2013年11月

急所率検証

検証の母数が足りず結果が偏っていたようです。
この記事のコメント欄をみてください

XYで急所時の仕様が変更されているようで、威力が2倍→1.5倍となっているのはダメージの割合みてすぐわかるのですが、急所にあたる確率はよくわからないので検証してみました。

wikiによると変更点は威力、確率、サンの実の仕様で
威力は1.5倍、確率は +0:1/12 +1:1/6 +2:1/2 +3:確定 、サンの実は+1→+2に変更となっています。

でも所詮wikiなのでうのみにはできません。




◎検証方法 

ROMを2つ使用し通信対戦でシェルダーのスキルリンク氷柱針で 5連×PP30×4匹 = 600回 の試行での急所回数を調べる。

懐き度キズナ等は孵化直後の初期状態(ポケパルレの影響は通信対戦に反映されるかどうか含めてよく知らないです)


◎検証結果

素の急所率の検証 BV:BK4G-WWWW-WWW3-7NPG

急所回数は 53回 / 600

急所率が1/16だとすると37.5回、 1/12だとすると50回になるので1/12に近いようです。


+1の急所率の検証(ピントレンズ持ち) BV:87TW-WWWW-WWW3-7Q6C

急所回数は 86回 / 600

急所率が 1/6だとすると100回、1/7だとすると85.7回、1/8だとすると75回になるので1/7に近いですが、中途半端な値なので偏りがあったのかもしれません。


+2の急所率の検証(きあいだめバトン) BV:DYDG-WWWW-WWW3-7V5X, X8SW-WWWW-WWW3-7V6Q

急所判定が増えたせいで60分におさまらなかったため2本になりました。
分母をそろえたかったので1本目の3体目までと2本目の1体目の急所被弾回数で比べます。

急所回数は 294回(218+76) / 600

急所率が 1/2だとすると300回でかなり近い値ですね


+3の急所率の検証(きあいだめバトン+ピントレンズ) BV:MPDG-WWWW-WWW3-8XG4

急所判定に時間がかかりすぎるので、もう諦めて検証する回数を減らしました。

急所回数は 150回 / 150

1体分しか試してませんが、+3以上は急所確定で間違いないとおもいます。



サンの実の効果について検証したところ

サンの実バトンのみの場合は急所にあたったりあたらなかったりだったんですが
サンの実バトン+ピントレンズの場合は峰うちが10連で全部急所にあたりました。
サンの実は急所率+2のようです。面倒なのでBVはとってません。


ポケパルレについても検証してみたところ

・♡5になった状態で急所率+1
・『[ポケモン名]は[トレーナー名]の指示に息をあわせて技を急所にあてた!』という説明が全ての急所時にでる
・通信対戦やトライアルハウス等ではポケパルレの効果は反映されない

ということがわかりました



◎まとめ

急所率は 素 : およそ1/12
     +1 : およそ1/7
     +2 : およそ1/2
     +3 : およそ1/1

サンの実は+2に変更された


追記
私が書いたこの記事のやり方だと検証した回数が十分であるかどうかの計算を行っていないので、およそと言ってるだけでどの程度信頼できるかはこのままではわかりません。トレーナー天国のSUNさんの計算によると、この試行回数でも+2は1/2、+3は確定急所でほぼ間違いない、+0と+1は前作と変わってる可能性が高いけど正確な値がでてるかどうかは分からないということでした。

週刊ファミ通 2014年4月24日号 発売日:2014年4月10日 からの情報で「急所に当たる確率は、従来から変更を加えていません。」「土台となる急所の命中率は、まったく変わっていない。バグだと困るので、社内で10000回以上の検証をしましたが、設定どおりの結果になっています。」とあったため、素の急所率は前作から変わっていないようです。

私の試行回数が足りなくて偶然偏った結果がでたためにずれた確率が求められたのかもしれません。ただ、私は前作で急所率が1/16とされていたのの算出方法も今作になって1/12に変更されたと言い出した人が計算した方法も知らないので、この全く変わっていないというのが何割だと言っているのかはわかりません。

「バグだと困るので~」という表現から、1/12だと噂されているがそれは間違っていて実際の急所率は1/16だといっているように見えます。

暇な人がいたらこの+0のときと+1のときの急所率を追加検証して信頼性あげてって欲しいです。


さらに追記

コメントにあるリンク先の記事で、私の試行の何倍もやって通常状態の急所率を確かめられています。通常時の急所率は1/16のようです。

自分がためした試行でランク+2の急所率が1/2、ランク+3の急所率が100%なのがほぼ確実と判断できるので、わからないのはランク+1の急所率ですね(需要が薄いから今更改めて調べる気にならない)

ゴツメバルジーナ

630.png
特性防塵
持ち物ゴツゴツメット
叩き落とす or イカサマ / 羽休め / 毒々 / 挑発 or 吹き飛ばし
調整腕白167(252)-71(4)-172(252)-×-170-80

ゴースト耐性 + 格闘が弱点でない + 回復技もち + 物理耐久特殊耐久ともに高い という条件がそろっている。

H167-B165(H252-B196振り)確保でギルガルドの剣舞+聖なる剣×2を確定耐え、剣舞+弱点保険+聖なる剣+影うちを確定耐え

ギルガルドに一致弱点をつける。叩き落とすは後続にも効きやすい。

A107(A172振り)確保でH振りのみのブレードギルガルド(眼鏡とか拘り持ち想定)に対して叩き落とすで確定1発

草耐性 + 防塵による粉技耐性 もあるけど草への遂行手段は微妙

悪が鋼に等倍になって叩き落とすの威力があがったおかげでムドーやグロスに前より強くなったしそこそこ強化されたポケモンだと思う。


受けずら過ぎる攻撃範囲のギルガルドに有利な耐性のポケモンなので使ってみたい。

技仕様検証:れんぞくぎり

連続切りはXYで威力が40に変更され、大幅に使いやすくなりました。以前までの仕様だとあてるたびに威力が倍増して5段階まであがるというものでしたが、初期威力40でそれはさすがにおかしいと思ったので試してみたくなりました。

 BV:TS6W-WWWW-WWW2-V8FZ

連続切りのダメージが 24→44→84→84→外れ→24→44→90→別の攻撃→24と変化したことから

威力は 初期→1UP→2UP の3段階、外れたり別の攻撃を挟んだりするとリセットということが分かりました。

検証 Lv25,A74ストライク(むしのしらせ) →Lv50,B89ランクルスでのダメージ確認
1発目2424242424242020202024
2発目4444444472(急所)424444484444
3発目84908686848490929086868696

トレーナー天国 ダメージ計算機XY for ポケモン X/Yを用いた計算結果が
威力40のとき 20~26
威力80のとき 42~50 (急所 62~74)
威力160のとき 84~98
だったので

れんぞくぎりの威力は 40→80→160 の3段階ということが分かりました。






また、特性おやこあいのポケモンがれんぞくぎりを使った場合の効果も検証しました。

ガルーラは3th、4thの教え技でれんぞくぎりを習得可能で、連続切りはおやこあい適応技で1.5回攻撃でした。
おやこあい分の攻撃は半分の威力のままでした。れんぞくぎりの威力上昇は1.5回分の攻撃が終わった後でした。

つまり、威力40*1.5回攻撃→威力80*1.5回攻撃→威力160*1.5回攻撃 となりました。

2ターン目で威力160がつかえるようなあまい展開はなかったです。

パワフルチャブル

hawlucha.gif
格闘飛行タイプのポケモンルチャブル。私はこいつのことをきもい鳥と呼んでいます。ほんとの名前はよくわすれる。格闘+飛行の複合タイプはどうかんがえても強いと思いつつ考察してる人すくなかったので技構成考えてみました。

特性かたやぶりorかるわざorじゅうなん
持ち物パワフルハーブ
とびひざげり / ゴッドバード / 身代わり / アンコールorエッジor挑発or我武者羅
調整陽気(意地) A252-B4-S252
実数値153-144(158)-96-×-83-187(170)


素早さ
意地 → 最速ガブ抜き調整
陽気 → 115族+4、意地との差はメガルカリオ、ラティ、ライコウあたりを抜けること。

火力
意地 → ゴッドバードでB特化フシギバナ89.8%~106.9% 膝で無振りメガガルーラ107.7%~127.7% 
陽気 → ゴッドバードでB特化フシギバナ81.2%~97.3% 膝で無振りメガガルーラ97.7%~116.6%

意地 → アクロバットでB特化フシギバナ71.6%~84.4%
陽気 → アクロバットでB特化フシギバナ65.2%~78%


C特化メガフシギバナからのヘドロ爆弾 77.1%~90.8%


今のところジュエルアクロができないのが辛い。そんなダメージです。道具なしアクロ採用する余裕ある種族値でもないし、パワフルゴドバに頼った方が良さそうと思いました。ゴッドバードもとび膝もどっちも交代に弱いのでこの2つの技を使うなら身代わりはいれたい。

特性は軽業ならスカーフ持ちに先手とれるようになり、柔軟なら麻痺テロを無効化し、型破りならファーコート等を貫通します。


ルチャブルの長所
・はやい
・地面無効で地面の一貫を消せる (+アンコールを覚える
・格闘+飛行の広い範囲
  →弱点つける範囲が広い。フシギバナ、ガルーラ、ルカリオ、バンギラス等の強ポケに抜群。
  →等倍範囲が広い。両半減は 電+飛、電+霊、霊+鋼に限られる。

ルチャブルの短所
・種族値ひくすぎ。
・現状の飛行技がしょぼい。
・三ヽ(´◔‿ゝ◔`)ノ┌┛ウワアアアア [地面]



速いし範囲広いからエース性能なくはなさそう。

積みエースピクシー

036.png
HBアッキ型
特性てんねんorマジックガード
持ち物アッキの実
ムーンフォース / 小さくなる / 瞑想 / 月の光or卵産み
調整図太い H244-B252-S12
実数値201-×-137-115-110-82

HS身代わり型
特性てんねんorマジックガード
持ち物たべのこし
ムーンフォース / 小さくなる / 瞑想 / 身代わり
調整臆病 H244-S252-C12
実数値201-×-93-117-110-123

小さくなるエースの中でも特性と耐性から起点を作りやすい。無効化されず一貫性も高いフェアリー技をタイプ一致で使えるため瞑想小さくなるを十分に積むことができればワンウエポンで全抜きできる。

天然 ⇒ 剣舞などの積み技が無効なのでガブリアス、カイリューあたりを起点にしやすくなる。

マジガ ⇒ 小さくなる対策の毒とかを無効化できる。砂霰入りのPTに入れやすくなる。エメ産なら卵産みが採用できる。天然トレースの負け筋がなくなる。

HB型 ⇒ 堅くて積みやすくて無難

HS型 ⇒ バナとかに先手をとって身代わりで行動回数を稼いで強引に突破しやすくなる。

積みエースとしてのストッパーとしての役割も持たせたいなら天然、完全にエースとして運用するならマジックガードがいいです。
プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

いろんなポケモンを、特徴にあったルールで、強い構成で、相性のいいパーティを作って活躍させたい。

ORAS最高最終レート
シングル 2009
ダブル 1916
トリプル 1801
ローテ 1644


このブログは週一更新が目標
記事検索
初心者向け記事
◆初心者にはまず読んで欲しい ◆厳選&育成について
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ