2015年01月

単体考察 麻痺まきジャローダ

かくれ特性の『あまのじゃく』もちジャローダがついに配信されましたね。
アタッカーとして考えると天邪鬼+C2段階下降技のコンボは強そうにみえますが、種族値の低さとサブウエポンの少なさのせいでファイアロー云々ぬきにしても使いにくそうに思います。ガブ抜けるとはいえゲッコウガ抜けない程度のSで火力も耐久も微妙。蛇睨みサポートを軸に、放置したらやばい火力がある、相手に時間かせぎされずに倒してもらえる補助役として挑発なり壁なりを添えて採用するのが良さげに思えます。それだけやってれば差別化も十分。

ゲンガーの凍える風、ガブリアスやランドロスの岩石封じのタイミングで後投げしてSをあげつつ蛇睨みをすることができるのもジャローダの特権です。ボルトロスでも悪戯心で先制できますが地面タイプに対してこの動きができません。

serperior.gif
特性あまのじゃく
持ち物気合の襷
リーフストーム / めざめるパワー / 蛇睨み / 挑発
調整臆病 169(148)-×-115-119(188)-115-170(172)

安定のガブ抜き調整

H165-D115でC172控えめ水ロトムの眼鏡ハイドロポンプ2耐え、スカーフめざ氷2耐え
H169-D115でC177ボルトロスの道具補正なしめざ氷2耐え
H171-B115でA182ガブリアスの道具補正なし岩石封じ+逆鱗耐え(ラム想定) 封じでS上がるの忘れてました

C188 リーフストーム + C↑↑めざ氷で H155-D100ボルトロスを命中考慮で88.46%
珠ボルト想定なら リフスト+珠ダメ×2+アローの鉢巻ブレバで確定

ということで、オニゴーリ入りの麻痺撒き枠にいれてみようと思います。
CSぶっぱ以外にするとしたらこんな調整が無難じゃないでしょうか。種族値ひっくいですね。

他に覚える技が竜波動、しぼりとる、両壁、宿木、叩き、胃液くらいしかないし型のバリエーションめちゃ少なそう。
アタッカーするなら技スペあまるのにめざパ氷、炎、岩、地から1つしか選べないのきついだろうな。
過剰マンダみたいに相手倒しつつ積んで無双狙うんだろうけど、やっぱメインウエポンとしての草は弱すぎる。




配信されてすぐ受け取ったら♀で運命を感じました。(蛇睨みないのがばれるし配達員厳選はしない)

B60zzdaCEAAeNF-.jpg

さっそく厳選&育成してPTにいれよう

毒電磁オニゴーリⅡ

↓えいっ

毒電磁オニゴーリⅢ

ばいばいエレザード





結果、勝率がさがりました。めざ炎の方が欲しくなった。
めざ氷を打ちたい相手→ガブはリフストでも削れるしマンダは蛇睨みさえいれればいい。要らない。
めざ岩は襷持たせる前提ならアローにも突っ張れるし悪くなさそうだけど・・・ 
めざ地はドランピンポでこのPTの場合はまぁ後続でどうとでもなる。麻痺はいるし、挑発をうてば身代わり毒を封じれるし、特にドランを倒したい理由がなければ要らなさそう。
めざ炎が欲しくなったのはハッサムとかの蜻蛉してくる虫に打点が欲しくなったから。削れないし、オニゴーリ達の苦手なポケモンだし、蜻蛉でジャロを倒しながら逃げられる。起点作り役がエース枠の弱点のポケモンにここまで弱いのは無理だった。麻痺撒き要因としてめざ炎ないジャロいれるくらいなら電気タイプいれた方がましだと思えた。

耐久はちょうど2耐えしたい耐えそうな技を耐えてくれる感じだった。珠やプレートを持たせてもいいかも。

クレベースの可能性について考えてみた

avalugg.gif
特性マイペース
持ち物ゴツゴツメット
雪雪崩 / 毒々 / 自己再生or吠えるor地震or馬鹿力
調整腕白 202(252)-169(252)-225(4)-×-66-48

メガマンダ、メガガルーラの捨て身を2耐えする数値受け。
一致で使える雪雪崩はメガボーマンダに羽休めで粘られない火力がある
ゴツメ×2+馬鹿力でガルーラを倒す。裏のヒードランにも通る。
マイペースで混乱しないからクレッフィに弱くない。
クレッフィマンダの並びに対抗できる!クレッフィグライにも強い!?
クレセリア達にできない仕事もできなくはないかもしれない

※ただし特殊技で死ぬ。雪崩で怯む。

クレッフィマンダを強くみるために調整変えるなら、腕白HDぶっぱ@突撃チョッキでボーマンダの特化ハイボと特化捨身両方2耐えくらいの耐久になる。



がぶがるおーろっと

これをこう↓

ガブガルドラベース

タイプ耐性面とかいろいろでドラベース軸に可能性を感じていたが速さが足りなかった。捨身を受け止められるポケモンでゴツメ入れて適当に他にダメージソース撒いておけば後は一掃してくれるトゲキッスの強さを感じた。

シングル構築 オニゴーリ軸エース構築 毒電磁オニゴーリ ver.2

毒電磁オニゴーリⅡ
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ゲッコウガ変幻自在ゴツゴツメット毒菱挑発熱湯冷凍ビーム
エレザード乾燥肌気合の襷蛇睨みボルトチェンジ10万ボルトめざめるパワー氷
オニゴーリムラっけ食べ残し守る身代わりフリーズドライ地震
メタグロスクリアボディ / 堅いツメメタグロスナイト爪とぎ身代わりコメットパンチ地震
ガブリアスサメ肌ヤチェの実ステルスロック地震岩石封じ逆鱗
ファイアロー疾風の翼拘り鉢巻ブレイブバードフレアドライブ蜻蛉返り寝言

orasの新メガシンカを誰か使ってみたいということで、新メガシンカ達とXYで自分が作ってた構築を眺めてスッと入るのがないか探してたところ、毒電磁オニゴーリ構築の雑にいれてた鋼枠をメガグロスに入れ替えてみようと思いつきました。

ギルガルドの枠にメガメタグロスを入れ、バシャと鋼枠はよく同時選出したくなっていたのでメガメタグロス採用のためにメガバシャーモも別のポケモンに入れ替えることにしました。残りの枠はガルーラ,ギルガルド,ファイアローにそこまで弱くなくてそれなりに補完できるポケモンとしてファイアローを入れてみました。飛行タイプ枠にアローが入ってきて、麻痺撒き枠がボルトでなくてもいい気がしてきたのでエレザードを投入。

火ロトム、ファイアロー等の削りの速度が遅くてオニゴーリ,メタグロスが1体倒したあとにだされて負ける場面がよくでてくるので、そこを解決するためにガブリアスにステルスロックを採用。ギャラ、ヌオー等がきつくなっているので、オニゴーリの新技フリーズドライを採用。

場づくり要員:毒菱撒きゲッコウガ,麻痺撒きエレザード,ステロ撒きガブリアス
エース枠:メガメタグロス,オニゴーリ (+ファイアロー)

メタグロスがフェアリーハイボ耐性としてオニゴーリの弱点を補ってくれる繰り出し性能とエース性能を兼ね備えたポケモンで、メタグロスの弱点の水耐久などをオニゴーリのフリーズドライが補えて同時選出もしやすくとても使いやすいです。


■ゲッコウガ 毒菱/挑発/熱湯/冷凍ビーム@ゴツゴツメット → 参考
155(60)-×-112(196)-127(28)-92(4)-187(220)
役割 : 毒菱撒き、ガルーラ,ガブリアス等を削れる

毒菱持ちの中でも速くて汎用性が高く、グライオンに打点があってガルーラも削ることができます。
毒菱はスイクンあたりの削りを補助します。


■エレザード 蛇睨み/10万ボルト/めざめるパワー氷/ボルトチェンジ@気合の襷
137-×-73(4)-161(252)-114-177(252)
役割 : 電磁波撒き

麻痺による補助は身代わり持ちエースの身代わりを残して行動回数を増やすことを狙えます。
ボルトロスと違って悪戯心と地面無効耐性がない代わりに
地面タイプにも麻痺を撒けて、ポリ2に悪戯心をトレースされない。
耐性のおかげでマリルリやギルガルドにも強め。


■ガブリアス ステルスロック/地震/逆鱗/岩石封じ@ヤチェの実
183-200(252)-115-×-106(4)-154(252)
役割 : ステロ撒き、いい感じの電気耐性

ステロ+C↑↑フリドラ、ステロ+A↑コメパンでファイアローや襷ガッサが落とせるようになるのでステルスロックも相性がいい。

水ロトムもフリドラのおかげでオニゴーリで処理できるようになったので、ライコウ,メガライボ達を安全に処理できるヤチェにしました。


■オニゴーリ 守る/身代わり/フリーズドライ/地震@食べ残し → 単体考察
177(172)-×-100-110(76)-101(4)-145(252)
役割 : エース枠

水ロトム、メガギャラ、ヌオー等のフリドラ抜群連中が重いPTなことに気付いたのでフリドラ採用個体にしました。
ムラっけまもみがで十分に時間が稼げる前提なら何にでも殴り勝てる。
麻痺で身代わりを残せるタイミングを作り、交代で対面を替えようものならステロや毒菱で削る。




■メタグロス 爪とぎ/身代わり/コメットパンチ/地震@メタグロスナイト → 単体考察
役割:エース枠、フェアリー耐性、ドラゴン耐性
187(252)-155-151(4)-×-110-134(252) / 187-165-171-×-130-178 
A特化道具無しナットレイのジャイロボールを身代わりが高乱数耐え、無振りクレセの冷ビを身代わりが3発耐え、マリルリのアクアジェットを身代わりが確定耐え

オニゴーリの苦手なハイボ勢とフルアタグロスが誘うゴツメ勢を起点にする身代わり爪とぎグロスです。ロトムやアローに打点がないけど、相手の物理受けがナットやクレセの時は大活躍します。
この構成オススメなので、フルアタメガグロス使って弱くてメガグロスは弱いと思ったって人は試してみてください。あまりPTを選ばずに補完としてエースとして採用できるメガシンカです。

メタグロスの方もステロ、毒菱、電磁波の補助の恩恵をしっかり受けられる。


■ファイアロー ブレイブバード/フレアドライブ/蜻蛉狩り/寝言@拘り鉢巻
役割 : 地面無効、炎打点、ゲッコウガ、キノガッサ、ウルガモスに強い
メガグロスが活躍しやすい相手を誘える並びに纏めたかった。

使ったことあるメガシンカの採用理由

◎使ったことあるメガシンカ

メガガルーラ
 親子愛がつよい。火力が高い。高威力連続技もち。S100族より下を潰せる。
 高威力先制技もちで速いポケモンにも対抗できる。耐久も高い。
 対面有利な相手が非常に多い。
 数少ないゴースト無効耐性でつよいポケモン、対ガルド打点あり。
 技構成によっては物理受けを釣ってかることができる。積みエースになることもできる。


メガボーマンダ
 強い飛行タイプアタッカー。物理特殊どっちでも強い。音技持ち。削り役としても積みエースとしても強い。
 火力も速さも高く一貫を取りやすいメインウエポンと十分なサブウエポンを持っている。
 メガシンカしてもしなくても強い系のメガシンカ。メガシンカ前の特性が登場時に効果の発生する威嚇。
 十分な耐久と回復技も持っていて繰り出し性能もある。


メガゲンガー
 数少ないつよい毒タイプ。
 滅び、アタッカー、メガシンカしない選択肢のどれにしても強い。型の多さも強さになる。


メガギャラドス
 4倍弱点がなく耐久が高いことが特徴で崩されにくい優秀な積みエース。水+悪の優秀な耐性と種族値がある。
 メガシンカしてもしなくても強い系のメガシンカ。メガシンカ前の特性が登場時に効果の発生する威嚇。
 挑発、身代わり、メガシンカの耐性変化で自分で起点を作ることもできる。


メガバンギラス
 種族値が非常に高く、高いブレバ耐性とS上昇技のある積みエース。エッジを外す。


メガリザードンX
 リザXとリザYとどっちにメガシンカするか迷わせることができる。
 メガシンカの耐性変化で自分で起点を作ることができる積みエース。電気耐性枠。
 鬼火がきかない物理。
 4倍弱点がなく、鬼火羽休めも強い。


メガルカリオ
 高火力先制技もちの優秀な積みエース。格闘打点もち。物理特殊どっちでも強い。範囲が広い。

 
メガライボルト
 つよい電気タイプ。(スカーフに頼らない)速さ、火力、威嚇、炎打点が他の電気タイプとの違い。 
 メガゲンガーやゲッコウガをうえから叩ける。


メガフシギバナ
 つよい草タイプ。
 高い耐久と回復技と厚い脂肪があって崩しにくい。毒も胞子も無効。


メガクチート
 高火力と高威力先制技とブレバ耐性をもったトリルエース。
 超優秀なタイプ耐性、メガシンカ前に発動する威嚇、メガシンカ後の火力Up特性。


メガメタグロス
 つよい鋼タイプ。繰り出し性能、火力、速さを持っている。
 クチートにない繰り出し性能、ギルガルドにない速さを活かして十分活躍できる。


メガリザードンY
 つよい炎タイプ。火炎放射とオーバーヒートを打ち分けて100族以下を潰せる。
 メガシンカで天候を変えられる。リザXとリザYとどっちにメガシンカするか迷わせることができる。


メガバシャーモ
 速くて強い格闘タイプ。一致で使える格闘+炎の範囲が優秀。
 メガシンカしてもしなくても強いタイプ。
 鬼火がきかない物理。


メガエルレイド
 速い格闘タイプ。格闘技にインファイトが使える。
 ミミロップ、バシャーモ達とは冷パン、挑発、メガシンカ後の耐久などでも差別化は可能。


メガボスゴドラ
 ガルーラ、ニンフィアの攻撃を耐えきる高い耐久をもった電磁波ステロ撒き。



◎使ったことあるけどよく理解できてないメガシンカ
メガへラクロス
メガチルタリス
メガミミロップ : だいたいガルーラでいい気がする
メガデンリュウ
メガユキノオー 
メガカメックス
メガカイロス : 速さもサブウエポンもないからメガマンダの劣化

◎使ったことないメガシンカ
メガサーナイト つよいエスパー打点もあるフェアリーハイボ勢 
メガガブリアス
メガハッサム
メガジュペッタ
メガフーディン
メガアブソル
メガプテラ
メガヘルガー
メガチャーレム
メガヤドラン : シェルアーマー持ちで積みエースとして優秀らしい 
メガヤミラミ : 弱点少ない+マジミラで積みエースとして優秀らしい
メガラグラージ : 物理雨エース
メガラティオス
メガラティアス
メガバクーダ 
メガハガネール
メガジュカイン
メガサメハダー : ステロ後に動かすアタッカーとしてワンチャンあるらしい
メガピジョット
メガタブンネ
メガオニゴーリ
メガスピアー


自分がメガシンカの2/3をよくわかってないことに気づけた

ローテドラフト大会

エムリットふぁんくらぶで開かれたローテドラフト大会に参加しました。 6世代になってからだとローテをするのが初めてってレベルでローテを知らない状況で参加したのですがとても楽しかったです。ローテションのルールがではなく、採用するポケモンを奪い合って相手のPTが分かった状態で構成を考えて対戦するこのドラフト大会が。結果は7人中2位でした。

主催のかじぼーさんのブログ
ドラフト枠でそれぞれポケモンを8匹選択→対戦準備期間として日にちをあける→指定した8匹から6体を選んでPTを作って対戦っていう大会

ドラフト枠の流れ
枠主が指定した時間に参加者全員が欲しいポケモンをコメントする。
・被りがなければ指定したポケモン枠を獲得
・被りがあれば主催がサイコロを振って、選ばれた1人がポケモンを獲得
  →選ばれなかった人は選び直し。選ばれなかった人が複数いた場合は選ばれなかった人のみで再度ドラフトで全員の選択ポケモンが決まるまでくりかえす。
・既に他の人に獲得されているポケモンを指定してしまった場合獲得なしでその順のドラフト指定を終了。

全員の指定が終わったらまた枠主が次の時間を指定する。PTを考えるために毎回すこし時間をあける。

フォルムチェンジは別ポケモンと考えて、霊獣ボルトと化身ボルト、水ロトムと火ロトムは別々のポケモンとして指定する。
リザードンはリザードンとして指定して1人しか獲得できないけど型変更は自由なのでYにでもXにでもできる。

対戦前
獲得したポケモン8匹のうち6匹を選んでPTを作る
試合ごとに型変更、PT変更可能。対戦相手の指定した8匹も割れている状態から相手のPTの対策を考える。
カロスで再現可能ならカロス産でなくても仕様可能





自分が選択したポケモンは
ギルガルド スイクン ピクシー ボーマンダ
ギャラドス ドラミドロ ゴルーグ ボルトロス(霊獣)

襷ボルトロス(電磁波、やきつくす持ち) + 眼鏡ドラミドロ + ギルガルドorスイクン、裏にピクシーorメガギャラドス の並びで電磁波を撒いてからドラミドロで殴って相手の数を減らしつつ最後にエースで抜いていく感じで戦いました。


シングルだとマンムーやジバコに打点がない霊獣ボルトがローテだと地震無効電気無効として多少つっぱることができて、S操作を周りでしつつローテして即行動できるからドラミドロが動きやすかったりして楽しかったです。
プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

いろんなポケモンを、特徴にあったルールで、強い構成で、相性のいいパーティを作って活躍させたい。

ORAS最高最終レート
シングル 2009
ダブル 1916
トリプル 1801
ローテ 1644
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ