くらいまで落ちました。勝率は2割くらい。


◆調整
ビーダルのんき 184(236)-×-96(60)-92(132)-90(76)-68
HB:ファイアローの鉢巻ブレバ耐え
HD:球ギルガルドのラスカノ2発+砂ダメ1回耐え
C:耕す2積み無天候でリザYを確定
ハガネールゆうかん 181(244)-116(4)-221(4)-107(252)-86(4)-31
オーロットなまいき 191(244)-133(20)-97(4)-×-145(236)-54
HD:ギルガルドの球シャドボを乱数耐え
A:ウッドハンマーでテラキオンを高乱数
パラスのんき 142(252)-×-102(140)-×-88(100)-28(16)
S:鉄球オーロット+1
コジョンドようき 140-177(252)-80-103-81(4)-172(252)
メガクチート ゆうかん 157(252)-150(252)-105-×-76(4)-49

S順:オーロット<パラス<ハガネール<ビーダル<メガクチート<コジョンド


◆構築を組んだ経緯

ひよっこメモ 耕せ!ダルネールロット構築[トリプル]
パラスズルズキンオーロットビーダルハガネールメガクチート 

まずはこの記事を読んでください。

トリプル勢の間でにわかに話題沸騰中の耕す構築です。

(^A゜)う、うぉおおぉぉぉおおああぁあーーーーー!!!
┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛┣゛
✧✧˖°三三三三三三└(┐卍^A゜)卍 
✧✧˖°三三三三三三└(┐卍^A゜)卍 
✧✧˖°三三三三三三└(┐卍^A゜)卍 

hiyokoさんのツイキャスで実際にトリプルレートでしっかり勝ち星を稼いでいることも確認し、耕すに魅せられ、私も新規タガヤシストになることを決意しました。


ガブリアスランドロス(霊獣)ホルードユキノオーメガフシギバナナッシー
ステロ耕す構築を試作。レートにいきなり行くのは怖いのでバトルハウスで試運転しました。

30ちょいで連勝が終了。

うーん・・・・・


6月某日 
「害鳥駆除集落農業センター とりぷる集会所」で開かれるタガヤシストの意見交換会(通称:耕す通話、耕通)に参加することに成功。最初の議題はダルネールロットの改良案について。ダルネールロットは自分も対戦放送をみたことがある構築だったので、新参の自分も十分話の内容についていくことができました。

農家A「このダルネールロット使ってみませんか?」
秋桜「ありがとうございます。使ってみたいです。」

私がバトルハウスですら満足に耕せないと言っていると、なんと構築を一式貸してもらえることになりました。それもツイキャスで連勝を見せつけていたあのダルネールロット。

ビーダルハガネールオーロットパラスズルズキンメガクチート 
耕す構築の完成形をいきなり貸してもらえるなんて自分はなんて幸運なんだ。この構築を使って耕しかたを覚えれば自分なりの新しい耕す構築をつくる手助けにもなるかもしれない。それにしてもこんな技を使ってレートを勝ち抜けるなんて、本当に農家の方々はすごいなぁ。

農家B「本当に大丈夫ですか?レート下がりますよ?」

秋桜「大丈夫ですよ。こんな面白そうな構築使ってみたいに決まってるじゃないですか。
(ツイキャスで実際勝ってるの見たし、そこまで変な構築じゃないでしょ)」

僕は早速その場でレートへ潜ってみました。

LOSE

LOSE

LOSE

LOSE

あれ???おかしいな?



よくよく聞いてみると技構成とかいろいろかなり決め方が雑らしい。耕すことが第一であんまりしっかり練られていないらしい。なら自分の手になじむよう調整するとしますか。


渡された構築がこちら
ビーダルずぶとい186(252)-×-114(188)-76(4)-83(20)-97(44)
ハガネールゆうかん181(244)-116(4)-221(4)-107(252)-86(4)-31
オーロットなまいき 191(244)-130-109(100)-×-135(164)-54
パラスのんき 142(252)-×-101(136)-×-88(100)-27
ズルズキンいじっぱり 172(252)-148(196)-138(20)-×-140(36)-79(4)
メガクチート ゆうかん 157(252)-150(252)-105-×-76(4)-49
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ビーダル天然オボンの実熱湯影分身ド忘れ耕す
ハガネールちからづく命の球大地の力アイアンヘッド自己暗示耕す
オーロット収穫バコウの実ウッドホーン岩雪崩トリックルーム森の鈍い
パラス乾燥肌ぐんぐんこやしキノコの胞子怒りの粉ワイドガード耕す
ズルズキン威嚇脱出ボタンけたぐり叩き落とす猫騙しファストガード
クチート威嚇→ちからもちクチートナイトアイアンヘッド叩き落とすじゃれつく自己暗示

不満1. なんでクチートに岩雪崩がないんだ?範囲打点は必須でしょ。なんのためのクチートなの。
メガクチート不意打ち→岩雪崩に変更

不満2.オーロットはなんで収穫なんだ?バコウで2耐えする飛行技なんてないでしょ?
オーロット収穫→お見通しに変更

不満3.パラスがぐんぐんこやしや穴抜けの紐を持たせてるのは何故?てか、努力値振り切ってすらないの?

真面目にやれ

不満4.森の呪い→耕すの流れでターンまたぐのが弱い。ビーダルもなんで速いんだ?

パラス<ハガネール<メガクチート<オーロット<ビーダル
 このS順が悪い。森の呪いを先にしたい。

オーロット<パラス<ハガネール<ビーダル<メガクチート
こうでしょ。森の呪いを先にしないと。でもって暗示役は後に来ないと。
これだったら耕すを2つ3つ入れても機能しそう。

オーロットバコウ→鉄球
ビーダル図太い→呑気最遅
メガクチート勇敢最遅→意地


ここからもっと遅くしたくなったのでさらに変更。
ビーダルオボンの実→強制ギプス
メガクチート意地→勇敢最遅


まだまだ微調整は続いたけど、主なポイントはこのあたり。



S順を調整してからは耕すがスムーズになって、ムーブも扱いやすくなって、トリル下でかなり柔軟に動けるようになりました。(でも勝てない。)

パラスより先に動いてくるサマヨールに計算を崩されたり、リザードンやガルーラへの対応が難しくてそもそもトリルを張れなかったりが負けの主な原因です。


◆耕すについて
耕すはACを1段階ずつあげることができる技ですが、対象が草タイプ限定で優先度も高くないので他の積み技や手助けと比べて扱いが難しいです。

手助け
・瞬間的にACを1.5倍にできる。
・先制技として使えて猫騙しや横取りによる妨害も受けないかなり便利な技。

鈍いなどの通常の積み技
・能力ランクをアップできる。
・横取りを相手に使われると奪われてしまう。
・使ったポケモン自身しか強化できない。

耕す
・草タイプのACを1段階上げる。草タイプにしか効果がないため専用構築でしか使えない。
・対象が全体なので2体以上の味方の能力をアップできる。ただし相手の草タイプも強化してしまう。
・味方対象ではなく全体対象の技なので横取りでの妨害は受けない。


ダルネールロットでは
・能力アップを単純と組み合わせて利点を強化する。
・ACアップを両方活かす。
・場合によっては2体以上の能力をアップできるようにする。
といった工夫で耕すを使うメリットを大きくしています。


真面目に考察していますが、耕すのエフェクトが面白いから惹きつけられるというところからスタートしているのであって、耕すは強いギミックではないです。

◆参考資料
さいまるや 【トリプル】たがやす文献まとめ

ちゅーと半端なジグリパフ 【わざ】たがやす スペシャルページ【まとめ】

ポケモン徹底攻略 『たがやす』の詳細データ

喰い断Ⅸさんのポケモン生活 【雑談】3分で分かる強いと思ったはずのギミックパが実際に使うと弱い理由

◆関連構築
ひよっこメモ 耕せ!ダルネールロット構築[トリプル]
パラスビーダルオーロットズルズキンハガネールメガクチート 
さいまるや 【トリプル】たがやす暗示ユレイドル
パラスユレイドルネイティドーブルハガネール メガクチート
単純草タイプを作る役割のポケモンを耕す役より先に行動できるようにする改良を加えている。クチートに岩雪崩を採用している。という点で、さいまるさんも私が感じたのと同じ不満をダルネールロットに抱いたようですね。


◆選出、プレイング 
パラスコジョンドオーロットビーダルハガネールメガクチート 

初手パラスコジョンドオーロット
1T 怒りの粉猫だましトリックルームなど。とにかくトリルを展開する。
2T以降 中央にビーダルを配置。森の呪い+耕す、度忘れ、影分身を積む
それ以降 ハガネールメガクチート で暗示して殴る。適宜追加で耕す。


場合によってはメガクチートに森の呪いを使って耕していくこともあります。



トリプル構築 リザチェリム

メガリザードンYcherrim-sunshineランドロス(霊獣)
ヒヒダルマローブシンファイアロー

ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
リザードンサンパワー→日照りリザードナイトY火炎放射エアスラッシュ追い風守る
チェリムフラワーギフト気合の襷タネ爆弾癒しの波動日本晴れ守る
ランドロス威嚇拘りスカーフ岩雪崩地震馬鹿力蜻蛉帰り
ヒヒダルマちからづく命の球フレアドライブ岩雪崩馬鹿力炎のパンチ
ローブシンちからづく突撃チョッキドレインパンチマッハパンチ岩雪崩炎のパンチ
ファイアロー疾風の翼拘り鉢巻ブレイブバードフレアドライブ蜻蛉帰り寝言

最高レート1793
チェリムがおまけってわけじゃなく、すごくリザチェリムって感じの構築ができたと思います。

◆調整
メガリザードンYひかえめ 157(28)-×-130(252)-161(140)-106(4)-131(84)
チェリムおくびょう 146(4)-×-90-139(252)-98-150(252)
ランドロス(霊獣)ようき 165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)
ヒヒダルマいじっぱり 181(4)-211(252)-75-×-75-147(252)
ローブシンいじっぱり 207(212)-195(140)-121(44)-67-99(108)-57
ファイアローいじっぱり 185(252)-146(252)-91-84-89-147(4)



◆構築を組んだ経緯

メガリザードンYチェリム
チェリム考察でキュウコンチェリムよりリザチェリムが少ないことに気づき、リザチェリムを作ってみたいと思いました。

メガリザードンYチェリムヒヒダルマ
リザチェリムをやるならヒヒダルマを入れるのがいいらしい?

メガリザードンYチェリムヒヒダルマランドロス(霊獣) 
他に次にアタッカーを入れるなら、ランドロスを入れたいな。

●リザチェリムver.1
メガリザードンYチェリムヒヒダルマランドロス(霊獣)ヒードランハリテヤマ
ハリテヤマを入れてみたけどマンダに弱すぎて弱い。

●リザチェリムver.2
メガリザードンYチェリムヒヒダルマランドロス(霊獣)ヒードランラグラージ 
そして以前作ったゴリラパの並びを意識しつつ考えてこの6匹の並びに一旦落ち着きました。炎タイプアタッカーがリザY、ヒヒダルマ、ヒードランの3匹。物理アタッカーがチェリム、ヒヒダルマ、ランドロスの3匹で、ラグラージはバンドリマンダ耐性として耐久、冷ビ、ワイガを評価しての採用です。

ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
リザードン日照りリザードナイトY火炎放射エアスラッシュめざめるパワー地面追い風
ヒヒダルマちからづく拘りスカーフフレアドライブ馬鹿力岩雪崩蜻蛉帰り
ヒードラン貰い火シュカの実熱風火炎放射悪の波動守る
ランドロス威嚇突撃チョッキ(オボンの実)岩雪崩地震めざ氷蜻蛉返り
チェリム自然の恵みズアの実タネ爆弾自然の恵み日本晴れ守る
ラグラージしめりけオボンの実(光の粉)大地の力冷凍ビームワイドガード守る

この並びでレート1780到達

ゴリラ嵐のときよりは強い構築になったんですが、使っていてもっと改善の余地がある感が拭えませんでした。

並びの不満点
・ランドロスの威嚇をまわすのは強かったけど火力が微妙だったし交代で生じる隙がいまいちだった。
・ヒヒダルマのフレアドライブを猫騙しと計算するにしても早い猫ファスガ役がもう1体ほしくなった。
・ラグラージが青い。
・リザドランヒヒダルマの先発が多くて、ヒヒダルマが倒れた場所にチェリムだしが多い。ギフトの恩恵で攻撃をあげてない。DアップとチェリムのAアップくらいしか使ってない。

使った構成の不満点
・ヒードランに原始の力がないせいでアローの処理が遅かった。放射を抜いて原始を入れたい。
・チェリムの自然の恵みが弱かった。別のアイテムと技をいれたい。
・ランドロスのめざ氷は使いこなせなかった。

最大の問題だと思った点
先発を誰にしてどう展開するか基本展開を決めていなかった。ストーリー性のないトリプル構築だから微妙なんだと思った。

修正の方針
・ラグラージを抜く
・チェリムを後発でなく先発で使ってギフトの恩恵をより多く与える。物理アタッカーを増やす。
・チョッキをもっと強いポケモンに持たせて大事に使う。ランドロスをあと投げチョッキランドではなく、先発スカーフランドにしてみる。

メガリザードンYランドロス(霊獣)チェリム
初手でギフトスカーフランドを作って、鉢巻スカーフチョッキランドとして殴る。

メガリザードンYランドロス(霊獣)チェリムヒヒダルマ
とりあえずヒヒダルマをいれるとしてスカーフでない何を持たせようか。残りには先制技持ち物理アタッカーがよさそう。

メガリザードンYランドロス(霊獣)チェリムヒヒダルマファイアローキリキザン
こうしてしまうと、初手の並びがどうなるんだろう。スカーフランドを初手中央に置くとキリキザンを初手中央に置くことができない。後発キザンはなんか大したことなさそう。

●リザチェリムver.3
メガリザードンYランドロス(霊獣)チェリムヒヒダルマファイアローローブシン
他の人が使っていたトリルギフトローブシンがめちゃくちゃ強かったのでローブシンを採用。ちなみにその人が使っていたトリル役はカクレオンだったけどそこはなんとなく真似しないことにした。

バンドリマンダがめちゃくちゃ重そうと思ったけどやってみると案外いい勝負ができました。きついのはファイアローだった。


◆基本展開
先発メガリザードンYランドロス(霊獣)チェリム 後発ヒヒダルマファイアローローブシン

1.ギフトスカーフランドで中央雪崩で殴りつつ追い風を展開
2.ギフト追い風珠ヒヒダルマで殴る
3.ローブシンとファイアローの先制技で詰める

ギフトの恩恵をしっかり受けながら、後から後から強い物理アタッカーを登場させることで相手の威嚇が追いつかないように殴っていきます。




◆個別紹介
メガリザードンY 特性  サンパワー→日照り 持ち物 リザードナイトY
 火炎放射エアスラッシュ追い風守る
 ひかえめ157(28)-×-130(252)-161(140)-106(4)-131(84)

HB:意地ランドロスの雪崩耐え。
S:準速カメックス抜き
C:残り
リザードンはこのメガシンカ枠でありこのパーティのS操作役と日照り役を務めます。

猫騙しもいないパーティですが日照り威嚇フレガによって耐久がかなりあがるので動かしやすいです。

cherrim-sunshine 特性  フラワーギフト 持ち物 気合の襷
 草結び癒しの波動日本晴れ守る
 おくびょう 146(4)-×-90-139(252)-98-150(252)

S:最速カメックス、味方の意地ヒヒダルマを意識して最速

ギフト役。先発からだしてパーティ全体の能力を高めていくため基本は守る日本晴れをメインに使っています。

攻撃技枠には水タイプへの汎用打点として考えるなら草結びでは水ロトムあたりに全く負担がかけられないためタネ爆弾、エナジーボール、ギガドレインなどの方が扱いやすいのですが役割対象を絞って草結びを採用しました。

テラキオン、バンギラス、スイクンを特に意識していて、テラキオンの叩き雪崩やワルビアルのツボ雪崩を耐えて返しの攻撃で倒すことができます。

4枠目は癒しの波動をいれてみたらチョッキギフトローブシンがぐんぐん回復して良さを感じました。


ランドロス(霊獣) 特性  いかく 持ち物  拘りスカーフ
 岩雪崩地震馬鹿力蜻蛉帰り
 ようき  165(4)-197(252)-110-×-100-157(252)

意地ASランドを持ってなかったから陽気ってだけなので意地か陽気かは意識していない。

ギフト補正を受けて、鉢巻チョッキスカーフランドロスとして上からつよい岩雪崩をうって怯みも狙っていきます。

ヒヒダルマ 特性  ちからづく 持ち物  命の球
 フレアドライブ岩雪崩馬鹿力炎のパンチ
 いじっぱり  181(4)-211(252)-75-×-75-147(252)

特にいうことのないヒヒダルマ。味方との道具の兼ね合いで命の球を持つことになりました。

フレアドライブの火力がめちゃくちゃ強いのは当然として、岩雪崩もテラキオン並みの火力があって強かったです。

ローブシン 特性 ちからづく 持ち物  突撃チョッキ
ドレインパンチマッハパンチ 岩雪崩 炎のパンチ
 いじっぱり 207(212)-195(140)-121(44)-67-99(108)-57

S:ギルガルド抜かれ 
  
ドレパン/マッパ/岩雪崩/冷凍パンチ/叩き落とすあたりからどれをいれようと考えていたところ、てるるんさんから炎のパンチをいれるといいとアドバイスを貰ってこの構成に落ち着きました。調整はシングルで使っていた根性チョッキブシン用のものの流用で何に合わせたかは覚えてません。

最後にギルガルドとローブシンのタイマンになっていることが複数回あったのでギルガルド抜かれにして無駄な択を省く方がいいと思いました。

ギフトチョッキローブシンは威嚇を重ね掛けされても有利な相手をきちんと倒せる火力と非常に高い耐久をもっていてとても強いです。

ファイアロー 特性  疾風の翼 持ち物  拘り鉢巻
 ブレイブバードフレアドライブ蜻蛉帰り寝言
 いじっぱり  185(252)-146(252)-91-84-89-147(4)

HA鉢巻アローはHPに余裕があるため反動で自滅することが少なくて扱いやすいと思っています。

ギフト鉢巻ブレイブバードはメガガルーラを確定にするくらいの火力があります。

 

シングル構築 カバラッキー軸受けループ

ラッキーカバルドンメガフシギバナ
メガプテラメガヤミラミ ジバコイル
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ラッキー自然回復進化の輝石地球投げ卵産み電磁波ステルスロック
カバルドン砂起こしゴツゴツメット地震怠ける欠伸吹き飛ばし
フシギバナ葉緑素→厚い脂肪フシギバナイトヘドロ爆弾エナジーボールめざパ炎光合成
プテラプレッシャー→堅い爪プテラナイトストーンエッジ氷の牙燕返し地震
ヤミラミ悪戯心→マジックミラーヤミラミナイトバークアウト自己再生鬼火瞑想
ジバコイル磁力食べ残し10万ボルトめざパ氷身代わりバリアー

シングルレート1800代前半をうろうろしていました

◆調整
ラッキーずぶとい 326(4)-×-62(252)-×-157(252)-70
カバルドンわんぱく 215(252)-132-187(252)-×-93(4)-67
メガフシギバナひかえめ 187(252)-×-104(4)-166(248)-121(4)-100
メガプテラいじっぱり 155-205(252)-107(12)-×-115-201(244)
メガヤミラミ ずぶとい 157(252)-×-194(252)-105-136(4)-40
ジバコイル ひかえめ 177(252)-×-135-198(236)-110-83(20)

◆構築を組んだ経緯

ラッキーカバルドン
しばらくシングルを離れるたびに、とりあえずカバラッキー@4から構築を考え始めて勝てない勝てない言ってる自分がいることに気づき、ちゃんとガチの受けループも作ってみようと考えました。(6世代になってから受けループを作ろうと考えたことが未だになかった)

ラッキー+ゴツメ枠+メガシンカの選出だけしてるのが強そう。TOD前提のポケモンって性に合わないしグライオンとかいれたくないな。

よし、4メガにしよう!

ラッキーカバルドンメガフシギバナメガバンギラスメガボスゴドラメガヤミラミ 
相性良さそうなメガシンカをいっぱいいれてみました。使ってみると、バンギラスが弱い。ゲンガー対策に選出したいけどガルーラの格闘技が怖かったりキノガッサが怖かったりして選出しずらい。選出しても無理な数値受けが必要になって水技が一発急所あたって負けになる場面が多い。

地球投げ/卵産み/電磁波/ステルスロックのラッキーと地震/怠ける/欠伸/吹き飛ばしのカバルドンの組み合わせは天才的に思えたんですが、さて取り巻きはどうしたらまとまるか。

ラッキーカバルドンメガフシギバナメガプテラメガボスゴドラメガヤミラミ 
ゲンガーとキノガッサに強いメガシンカを募集したところメガプテラという案を貰ったので、疑いながらも採用。メガプテラがめっちゃ活躍してびびりました。バンギラスと違って早いから運勝ちの場面も増えました。
参考:ジオットの流儀 S12使用構築 プテラ入りエンジェループ【2151】 

受けループ対策ばっちりな人にある程度負けるのは仕方ないと割り切ってはいたものの、カバルドンにドラゴン耐性がないせいで鉢巻カイリューやラム竜舞カイリューに負ける展開がよくあるのが気になりました。カバルカカイリュージャローダみたいな構築に勝てない。物理受け枠が鋼でなくて鋼枠がメガ枠なのがよくない気がしてきました。

ラッキーエアームドヤドランメガフシギバナメガプテラメガヤミラミ 
4メガじゃなくなるけどまぁいっかと思いつつ鋼タイプのエアームドをゴツメ枠に。そして新たにチョッキヤドランを採用。

初戦からガルーラのグロパン雪崩1怯みでエアームド死亡。ガルーラすら受けれないとかなんだよこのゴミ。解雇。
ヤドランは選出しやすそうだったけどパルシェン耐性はボスゴドラでもつくし、バシャーモも物理ならカバで見れるし、カバラッキーからスタートする場合は役割が半端に被るので解雇。

ラッキーカバルドンメガフシギバナメガプテラメガボスゴドラメガヤミラミ 
1つ戻りました。

カバラッキーバナはもうテンプレ受けループな並びで強い。
カバラッキープテラはめちゃくちゃ強いし実は一番選出してる。

ボスゴドラはカバラッキーボスゴって並びがすごく微妙な感じがする。鋼枠がメガ枠なのが扱いづらい。
ヤミラミは選出したときは確実に勝ってくれてるけど選出回数が少ない気もする。

・ヤドランかボスゴドラかパルシェン耐性が強いポケモンが1体はほしい。
・カイリューの逆鱗を止められるポケモンが何か欲しい。
・グライオンに打点を持てるポケモンも残したい。
・ゲンガーマリルリの並びへ対抗できる方法を何か考えたい。

ラッキーカバルドンメガフシギバナメガプテラメガヤミラミジバコイル
そしてボスゴドラの枠がジバコイルになりました。鋼枠が一般枠になって選出の幅が広がり、ジバコイルのキャッチ性能によってヤミラミの選出できる機会も増えました。



◆選出パターン

ラッキーカバルドンメガフシギバナカバルドンジバコイルメガフシギバナ
バナ選出
ニンフィア入り、カバルドン入り、ブルンゲル入り、キノガッサ入りあたりにはフシギバナをぶつけたいですね。

ラッキーカバルドンメガプテラカバルドンジバコイルメガプテラ
プテラ選出
ゲンガー入りの相手には主にプテラ選出で、ガルーラ入りにはカバルドンを入れる。水タイプがいたらジバコも必要になる。

ラッキーカバルドンメガヤミラミカバルドンジバコイルメガヤミラミ
ヤミラミ選出
グライオン入りとか受けループにはヤミラミをぶつける。

ラッキーカバルドンジバコイル
メガなし選出
ナットレイさえ潰せばカバラッキーで全部倒せそうな時ときにこうなりました。

相手のパーティ見て活躍できそうなポケモンを選ぶだけですね。

相手に有利なポケモンを受けだす。回復技であと投げできるだけのHPを維持しつづける。隙をみてステロを撒き、状態異常技を使って崩していきます。

マリルリが太鼓するかどうかのプレイング読み、相手のドランが毒まも型かどうかの型読みあたりをピンポイントであてる必要があるなどまだたくさん弱点が残っています。


◆個別紹介
ラッキー 特性  自然回復 持ち物  進化の輝石
 地球投げ卵産み電磁波ステルスロック
 ずぶとい 326(4)-×-62(252)-×-157(252)-70

強い特殊受けとして採用しました。

汎用打点として地球投げ、回復技として卵産みを採用。

ステルスロックを採用することで蜻蛉帰りやボルトチェンジに対する耐性を強化。

4枠目にはステルスロックと相性がよさそうな技として電磁波を採用しました。瞑想眠るスイクンなどを運次第で突破できるようになりました。

ステロでサイクルをまわして削る。サイクルをまわしつつ隙をみてステロを撒き、隙をみてカバの欠伸連打に持ち込む。というのも強いですが、終盤にHPわずかの先制技持ちを温存しておこうと考えてる相手をステロで潰したときが特に快感があります。

カバルドン 特性  砂起こし 持ち物 ゴツゴツメット
 地震 怠ける 欠伸 吹き飛ばし
 わんぱく 215(252)-132-187(252)-×-93(4)-67 

強い物理受けとして採用しました。

最低限の打点として地震、回復技として怠けるを採用。

欠伸はメガガルーラのグロウパンチにあと投げしたあとに秘密の力で殴られるパターンに対してのベストな回答になりました。相手がそのままカバを殴ってきても後続で処理できるし、引いてくれば怠けるで次の繰り出しに備えて回復できます。

吹き飛ばしはそのメガガルーラが身代わりしてきた場合の対処や、相手の瞑想素眠り展開に対する解除に役だちました。

ラッキー側でステルスロックを採用しておくことで、ステルスロック+欠伸+吹き飛ばしの展開を自然に可能にしつつもカバルドンの技スペースが圧迫されないようにできたのがとても扱いやすく感じました。

100戦以上やってマッチした9割のガルーラがグロパン持ってて秘密の力か岩雪崩ももっている感じでほぼ勝てたので、地震怠ける欠伸のゴツメカバルドンが現環境1番安定するガルーラ受けだと思いました。負けたのはグロパン雪崩怯み雪崩怯み雪崩急所怯みとかされた1回だけです。


メガフシギバナ 特性  葉緑素→厚い脂肪 持ち物  フシギバナイト
 ヘドロ爆弾エナジーボールめざめるパワー炎光合成
 ひかえめ  1187(252)-×-104(4)-166(248)-121(4)-100 

スイクンやキノガッサに強いポケモンとして採用したので遂行技としてそれぞれヘド爆とエナジーボールを採用。エナジーボールは瞑想スイクン耐性を上げたり、ガブリアスを確定2発にできたりするのがギガドレインとの違いです。

草耐性としてナットレイにもだしていきたいのでめざパ炎を採用しました。

メガプテラ 特性  プレッシャー→堅い爪 持ち物  プテラナイト
 ストーンエッジ追い打ち氷の牙地震
 いじっぱり  155-205(252)-107(12)-×-115-201(244) 

メガプテラはダブル用のポケモンだしわざわざシングルで使うとかマイオナでしょwww と今までは思っていたんですが、受けループを使うにあたってメガゲンガーとキノガッサに強いポケモンが欲しいと考えていたときにフォロワーからこの案を貰いました。強かったので驚きました。どのくらい活躍したかというと、メガ枠が4体いるのに半分の選出がプテラになるくらい活躍していました。
 
メガゲンガーを縛れるポケモンとして選出でき、バンギラスと違ってキノガッサにそこまで弱くない。メガマンダにも強そう。地震をいれれば残飯ヒードランも縛れる。

ストーンエッジは最大打点として採用。リザードン、ファイアロー、サンダー、カイリュー等には弱点をとれます。誘う水ロトムに対しての威力を見たときに岩雪崩でなくストーンエッジである必要性を感じました。

燕返しはヘラクロスやキノガッサへの打点になる。

氷の牙はガブリアスへの打点になる。

地震はヒードランへの打点として採用。ラッキーに強い毒まもみがヒードランにはラスターカノンの技スペースはないため、早くて炎半減で地面技を持っているというのは便利でした。地震のおかげでルカリオ入りの並びを3縦できたことも複数回あります。

追い打ちはメガゲンガーに打点のないラッキー入りの並びでメガゲンガーを素早く処理するために有用でした。ただし、ゲンガーとうまく初手対面を作れないと使えないピンポイント技なので高レートになって相手が裏ゲンガー選出をしてくるようになると使う場面がなくなりました。受けだしから遂行ではなく初手対面から遂行を前提にするのはリスクが高すぎるため、メガゲンガーより速いポケモンとしてゲンガー入りの並びを3縦するエースとして運用する方が正しいのではと考えて抜きました。


メガヤミラミ 特性  悪戯心→マジックミラー 持ち物  ヤミラミナイト
 バークアウト 自己再生 鬼火 瞑想
 ずぶとい 157(252)-×-194(252)-105-136(4)-40
  
受けループミラー意識で採用。刺さる相手には1体だけで勝ってしまうから怖い。

攻撃技として身代わり貫通のバークアウトを採用したテンプレ要塞型のメガヤミラミです。

受けループは基本的にヤミラミに手も足もでません。滅びゲンガー相手に交代ができるゴーストタイプであるというのも強かったです。

ジバコイル 特性  磁力 持ち物  食べ残し
 10万ボルトめざパ氷身代わりバリアー
 いじっぱり  177(252)-×-135-198(236)-110-83(20)

パルシェンにあと投げできて、逆鱗にあと投げから氷技で遂行できて、マリルリゲンガーにも強めのポケモンとして採用。

拘らせたくなかったのでナットレイやクレッフィを嵌めることができる身代わりバリアー型にしてみました。

プテラ選出におけるスイクンを倒せるポケモンとして選出したり、ヤミラミ選出でクチートを処理してヤミラミの一環をあげるために選出したりもします。

チェリム考察

cherrim-sunshine

チェリム入りの構築をググってもキュウコンチェリムばかりでてきます。「リザードン チェリム」でググってもリザチェリムはあまりヒットしません。

しかし、「ゴリラ チェリム」でググるととたんにリザチェリムがヒットし始めます。(※間違って「ゴリラ ギフト」と検索すると普通のゴリラの玩具が多数ヒットするので注意)

これってトリビアになりませんか?





僕はこんな疑問を抱きました。「キュウコンチェリムはたまにあるのにリザチェリムが少ないのは何故?」

「リザードン チェリム」で検索してもでてくるのはキュウコンチェリムばかりです。「リザチェリム」でググったときなんてもう本当に検索結果が少ない。



チェリムのプロ曰く、リザードンチェリムだとリザードン初手交代ができないのが難しいとのこと。

メガ守るで晴れ起動してもヒードラン等にチェリムとリザードンどちらも打点を持てなくて邪魔な駒が並んだ状態になってしまう。なるほど?と一旦は思ったのですが。リザY入りでごり押す構築でも、リザードンが居座ってもそこまで邪魔扱いされない構築を使ったことがあった気がするんですよね。ゴリラパです。

調べてみると、ゴリラパにチェリムを添えた構築はヒットしました。リザチェリムではヒットしなかったのに。

リザードンチェリムで検索してもヒットしにくい理由は、リザードンチェリム入りで構築を作るとヒヒダルマが入ってくるが故に構築名をゴリラに奪われてしまうからみたいですね。


◆キュウコンチェリム
・メガガルーラ+キリキザン
キュウコンチェリムメガガルーラキリキザンランドロス(霊獣)クレセリア
狐桜の花贈り 【トリプル】キュウコンチェリムガルーラ

・メガボーマンダ+キリキザン
キュウコンチェリムメガボーマンダキリキザンプテラハリテヤマ 
狐桜の花贈り 【トリプル】キュウコンチェリムボーマンダ

・メガクチート+ガブリアス
キュウコンチェリムメガクチートガブリアスボルトロスハリテヤマ
狐桜の花贈り 【トリプル】キュウコンチェリムメガクチート


・ガブリアス+ドサイドン
キュウコンチェリムメガカイロスカポエラーガブリアスドサイドン

◆リザチェリム
・ヒヒダルマ+ファイアロー
メガリザードンYチェリムヒヒダルマヒードランファイアローニンフィア 
Apple Candy Clover 桜Gorick

メガリザードンYチェリムヒヒダルマキリキザンシャンデラファイアロー
虎猫の巻物 【トリプル】ヒヒダルマADS Vol3

・エレキブル+キリキザン
メガリザードンYチェリムエレキブルキリキザンカポエラープテラ 
もずのトリプル奮闘記 【トリプル】メキシコ式晴れゴリラ

・レジロック
メガリザードンYチェリムレジロッククレセリアランドロス(霊獣)ハリテヤマ
チュリネ→チェリム→エルフーン [パーティ]トリプル 弱点保険レジロック軸ギフト晴れ



トリプル構築 シャワーズ入りバクーダトリパ

サマヨールメガバクーダニンフィア
シャワーズカポエラーモロバレル
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
サマヨールお見通し進化の輝石ナイトヘッド痛み分けトリックルーム守る
バクーダハードロック→ちからづくバクーダナイト噴火火炎放射大地の力守る
ニンフィアフェアリースキン拘り眼鏡ハイパーボイスムーンフォース破壊光線マジックコート
シャワーズ貯水命の球濁流熱湯冷凍ビーム手助け
カポエラー威嚇ラムの実インファイトフェイントワイドガード手助け
モロバレル再生力オボンの実ギガドレインヘドロ爆弾キノコの胞子怒りの粉

シャワーズ入りを考えた結果、微妙な強さの無難な雰囲気の構築になってしまいました。なんとなくトリパっていうだけでギミックもあまりない構築になってしまったので使っていてあまり面白くなかったです。

襷ドーブル入りに対して不利択を強いられて何度も負けています。

◆調整
サマヨールなまいき 147(252)-×-154(28)-×-196(228)-27
メガバクーダれいせい 177(252)-×-121(4)-216(252)-125-22
ニンフィアれいせい 191(164)-×-107(172)-167(172)-150-58
シャワーズれいせい 217(92)-×-101(164)-178(252)-115-63
S:最遅 HB:陽気ガルーラの捨て身耐え C:特化
モロバレルのんき 219(236)-×-121(156)-105-115(116)-31
カポエラーしんちょう 157(252)-134(148)-117(12)-×-147(28)-99(68)

◆選出
サマヨールモロバレルシャワーズ+(カポエラーメガバクーダニンフィア)
基本的にこの先発で、初手守る胞子熱湯で邪魔なポケモンを倒してからトリル展開していました。


◆個別
サマヨール
堅いトリル役。猫騙しが無効のトリル役。横取りや挑発ができるトリル役としても有名ですが、あえて守るを採用してみました。

トリル役であるため集中攻撃されやすいこと、お見通しで相手の型を確認できることから守るでやりすごしつつ味方に殴らせる展開ができるようにしたのは面白かったです。サザンドラギルガルド入り、カメックスギルガルド入りに対して悪波シャドボの集中を守るで受けながらシャワーズの熱湯でギルガルドを倒して2ターン目に悠遊とトリルを張る展開が結構ありました。

メガバクーダ
普通のトリパエース。Sが低くて火力も高くて強いです。

トリル下でシャワーズを止めようとしてくるモロバレル、ユキノオーを縛れるためシャワーズとうまく連携がとれました。

ニンフィア
普通のトリパエース

フェアリー半減がいない並びに対して手助け眼鏡ハイボするのが強かったです。そのフェアリー半減のファイアロー、ギルガルド、ヒードランに対してシャワーズが強めだったので後発からハイボする動きがやりやすかったです。

ドーブル入りに対しては初手中央に出して、スカーフを持っていたらマジックコートをぶつけます。

シャワーズ
今回使いたかったポケモン。

1ターン目端にだして濁流で殴りつつ、トリル展開して中央にニンフィアをだしたら手助けする展開が多かったです。初手でだすときは特に弱点の少なさを活かせていました。

ガルーラの捨て身をしっかり耐える耐久、冷ビ2発でモロバレルを倒す程度の火力

ランドロス、ヒードラン等の水弱点入りの並びに対してガルーラやサザンドラが隣にいても濁流で攻撃できます。ブルンゲルと違ってゴーストや悪が弱点じゃないです。エンペルトと違って格闘や地面も弱点じゃないです。ニョロトノと違って雨を降らさないのでバクーダと共存できます。ブロスターと比べるとガルーラの捨て身耐えを確保した場合の数値はシャワーズの方が高いです。

ただ、まだシャワーズがシャワーズとして十分に活躍できる構築ができたとは言えない気がします。

カポエラー
主な仕事
・威嚇でファイアローのブレバの威力を下げる。
・手助けでハイボや大地の威力を上げて相手水タイプを倒しやすくする。
・フェイントで相手のワイガを崩す。冷ビで倒しきれないサザンを倒す。
・ワイドガードで岩雪崩やハイパーボイスを防ぐ

猫騙しを切ってみた構成。サマヨールに守るを入れたのは猫騙しなしの並びでトリル始動するためという理由もある。猫騙しサポートを諦めたのはニンフィア、シャワーズを採用してサポート要素の数が少なくて猫猫トリルみたいな初手が作れなくなったからいっそ猫騙ししない方向で考えた方がよさそうだと考えたからです。




モロバレル
主な仕事
・ヘド爆でルンパッパを倒す。
・ギガドレでトリトドンやニョロトノを殴る。
・怒りの粉でトリルのサポート。

水耐性のトドンやルンパにモロバレルが強くて、草毒に強い鋼や炎にシャワーズが強いということでシャワーズとモロバレルの並びも相性が良かったです。
プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

いろんなポケモンを、特徴にあったルールで、強い構成で、相性のいいパーティを作って活躍させたい。

ORAS最高最終レート
シングル 2009
ダブル 1916
トリプル 1801
ローテ 1644


このブログは週一更新が目標
記事検索
初心者向け記事
◆初心者にはまず読んで欲しい ◆厳選&育成について
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ