ニョロトノキングドラオーロット
メガクチートメガプテラニンフィア

ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
ニョロトノあめふらし神秘の雫熱湯冷凍ビーム手助け守る
キングドラすいすい王者の印熱湯濁流流星群守る
メガクチート力持ちクチートナイトアイアンヘッド叩き落とす不意打ち守る
オーロット 収穫オボンの実ウッドホーン鬼火トリックルーム守る
プテラ堅い爪プテラナイト岩雪崩フリーフォールストーンエッジ守る
ニンフィアフェアリースキン拘り眼鏡ハイパーボイス破壊光線ムーンフォースマジックコート

現状でもある程度は勝ててるけどまだ完成しきっていない。とりあえず文章にしてやりたいことを整理してみます。

◆調整
ニョロトノ 冷静197(252)-85-100(36)-151(220)-120-72
C:HCヒードランを雨プレート熱湯で確定
S:最遅ヒードラン抜かれ

キングドラ 控えめ 179(228)-90-116(4)-161(252)-116(4)-108(20)
C:特化
S:すいすいで準速スカーフランド抜き 
速いポケモンとメガプテラを同時採用して、フリフォで降下したターンに続いて攻撃して仕留める動きを狙ってSを落としてみましたが、うまく並べられませんでした。

メガクチート 意地っ張り 157(252)-165(196)-148(20)-54-118(20)-73(20)
A:B特化モロバレルをアイアンヘッドで確定2発

オーロット 意地っ張り 192(252)-143-115(148)-75-116(108)-76
テキトー調整。B<DにしてみたらDLポリ2に遭遇してAを上昇させることができました。

メガプテラ 陽気 175(156)-168(100)-109(28)-74-116(4)-217(220)
S:メガ前でマニューラ+1、メガ後で意地スカーフランド+3

ニンフィア 冷静 191(164)-85-107(172)-167(172)-150-58
HB:ガルーラの捨て身を乱数耐え
S:最遅
C:ハイパーボイスでASキリキザン高乱数、破壊光線でHSメガサーナイト確定



◆構築を考えた経緯
オーロット
オーロットを使いたくなりました。

@シングル
オーロットと言えばシングルでまもみが宿木呪いのイメージだったしXY環境のときに使ったこともあったのでまずシングルで試したのですが、うまく扱えませんでした。メガボーマンダに弱く、そこを補ってサイクルを回せるように岩や鋼を入れようとすると遅いポケモンばかりになって弱かったです。オーロットの嵌め性能がうまく発揮できず、負担のかけにくい弱いサイクル要員になってしまいました。以前は選出しやすかったガルーラスタンに対しても、今ではガブガルゲンボルトバシャスイクンという並びがテンプレとして定着しているせいでオーロットが選出しにくくなっていました。

@ローテ
次にローテで試してみました。クチートサザンドラオーロットと並べてみると耐性は良さそうになったんですがオーロットだけ殴り性能が非常に低く、不利択が増える上に択をあててもリターンが少ないとても弱いポケモンになりました。特にローテーションバトルにおいてはオーロットの弱点はメジャーなタイプなので向いていないと感じました。また、ローテで状態異常を軸に使うならば守るを採用する余裕のある積み技持ちを並べるべきで、拘り持ちで殴るタイプの構築には状態異常は組み合わせが悪いから今回自分が選んだ取り巻きが悪かったんだと思いました。

@ダブル
そして、次にダブルで試してみようと思いました。毒みがキンシガルドのように嵌め戦術ができるほどには耐久が高くないので、ダブルでオーロットを使うならトリックルーム役として使ってみたいと思いました。トリックルーム役としてはクレセリア等に耐久で完全に負けているので殴れるトリル役として考えます。トリプルでなくダブルで考えようと思ったのも、この殴れるという要素がダブルの方が活かしやすいと感じたからです。オーロットの炎弱点を補うために水タイプを採用したくなるため雨パに採用しようと思いましたが、水枠にトノルンパやトノグドラでなくカメックスを置く選択肢を考えるならトリプルの方が活躍できるのかもしれません。



 オーロット
オーロットの耐久は低いのでトリル役として採用するにしても初手から全力でトリルを貼るPTにするのは不安しかないです。

・トリックルームは活用できるけどトリル展開が無くても動けるようなPTにしたい。
・オーロットの弱点である炎、悪などに強く出られる初手を作りたい。
・トリックルームがあってもなくても強いようなメガシンカ枠が欲しい。

ニョロトノキングドラメガクチートオーロット
こう考えて、初手は雨の並びからトリックルームを展開してアタッカーにはガルーラかクチートを採用したPTにしたいと思いました。オーロットの打点や耐性を活かすためすいすい枠にはルンパッパを採用せず、トノグドラの並びを採用。

ニョロトノキングドラメガクチートオーロットメガプテラ
次に、雨クチートの並びできついリザYに耐性をつけるためにメガプテラを採用。

ニョロトノキングドラメガクチートオーロットメガプテラニンフィア
最後に、クチート選出でもプテラ選出でも動きやすくて雨展開ともトリル展開とも相性がいいポケモンとしてニンフィアを採用。


並びを決めてから道具枠を考え、オーロットにオボン、ニンフィアに眼鏡が必要。トノグドラには何を持たせようとなったとき眼鏡が余ってなくて困りました。


◆狙っている展開
ニョロトノキングドラメガクチートオーロット
手助け濁流で削る→クチートの不意打ちで倒す→オーロットの耐性で詰め
手助け濁流で削る→オーロットでトリックルーム展開→クチートで殴って詰め

雨クチート選出はニョロトノの手助けがとても強かったです。手助け不意打ちでギルガルド確定1発など。

メガプテラオーロットニンフィアニョロトノ
 フリフォ+トリックルームで相手1体のポケモンを2ターンの間行動不能にする→ニンフに交代して殴る。

フリーフォールでのアドバンテージの取り方がものすごくわかりやすいのでキリキザンがうまく扱えなかった僕にもプテラが使えるようになりました。

メガプテラニンフィアニョロトノキングドラ
 全体技でいっぱい攻撃する

◆改善の余地
プテラの技枠が岩雪崩、フリーフォール、守るは要るとして4つ目が何がいいか分からない。使ってない。
キングドラの持ち物が決まってない。本当に眼鏡を持たせたい。
オーロットの調整も技構成もよく分からない。

トノグドラクチートオーロットまで決めたときはキングドラは拘り眼鏡の予定だったのですが、ニンフィアに眼鏡を持たせたくなって困りました。王者の印の意味は特にないです。ただ、最近王者の印の検証に協力してもらったのしんさんの言葉を思い出しました。


あと少し煮詰めたい。オーロットが使いたいってところから組んでるのに、『オーロットのここが強い!』って部分を未だ見つけられていなくて悔しい。