2013年04月

メールバンギラス

248.png
特性砂起こし
持ち物メール
追い打ち / 岩雪崩 / 電磁波,挑発,吠える…etc 
調整慎重 H252-A68-B12-D156-S20
実数値207-163-132-103-154-84

HD:C182ラティの眼鏡波乗り2耐え
A:砂ダメ1回+交代時追い打ちで155-102ラティ確定1発
BS:余り

採用理由:ラティ受け+繰り出し時の拘りトリックから起点にされない

ラティガモスの並びに対してラティを倒した後に雪崩を選択できるから蝶舞の起点にならない

ランクルスやヒートロトムの火炎玉トリックを無効化できるため後出ししやすくなる。


デメリットはオボン等を持たせられないために数値が下がること。バトルボックスにいれられないこと。

シングル構築 雨ダルマver.2

186.png230.png555.png243.png091.png534.png
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ニョロトノあめふらし神秘の雫なみのりハイドロポンプ滅びの唄守る
キングドラすいすいラムの実滝登り逆鱗竜の舞身代わり
ヒヒダルマちからずく拘り鉢巻フレアドライブ馬鹿力蜻蛉返り岩雪崩
ライコウプレッシャー光の粘土10万ボルトめざパ飛行リフレクター光の壁
パルシェンスキルリンク鋭い牙殻を破る氷柱針ロックブラスト氷の礫
ローブシン根性オボンの実ドレインパンチマッハパンチビルドアップしっぺ返し


以前の雨ダルマ構築の浮いていたクレセの枠を変え、ライコウの苦手な物理竜を素で起点にできるパルシェンを採用しました。


表にトノグドラを置いてとりあえず相手に警戒させておく。トノグドラパルシェンの並びで脱出眼鏡スカーフと思ってくれたりしないかな(・ω・*)


基本選出はライコウローブパルシェン。ライコウローブでほとんどの相手を処理することができて、ライコウが展開し辛い物理竜相手にパルシェンで全抜きを狙う。

壁武神の苦手とする受けループに対しては、鉢巻ヒヒダルマ、パルシェン、竜舞グドラがそれぞれ強い。



4/21九尾杯で使用し、予選抜けするも本戦初戦で敗れました。負けた試合はどれも運負けや構築負けというよりプレミが原因で勝ち筋はあった感じなのでミスを減らせるよう精進したいです。



186.png
■ニョロトノ@神秘の雫
実数値:191(204)-×-114(148)-143(156)-120-90
技:波乗り ハイドロポンプ 滅びの唄 守る

グドラを速くしたいときに選出。雫ハイポンでローブシンを落としにいく。
調整はcloudiaさんの雫トノをパクリました。黒い霧の方がよさげかもしれなかったけど遺伝個体を持ってなかったしとりあえず滅び守るを入れてみた。


230.png
■キングドラ@ラムの実
実数値:150-161(252)-115-×-116(4)-137(252)
技:滝登り 逆鱗 竜の舞 身代わり

特殊受けのラッキーやバンギを釣って狩る。
トノグドラミラーの対策、ガモス対策としてライコウグドラ選出をすることもある。


555.png
■ヒヒダルマ@拘り鉢巻
実数値:181(4)-192(252)-75-×-75-161(252)
技:フレアドライブ 馬鹿力 蜻蛉帰り 岩雪崩

後続の物理エースが動きやすくなるよう受けを削る役割。
逆電磁波砂のガブのみたいに相手の天候を起点にするポケモンは強い。
ヒヒダルマは相手の晴れ起点にクレセまでフレドラ一撃で落とします。


243.png
■ライコウ@光りの粘土
実数値:166(8)-×-95-166(248)-120-183(252)
技:10万ボルト めざ飛行 リフレクター 光の壁

壁始動役。ローブ、パル、グドラの起点を作る。
電気耐性としてボルトや水ロトムには10万で殴っていくこともある。
PTが全体で重いキノガッサを釣って狩る。


091.png
■パルシェン@鋭い牙
調整:147(172)-161(252)-200-×-65-101(84)
技:殻を破る 氷柱針 ロックブラスト 氷の礫

ライコウが初手物理竜に壁を貼る暇もなく倒された場合死にだしから素で起点にする。
S101確保することで2積みですいすい臆病グドラまで抜ける。


534.png
■ローブシン@オボンの実
実数値:207(212)-179(20)-118(20)-×-111(204)-72(52)
技:ドレインパンチ マッハパンチ ビルドアップ しっぺ返し

壁下でだしてビルド積んで全抜きするエースとして採用。

シングル構築 オノノガブ ver.2

612.png445.png245.png257.png202.png286.png
ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
オノノクス型破り拘り鉢巻逆鱗ダブルチョップ馬鹿力ハサミギロチン
ガブリアスサメ肌拘りスカーフ逆鱗ドラゴンクロー地震大文字
スイクンプレッシャーカゴの実ハイドロポンプ冷凍ビーム瞑想眠る
バシャーモ猛火格闘ジュエルとび膝蹴り真空波フレアドライブ雷パンチ
ソーナンス影踏みオボンの実カウンターミラーコートアンコール道連れ
キノガッサポイズンヒール毒々玉キノコの胞子身代わりローキック種爆弾


3月頃からオノノガブが流行りだしてたし、最近TLで考えてる人がいたということもあって、流行にのってまたオノノガブを考え直してみました。前回はオノノガブスイクン、オノノナンスガモスの二つの強い選出軸を作ってどうしようもなかったパルシェンや雨に対して6枠目にメタモンをいれてみたりルカリオをいれてみたりして調整を試みていました。それはそれでうまくいく試合もあったのですがやはり6枠目が浮いていてうまく選出し辛いことが多々ありました。それと、めざ地ガモスをナンスからつなぐエースとして採用していたのですがガモス対策が多くなって使い辛くなったように感じたのでガモスも抜いてみました。


オノノガブスイクンという基本選出から組み、うえから縛ってくるラティ対策にナンスを採用。雨やスイクン対策にもなりナンスから繋ぐエースにもなるキノガッサを採用。最後に、どうにもならなくなっているパルシェンの対策としてバシャーモを採用した。

回していた感想は、パルガッサナンスカイリューのみたいな並びが非常に辛い。このPTに相手がパルシェンを選出してくるのは100%分かっていることなんですが、そのパルシェン入りの選出に対してオノノクスが初手で対面した相手or後出ししてくる相手を1撃で仕留め、死にだしで殻を破ってくるパルシェンを真空波で落とし、のこりをラス1のガブかスイクン辺りで落とすといった立ち回りをするしかなくなっている。パル対策として選出するときのバシャーモの運用が難しい。初手でオノが逆鱗を襷で耐えられたり、逆に襷読みダブチョをしたせいで他の選択肢に耐えられたりすると負ける。

格闘枠としてのバシャーモはkskないから強くはないとしても弱くもない気がするけど、パルシェン対策して採用するのはやっぱり間違っていたかもしれない。かといってカイリューにもうちょい厚くするためにルカリオに変えたら変えたでノオー+鋼の並びが重くなるんですが。

初手オノノクスは安定感はあるけど初手で2択が発生することが多いです。

レート1600スタートで1700までは上がりました。でも、その後こいつらの気が緩んだのか自覚なさすぎて、1500以下勢との連戦急所負けの連続で1500切ったという… 



612.png
■オノノクス@こだわり鉢巻
調整:151-199(252)-110-×-91(4)-163(252)
技: 逆鱗 ダブルチョップ 馬鹿力 挟みギロチン
鉢巻逆鱗でごりごり削っていくPTの中心になる存在。うえから殴れる相手に逆鱗してればほぼ押し勝つことができ、受けが可能な可能性がある相手には馬鹿力やギロチンが刺さる。襷ボルト程度はダブチョで貫通させることも可能。パルシェン対面なら馬鹿力で落とせる。ゴツメハッサムもムドーもギロチンで一撃。



445.png
■ガブリアス@こだわりスカーフ
調整:183-200(252)-115-90-106(4)-154(252)
技: 逆鱗 ドラゴンクロー 地震 大文字
意地スカーフ逆鱗や地震で削ってオノノクスと範囲を分担する。電気に後出しして先制ができるしガモスも意識したいからスカーフだけど、拘りが邪魔になる場面もあった。襷や竜ジュも試してみたい気はする。



245.png
■スイクン@カゴの実
調整:207(252)-×-156(52)-132(172)-136(4)-109(28)
技: ハイドロポンプ 冷凍ビーム 瞑想 眠る。
HCベースの瞑想ハイポンスイクン。鉢巻以外のガブに後出しから冷凍Bで高乱数で落とす。瞑想ハイポンで雨パに圧力をかけていける。ウルガモスにも強い。



257.png
■バシャーモ@格闘ジュエル
調整: 155-189(252)-90-140(76)-81-123(180)
技: とび膝蹴り 真空波 フレアドライブ 雷パンチ
死にだしから真空波でパルシェンを警戒されずに確実に落とすことができる。ポリ2を1撃で落とす程の瞬間火力をもち、ノオーハッサムに強い。加速なんかなくったって十分魅力あるポケモンだった。採用理由からとび膝、真空波、炎技1つまでは確定。4倍相手には放射でも問題ないけどフレドラなら反動がある代わりにグロスまである程度の乱数で落とせる。ラス枠はシャンデラの起点回避やギャラへの役割破壊。使う機会はほぼなかった。格闘ジュエルはとび膝の確定数確保のため。真空波でも無駄消費してしまうけどパルシェンの後ろに格闘弱点並べる人はいなかったしそこまでで十分だから問題ない。



202.png
■ソーナンス
調整: 270(36)-×-121(252)-×-106(220)-53
技: カウンター ミラーコート アンコール 道連れ
ラティやローブシンをキャッチして狩り、逆鱗の一貫性をあげる役割。クレセ等の処理でもクッションになる。



286.png
■キノガッサ
調整: 155(156)-151(4)-100(4)-×-92(92)-134(252)
技: キノコの胞子 身代わり ローキック 種爆弾
汎用性の高いエースですね。

雨パ用マンムー

473.png
特性雪隠れor厚い脂肪
持ち物気合の襷
ステルスロック / 氷柱針 / 氷の礫 / 吠える or 地震 or 我武者羅…etc
調整陽気 A188-B68-S252
実数値185-174-109-×-80-145

S:キノガッサ抜き以上を確保、カイリュー意識するからついでに最速
B:スカーフ意地テクニキノガッサのタネマシンガンの乱数がずれるところ。
A:余り

鉢巻カイリューの神速2耐えまでB振りの案もよさそう。


採用理由 : 脱出雨におけるグドラの抜き性能の補助
 ・ステルスロックが使える → カイリュー、襷ガブ、襷ノオーなどでグドラが止まらないようにできる。
 ・ラティガブカイリュー等に対面で勝てる
 ・襷、ポイヒ、珠などのキノガッサに対面で勝てる。

似たことができる襷ガブリアスとは遂行技が流星と不安定になる点、先制技の有無、対襷ガブ性能などで差別化できる。

ラス枠に
吠える : 初手でナンス、パルと対面した場合の安定行動になり、起点にされずにステロを撒く役割を遂行できる。
ストーンエッジ : 襷が残っていれば舞ったガモスにも当てれば勝てる。
地震 : 氷柱より安定したダメージソースになる。水に等倍。
馬鹿力 : バンギへの遂行速度がはやい。
我武者羅 : スイクン、クレセなどの高耐久ポケを削れる。
冷凍ビーム : 冷凍ビーム+礫でジャポボルトが落ちる。ジャポボルトが沸いてるからピンポメタ。

脱出雨に限ればハッサムローブシン等にはトノ投げて脱出してグドラ降臨が安定するためマンムーの地震の需要は高くない。
プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

いろんなポケモンを、特徴にあったルールで、強い構成で、相性のいいパーティを作って活躍させたい。

ORAS最高最終レート
シングル 2009
ダブル 1916
トリプル 1801
ローテ 1644


このブログは週一更新が目標
記事検索
初心者向け記事
◆初心者にはまず読んで欲しい ◆厳選&育成について
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ