2015年07月

メガアブソル考察

absol-mega.gif
メガアブソル
種族値65-150-60-115-60-115
メガシンカ前のS75
ゴースト、エスパー、悪が半減以下
耐性が悪く、耐久も非常に低い。Sも中途半端。Aは高いが火力があがる特性でないため火力も微妙。

陽気ASで実数値141-202-80-121-80-183
意地ASで実数値141-222-80-121-80-167

悪打点の通り自体は優秀だが、不意打ちの火力のみであればメガクチートでいい。耐久も確保したい場合余計にメガクチートでいい。S11スペシャルレートの上位禁止ダブルでは幸いなことにメガクチート、キリキザンが禁止なのでそこは比較対象にならない。ただ、わざわざアブソルを使わなくても悪打点の確保はサザンドラに任せた方が耐性や耐久があってメガシンカ枠も使わない点でベターに見える。それ以外にもズルズキン、マニューラ、ドンカラスとライバルは多い。

特性マジックミラーは相手の補助技を反射する。
具体的にはステルスロック、欠伸、鬼火、宿木のタネ、ダークホールなど。上位禁止ダブルの環境ではドーブルがそれなりにいるのでドーブル対策として良さそうにも見えるが、隣にいることの多いミミロップに縛られる。鬼火を使ってくるウインディに対しては相手がサポート型でなくアタッカー型だった場合に非常につらいためだしにくい。

技考察

・ふいうち
メインウエポンになりそうな一致先制技。
A特化アブソルのふいうちがASメガグロスに対して8割。
不意打ちの火力自体は珠アブソルやメガクチートの方が強い。

威力80*一致1.5倍*陽気のA202=24240、意地だと26640

意地鉢巻ハッサムのバレットが40*一致1.5*テクニ1.5*鉢巻1.5*200=27000
意地鉢巻ウインディの神速が80*鉢巻1.5*178=21360
意地鉢巻マリルリのアクジェが40*一致1.5*力持ち2*鉢巻1.5*112=20160

他の適当なポケモンの鉢巻先制技と比べて同じくらいの威力がだせる。ただし比較対象のポケモンと比べると耐性耐久がめちゃくちゃ劣る。鉢巻先制技ポケモンの2体目が欲しい場合にメガアブソルもあり?でも珠を持たせる選択肢もあるし、メガハッサムとかもいるし、悪打点である必要性も考える必要がある。

トリルバクーダを半分削る打点としての先制技だと、バレットでは半減アクジェでは隣に呼び水を置かれると通らないしトリル役が鬼火持ちのゴーストだとマジミラも生かせるしと条件がそろう。けど、もう半分をどう削るのかウインディの神速じゃだめなのかとかまだ問題があった。ウインディの鉢巻神速+メガアブソルの不意打ちでもHCバクーダに耐えられる。ドーブル+トリル役やバレル+トリル役始動のトリパに対して初手剣舞からの展開で強い可能性はあるが、猫格闘+トリル役に普通に弱い。

それ以外の天候エースをねらう場合を考えても、ふいうち単体だといまいち火力が足りない。ルンパッパやドリュウズに対しても、弱点をつけるメガメタグロスに対してもふいうち単体じゃ威力が足りなくて味方の手助けサポートがあってやっと倒せるくらい。


・叩き落とす、イカサマ、ダメ押し、悪の波動
一致技。

意地ダメおしでHCトノに対して80.7%~94.9%と威力が足りない。アブソルより遅い相手に対してフェイント+ダメ押しで倒す案を考えたけど威力が足りなかった。アブソルより速く、威力もそこそこある全体技(スカーフ岩雪崩など)を使いながら使わないと微妙みたい。プテラアブソルの並びを考察してみようか。それにしてもバンドリのダメ押しバンギいいな。

・サイコカッター、冷凍ビーム、10万ボルト、火炎放射、岩石封じ、メガホーン、じゃれつく、馬鹿力
サブウエポン。どれも範囲が狭い。もう1つのまともな一致打点を持っている他の悪タイプポケモンは強い。
PTでマリルリの打点を用意しにくすぎて10万を採用したくなったりするみたい。アブソルの10万+ドクロッグの毒突きでマリルリを倒せる。

・焼き尽くす、岩雪崩、吹雪、バークアウト、凍える風
全体技も一応ある。
特にメガシンカ後のS115族からの霊獣ランド並の威力でうちわけできる岩雪崩はそこそこ強そうだが、初速は75族。初手ガモスと対面しても縛られていて舞とさざめきの択を迫られている。

・フェイント、鬼火、電磁波、挑発、横取り
耐久ないアブソルがサポート側にまわるのってどうなんだろう。

・滅びの歌
アブソルの耐久と合わないし欲しくなったら多分アブソルが要らない。

剣の舞・瞑想
耐久がないので積む暇はないし他のポケモン使ったほうがいい。

さきどり
よくわからない。



つくってみようと思った並び
メガアブソル/プテラ/ライコウ/ドクロッグ/ウインディ/ミロカロス@上位禁止ダブル
速いプテラ、ライコウと、先制技持ちのドクロッグ、ウインディでアブソルのダメ押しや不意打ちを使いやすい環境を作る。ミロカロスで威嚇耐性も確保する。できるだけ強いポケモンを並べる。

使ってみた結果、微妙にまとまってなかったのと、アブソルの火力が足りてなくて弱かった。

プラグインについて

おすすめ記事プラグインの作り方
エストさんのブログ

複数カテゴリの作り方
パソコンのある生活
ポケモン名のリンクを押したときに単体考察記事だけでてくるのよりも使ってるPTの記事もいっしょにでてきた方がいいなと思ったので、ここの記事のソースを利用し、単体考察記事とPT記事の全てにポケモン名をタグとして入力することでカテゴリを新たに作りました。

S11スペレ使用構築 精密射撃雨グロス

雨グロス
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ニョロトノあめふらし拘り眼鏡波乗り熱湯冷凍ビームサイコキネシス
ルンパッパすいすい球根エナジーボール熱湯猫騙し冷凍ビーム
ドクロッグ乾燥肌気合の襷けたぐりどくづき猫騙しフェイント
ラプラス貯水突撃チョッキフリーズドライ冷凍ビーム氷の礫波乗り
サザンドラ浮遊命の珠悪の波動竜の波動ラスターカノン火炎放射
メタグロスクリアボディメタグロスナイトコメットパンチ思念の頭突き爪とぎ守る

S11スペシャルレートの上位禁止ダブルで使った構築。瞬間最高レート1749で、ランキング2ページ目まで到達。

技外し運負けが発生する要素がなくて、急所怯みくらいしか運負けがない。




◆構築を考えたときの流れ

メガグロスが強いと思っていたので普通のアタッカー構成のグロスを中心にスタンパを作ってみる。

1500スタートから1300台に突入するくらい負けを重ねる。

別の構築で1500台に戻してからグロス入りに再挑戦。思念の命中が5割だったのが主な敗因だったので要所では命中100以上の技しか使わないことにする。そのためにメタグロスに爪とぎを採用。すると1600台に到達する。

グロスに勝てない。トノルンパ+サンダーグロス入りの相手がめっちゃ強く感じる。

弱点を見つけるために自分も雨グロスを試してみようと考える。ただし自分がサンダーを持ってないのでよく見る並びはパクれなかった。スペレ1位のパメラさんのパーティを参考に、眼鏡トノ始点の並びを作ってみる。

ニョロトノルンパッパラプラスドクロッグサザンドラiconメガグロス
トノルンパドクログロスに加えて水無効で攻撃範囲がずらせて面白そうなラプラスを入れて、最後にタイプを整えてくれそうなサザンドラ君を選んだ。トノに眼鏡、ドクロに襷、ラプラスにチョッキを持たせるのが性能が高そうだと思って決定して、ルンパサザンに持たせるアイテムは余った候補が少なかったので球根と珠に。

つよかった。


◆基本選出
ニョロトノルンパッパ+(ドクロッグラプラス)
Surf is god.

ニョロトノルンパッパ+(ドクロッグiconメガグロス)
ルンパとドクロでサポートしながらトノで波乗りを連打する。トノが十分仕事をして勝手に死んだあたりでグロスの登場。


相手の雨対策ばっちりでトノルンパがだしにくいときはドクログロスだったりサザンだったりをだしていく。


◆個別紹介
  ニョロトノ 特性  貯水  持ち物  拘り眼鏡 
 波乗り  熱湯   冷凍ビーム  サイコキネシス 
 控えめ  197(252)-81-95-156(252)-120-91(4)
HCぶっぱ。HP振りだけでもそこそこの耐久がある。ガルーラがいないルールなのでBに余分に振らなくても気持ちよく動ける。10万もリフストも流星もいい感じに耐える。

メインウエポンとして波乗り。グロスを隣に置きたいとき用に熱湯、冷ビ。乾燥肌ドクロッグがめちゃくちゃ重かったのでサイコキネシス。特に、熱湯をトドンで吸って隣の水弱点を動かす前提の構築には完全勝利できる。

たのしくサーフィン♪

ルンパッパ 特性  すいすい  持ち物   球根 
 エナジーボール  熱湯   猫騙し  冷凍ビーム 
 控えめ  156(4)-72-90-156(252)-120-132(252)
水1/4耐性。猫騙し持ち。草打点で水耐性に対して範囲を補える。

C+1雨熱湯はなんとルンパッパのハイドロポンプと同じ威力!しかも命中100!
眼鏡波乗り×2+球根熱湯でHAナットレイが低乱数2発(19.71%)、火傷込で丁度落ちるくらいで火傷率込の撃破率が43.7%
要するに波乗りに受けだしてくる水半減が次ターン熱湯波乗りでそれなりの確率で落ちる。

等倍のポケモンは波乗り+熱湯でだいたい落ちる。初ターンに猫波乗りで相手の面倒な方を止めつつ球根を発動させて、次ターンの熱湯で1体倒す流れ。水の通らないトドン、スイクンなどには草技が通る。4枠目は水+草の範囲が通りにくい草タイプ等に対して冷凍ビームを採用した。エルフーン入りとあたったときに必要を感じた。

ドクロッグ 特性  乾燥肌  持ち物  気合の襷
 けたぐり  毒突き   猫騙し  フェイント 
 意地っ張り  158-173(252)-85-82-86(4)-137(252)
水無効。猫騙し持ち。フェアリー、悪、鋼、草あたりに打点があって水の通りにくい範囲を補える。

毒突きはマリルリを75%削るくらいの火力。トノの波乗り込みでチョッキマリルリも倒せる。ジャローダ、ルンパッパ辺りを殴ることが多い。
けたぐりはサザン、ラプラスとかを倒せる。体重表
フェイントがあるとバシャーモ入りに対して動きやすくなる。

ラプラス 特性  貯水  持ち物  とつげきチョッキ 
 フリーズドライ  冷凍ビーム   氷の礫  波乗り 
 控えめ  227(172)-93-108(60)-150(252)-116(4)-83(20)
水無効耐性。フリドラで水耐性の相手に弱点をつける。特に何も考えずHC。耐久を削ってSに振る選択肢は思いついてなかった。

ルンパが倒れたらトドンで詰みになりがちな雨の弱点をフリーズドライで補う。
冷ビは一致技枠で等倍や2倍相手に撃つ。フリドラはめざパ感覚でトドン、ギャラ、ルンパに撃つ。

サブ技として氷技以外の攻撃を持とうとしたら雨前提の波乗りくらいしかまともな威力の技がなかった。

サザンドラ 特性  浮遊  持ち物  命の珠 
  悪の波動  竜の波動  ラスターカノン  火炎放射 
 控えめ  179(92)-99-111-194(252)-111-138(156)
若干のトリパ耐性。この枠は適当だし選出もかなり少ない。

トリル役への打点に悪の波動、サザンミラーの打点として竜の波動、ナットレイ打点として火炎放射、トゲキッス打点としてラスターカノン

metagross-mega.gif 特性  クリアボディ→かたいツメ  持ち物  メタグロスナイト 
 コメットパンチ  思念の頭突き   爪とぎ  守る 
 陽気  156(4)-187(252)-150-101-110-134(252)
 155-197-170-110-130-178
フシギバナ対策を兼ねるメガシンカ枠。爪とぎ1積みで命中90が命中120になる。

隣に猫騙し持ちを置いたり、相手の場にバナがいる有利対面で繰り出したりして爪研ぎをする隙を作って積む。
爪とぎコメパンでCSサザンが確1、耐久振りサザンなら乱数だけど詰む隙をつくる際の猫だまし込みで倒せる。

爪とぎが小さくなる対策にもなる。通常なら1発は耐えるはずの一致イカサマでワンパンされるようになってしまうのが弱点。
技外し負けがなくなり、外した場合は積む隙が作れなかった選出やプレイングの問題と考えることができるようになる。

爪を研いだグロス視点ではコメパンは積み技。

スペレむずかしい

やる気まんまんで挑んだのに、3-13でレート1300台に突入してなかなかそこから抜け出せなかった。
メガ枠をグロス→カメ→ギャラと変えていって17-20まで試合数を使ってやっと1500復帰。
これからもっと勝てる並びを考えたい。高火力全体技持ちがいないとパーティ作るの難しい。


S11スペシャルレートのいまのところの印象
◆最強
iconメガグロス:ぼく視点で高レートの1500台の方々は9割がたこのポケモンを採用しているように見える。種族値の暴力。火力が高いのに威嚇も無効。耐久も速さもある。自分が使うと思念を外すのに相手が使うと何故かよくあたるし追加効果で怯ませてくる。

◆つよい
メガバシャーモメガプテラ:こっちもめんどくさい。
ウインディサンダートリトドンニョロトノルンパッパナットレイマリルリサザンドララティオス:グロスのうざい取り巻き
ラプラスキュウコンポリゴン2ヒヒダルマジャローダミロカロス:ジャローダとめる方法も用意しにくくて面倒。
マニューラコジョンドゴウカザルライチュウ:猫騙し持ちはこいつらが多くて遅いやつが全然使えない。

◆ふつう
iconメガラグ302-mm.png メガフシギバナ:いつも通りな感じ
クロバットシャンデラウルガモスエンテイスイクンニドキングドーブル:クロバットがアローの代わり感

◆予想より弱い
334-mm.png:サナニンフの代わりにはなれませんでした

◆強そうだけど今のとこみてないから弱い理由がありそう
ドリュウズトゲキッスラッキー

◆環境に刺さってるのかもしれない
メガギャラドスこいつが強かった。グロス+αの並びに強め。
同じタイプの319-mm.pngシザリガーも考察の余地がありそう。



完全にグロス中心の環境。僕もグロス使いたいけど思念があたらないしサンダーもってないから強そうな並びをパクれないので仕方なくいつも通りメタに回る。ボルトなら持ってるんだけどなぁ。

参考:パメラのパラメ たぶログ

シングル構築 メガサーナイト入り

さながっさすいくん
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
サーナイトトレース→フェアリースキンサーナイトナイトハイパーボイスサイコショック瞑想かげうち
ガブリアスサメ肌ゴツゴツメット地震岩石封じステルスロック毒々
ファイアロー疾風の翼拘り鉢巻ブレイブバードフレアドライブ蜻蛉返り寝言
キノガッサポイズンヒール毒々玉種爆弾気合パンチキノコの胞子身代わり
スイクンプレッシャー食べ残し熱湯冷凍ビーム守る身代わり
ロトム火浮遊拘りスカーフ10万ボルトボルトチェンジオーバーヒートトリック


◆構築を考えたときの流れ

ポイヒキノガッサを中心にパーティを組みたいと思った。ポイヒガッサを採用するとギルガルド、ジャローダ、フシギバナ辺りがきつくなるので草弱点枠をそこに対抗できるまもみがスイクンにすることにした。

ガッサスイクンの並びからタイプ相性補完の流れでガブアローを採用することを決めて、スイクンがゴツメを持っていないのでガブにゴツメを持たせることにした。スイクンを入れるとどうもスイクン+ガブリアス+飛行の並びを作りたくなる。

ここまで電気に重くなっていていたのでそこに強めのメガシンカ枠としてサーナイトを採用。

ボルトロスとナットレイに後投げできるポケモンを考えて最後にスカーフヒートロトムを採用した。


攻撃範囲の並びとしてフェアリー+炎、フェアリー+水は強い。特にステロを撒かれると動かしにくいこの並びの弱点に対してキノガッサ、スイクンを投げることで相手の展開を許さない。かなり綺麗な並びになったと思う。

メタグロス以外低種族値 ⇒ さながっさすいくん
グランブルをサナに、ホルードをガブに、パルシェンをスイクンにして種族値をあげたらレートが1600から1900にあがった。けど九尾杯の結果が2-2から0-3にさがった。

◆欠点

攻撃範囲は綺麗にしたつもりだけど上から殴られるのに弱かった。
毒羽マンダとスイクンが全快同士で対面したらスイクンが負けるのが納得いかない。
メガゲン+ステロ撒き+水ロトムで詰んだ。
ジャロゲンガーの並びをファイアローでみる選出をして襷めざ岩に泣くことがあった。
相手のガブにガッサを合わせた場面で胞子に身代わりをあわせられて負けることが多かった。
相手にボルトがいるときなど、電気耐性としてロトムを使うのにスカーフを持っている必要があるのに不用意にトリックをしたせいで負けることがあった。
プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

いろんなポケモンを、特徴にあったルールで、強い構成で、相性のいいパーティを作って活躍させたい。

ORAS最高最終レート
シングル 2009
ダブル 1916
トリプル 1801
ローテ 1644


このブログは週一更新が目標
記事検索
初心者向け記事
◆初心者にはまず読んで欲しい ◆厳選&育成について
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ