2015年04月

リトルマッチ考察

◆ルール
シングルバトル
Lv5統一固定
使用可能ポケモンは未進化のみ(進化可能で1度も進化してないポケモン)
禁止技:竜の怒り、ソニックブーム
禁止アイテム:進化の輝石

詳細→ PGLのページ

参加可能ポケモン一覧→ 嫉妬さんのブログ

◆低レベルルールの特徴
低レベルルールではポケモンの数値の幅が狭くなる。ポケモンの種族値がだいたい30~100ちょいの間で通常ルールなら数値が50~200くらいでも、このルールだと実数値が20前後になることからもわかるように、種族値が違っても数値が同じポケモンがでてくる。数値を1あげるのに必要な努力値もレベル50のときとは異なる。努力値を振り切る時の限界値も違う。

種族値が高いのは元最終進化のポケモンが多い。ニューラ、ストライク、ムウマ、モンジャラとか

種族値よりも技の威力や特性での数値あげが非常に重要。種族値は速さが一番重要。

強特性は天候特性、テクニシャン、悪戯心、ムラっけ、ちからもちなど。特にムラっけは通常ルールであまり使われない理由が「ムラっけのポケモンの種族値が低い」せいで強くないからであり、種族値の差が仕様で埋まるルールでは非常に強くなる。特性単体で考えたときの性能が非常に高い。

電磁波や後攻のしっぽトリックの補助からまもみが全抜きを狙うムラっけのテッポウオの対策は絶対に必要になる。

技では潮吹きなどの高威力技や連続技、確定急所技が強い。連続技の火力はその威力×回数分の威力の単発技よりも高いし、急所の倍率も1.5倍より高い。

試合は多くのポケモンが2発圏内くらいで縛られあって、先に展開した方が勝ちの非常に展開の速い勝負になる。受けは成立しにくい。受け回せないから混乱とかも強い。もちろん積み技からの展開も強い。

一番数値の上がるアイテムは拘りではなくきのみジュースなので、このアイテムの扱いも重要になる。

進化後のポケモンでできていた戦術を進化前でやろうとしても進化前の種族値が低すぎたり技が少なかったりで同じことができない場合がある。例えばファイアローの進化前のヤヤコマは数値が低く、ブレイブバードも習得できない。パルシェンの進化前のシェルダーは水単タイプ。

ポケモンを選ぶより先に使いたい技や特性を決めてから調べてみよう。

シングル構築 スピアーサイクル

supia- ダウンロード
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
スピアー虫の知らせ→適応力スピアナイト毒突き蜻蛉返り守るドリルライナー
カバルドン砂おこしゴツゴツメット地震怠ける欠伸吹き飛ばし
サザンドラ浮遊拘り眼鏡悪の波動気合玉流星群ハイパーボイス
エルフーン悪戯心ジャポの実エナジーボールがむしゃら身代わりしびれごな
ニョロトノ貯水食べ残し熱湯冷凍ビームアンコール滅びの歌
オムスターシェルアーマーラムの実波乗り冷凍ビームハイドロポンプ殻を破る


17人規模の霧弥湖杯を準優勝しました。


◆スピアー入り構築を組むにあたって
なんとなくビードルの孵化をしているとき、この動画を見つけた



これは、こんなの見せつけられたらスピアーを使ってあげなくちゃいけないな。
活躍できないポケモンをつくってボックスの番人をさせるなんて可愛そうすぎる。
スピアーはメガシンカして強くなったんだ。

そしてスピアー考察をスタート

スピアーの基本情報
タイプ:虫毒  特性:虫の知らせ→適応力 
種族値 65-90-40-45-80-75 → 65-150-40-15-80-145

速さ:通常状態ではキノガッサまで抜ける。それ以上には初手守るから入らないと抜けない。
陽気S252振りでメガシンカ後の実数値が216になる。意地スカーフランドロスが143*1.5=214でその辺りのスカーフ持ちやS上昇積み技持ちにも上を取ることができる。

火力:一致技として扱えるのは毒突きと蜻蛉返り。補正なし252振りで実数値202になる。毒突きで無振りウルガモスやボルトロスを低乱数1発、蜻蛉返りで無振りメガガルーラを確定2発

耐久: 特殊技耐久はそれなりにある。ニンフィアのハイボを2耐えする。キングドラの眼鏡竜波を耐える。物理耐久は低く、マリルリのじゃれつく+アクジェも耐えないので繰り出せない。ガルーラの不意打ちで確1なので様子を見る必要がある。

耐久が低く、蜻蛉で削りつつ交代していく動きを多用することになるのでしっかりとしたクッション役を用意する必要がある。


◆蜻蛉でくりだすクッション役候補として挙がったポケモン
水ロトム、サンダー:弱点のメガマンダ、アローなどに強い耐性があり、ボルトチェンジでスピアーの繰り出しを補助できる。

ブラッキー:鉢巻ブレバ2耐えできる。ガルーラにも受けだしやすい耐久。バトンタッチでスピアーの繰り出しを補助できる。スピアーの得意な相手であるニンフィアを誘うことができる。

脱出ボタン持ちの何か


◆ググってでてきた記事
あすなろさんのブログ
くぼじ社長さんのブログ
うみひょうさんのブログ


◆できあがった並び
supia- ダウンロード

スピアーの得意な相手を誘うため、苦手な範囲を補うために悪タイプのポケモンは採用したい。ブラッキーだとゲンガー対策として微妙だと考えて、サザンドラを採用することにした。

クッション役候補として脱出をためしてみたいと思い、脱出トノ+すいすいエースを試す。キングドラだとアローに弱くなりすぎるのでエースにオムスターを採用。ゴツメ枠としてカバルドンを採用してトノスターとカバスターの並びを作れるようにした。

キノガッサの胞子受けとしてエルフーンを採用。マンムーが重いのでエナジーボールを採用。リザYが一貫していると聞いてがむしゃらを採用。

スイクンが重いので、ニョロトノを貯水に変更。オムスターは雨じゃなくても選出できるでしょう。

トノスターの並びの脱出やエルフーンのアンコを意識して相手が動きに困ってスピアーのS確認を怠ってくれればうれしい。


◆個別紹介


beedrill-mega.gif 特性  虫の知らせ→適応力  持ち物  スピアナイト 
 毒突き  蜻蛉返り   守る  ドリルライナー
  NN おれはつよい 陽気 140-142-61-57-100-139
メガシンカ後 140-202-61-30-100-216
そこらのスカーフもちを上回る速さと高い火力を持ったエース。

メガシンカとして選出固定。スピアーを初手に選出して守るメガシンカを決めるところからこの構築は動き始める。
削りも終盤の詰めもやるこの構築の中心。虫毒のタイプで半減できる相手に繰り出せて、一致技で負担をかけていけて、メイン技には3割の追加効果もある。タイプ耐性だけをみて扱いやすい。繰り出せる相手はジャローダ、ニンフィアなど。火力が高いので行動回数を稼いだぶんだけ仕事をこなしてくれる。

マイナーで速さを知られていないことで上から殴って勝つ場面が何度もあった。虫飛とタイプを勘違いされる場面もあった。

カバトノスターで草タイプを強く誘い、スピアーで草1/4の強い耐性を活かして繰りだす機会をつくる。

カバトノスターサザンエルフでスキンハイボを誘い、スピアーのフェアリー耐性を活かして繰り出す機会をつくる。

脱出ボタンやボルトチェンジを入れなくても気が付いたらスピアーでサイクルを回せる並びをつくれていました。


聞いてもこの耐性で繰り出せると信じられないと思うのでBVを貼っておきます。

霧弥湖杯
1回戦: E3KG-WWWW-WWXU-XWMV
2回戦: 8CVG-WWWW-WWXU-XWNQ
3回戦: JB8W-WWWW-WWXU-XWZM
4回戦(決勝): L43W-WWWW-WWXU-XWPJ

大会直前に育成してぶっつけ本番だったのでプレミもあった。



カバルドン 特性  砂おこし 持ち物  ゴツゴツメット
 地震 怠ける  欠伸 吹き飛ばし
  NN ほんとカバ  腕白 215(252)-132-187(252)-72-93(4)-67

ガルーラを受け止められるポケモン枠。ついでに電気の一貫も切る。
ボーマンダ、バシャーモの身代わりに対して吹き飛ばしが必要になった。


サザンドラ 特性  浮遊  持ち物  拘り眼鏡 
 悪の波動  気合玉   流星群  ハイパーボイス 
  NN レッドアイズ  控えめ 189(172)-×-111(4)-194(252)-111(4)-128(76)

ギルガルド、ゲンガーなどへの打点をもつ悪打点。電気耐性なども兼ねる。


エルフーン 特性  悪戯心  持ち物  ジャポの実
 エナジーボール  がむしゃら   みがわり  しびれごな 
  NN もふもふーん  臆病 135-×-106(4)-129(252)-95-184(252)

マンムー、キノガッサ、リザードンの対策。

ジャポエナボ持ちでマンムーに強くしつつ身代わりがむしゃらでリザを削ることにしたけど多分襷でいい。



ニョロトノ 特性  貯水  持ち物  食べ残し 
 熱湯  冷凍ビーム   アンコール  滅びの歌 
  NN さねうらダム  控えめ 192(212)-75-126(244)-128(58)-120-90
単体考察記事

見せ合いでスイクンを強く誘いつつ対策する枠。


オムスター 特性  シェルアーマー  持ち物  ラムの実 
 波乗り  冷凍ビーム   ハイドロポンプ  殻を破る 
  NN おむらいす  控えめ 177(252)-62-145-154(36)-90-103(220)

アロー、ハッサムなどに強めなポケモンとして選出する。からを破ってもいいし、別に破らなくてもいい。

単体考察 貯水ニョロトノ

ニョロトノ
特性貯水
持ち物食べ残し
熱湯 / 冷凍ビーム / 滅びの歌 / アンコール
調整控えめ 192(212)-×-126(244)-128(52)-120-90

H : 食べ残し意識で16n
HB : A200鉢巻逆鱗1耐え、A182地震を2耐え
C : 残り (ちょっと火力足りてない)

ガルクレセニンフィアの穴埋めとして欲しいポケモンを考えたときに、ギルガルド+(ボーマンダorファイアロー)+(スイクンorマリルリ)+マンムーみたいな並びに強くでれるポケモンとして思いついた。

ニョロトノの奇形というよりはスイクンの耐久をがっつり落として耐久捨てて対スイクン性能に特化させた感じ。


アロー、マンダに対しては対面で1発耐えて返しの攻撃で倒せる。

ギルガルドに対しては後投げから熱湯で攻めていけて補助技はアンコで止められる。

スイクンに投げて熱湯無効冷ビ半減で残飯で回復が追いつく。無効だから火傷しない。瞑想も眠るもゴツメでも余裕。熱湯の火傷か滅びで遂行する。

マリルリのアクジェに対して投げてアンコで止められる。

ガブリアス、マンムーあたりにも対面なら有利。



使っているとガルニンフに後投げしてくるガルドに対して繰り出して、聖剣ラスカノアイへを受け止めながら残飯で回復して熱湯していくことが多かった。スイクン入りの並びに対して選出画面で相手が予想できない崩し方で攻めていける。初手からだしていくことも多かった。
プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

いろんなポケモンを、特徴にあったルールで、強い構成で、相性のいいパーティを作って活躍させたい。

ORAS最高最終レート
シングル 2009
ダブル 1916
トリプル 1801
ローテ 1644


このブログは週一更新が目標
記事検索
初心者向け記事
◆初心者にはまず読んで欲しい ◆厳選&育成について
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ