oekaki

ポケモン特性持ち物技1技2技3技4
バクフーン貰い火拘りスカーフ噴火ブラストバーンめざパ氷ソーラービーム
カメックスメガランチャーカメックスナイト潮吹き悪の波動波動弾守る
ランドロス威嚇突撃チョッキ地震岩雪崩叩き落とす馬鹿力
ニャオニクス♂悪戯心オボンの実トリックルームファストガード日本晴れ雨乞い
ピッピフレンドガード進化の輝石ムーンフォースこの指とまれ手助け守る
プリンフレンドガード気合の襷がむしゃら横取り手助け守る

バクフーン軸を試行錯誤して、楽しいPTにたどり着くことができました。未開拓なポケモンを考察していくのはとても楽しいですね。


◆調整
メガカメックス冷静186(252)-89-121(4)-150(252)-125-74
冷静最遅のHC振りで採用していますが、控えめでも問題ないと思います。
バクフーン控えめ154(4)-80-98-177(252)-105-152(252)
バクフーンの調整はおっとりにしてB個体値を少し下げて味方ランドの地震で威嚇込みでも落ちる調整にするのも有力な選択肢です。厳選が怠かったので今回はA抜け4VBUで採用しました。
ニャオニクス♂図太い181(252)-48-129(172)-103-112(84)-124
ランドロス(霊獣)意地っ張り195(244)-207(188)-111(4)-100-107(52)-114(20)
ピッピ生意気175(236)-64-82(108)-80-116(164)-36
プリン16-6-6-7-6-5


◆構築を考えた経緯
バクフーンを使いたくなったので、バクフーンを採用するところからスタート。

ヒードランにないバクフーンの長所として私が1番に思いついたのは速さでした。スカーフを持てばスカーフドーブルを抜くことができます。ついでにスカーフドーブルと同じような展開ができるようにすれば面白そうですね。

バクフーン
バクフーンを初手中央でスカーフ噴火をする鉄砲玉的役割で採用。
バクフーンメガカメックス
メガリザードンYとバクフーンを採用して晴れ噴火でごり押す案を先に思いついたんですが、実際に試してみてとりまきがうまく組めなかったので一旦解散させて別のメガシンカポケモンを軸に組もうと考え、バクフーンと範囲の違うアタッカーとしてメガカメックスを採用しました。カメックスは単体で範囲が広いので後続エースとして使いやすく、また、バクフーンの攻撃が通らない貰い火のポケモンに対して全体技でそのまま弱点を突くことができます。

◆カメックス入りの構築をググるとでてくる記事
メガカメックスヒードランニンフィアゴチルゼルモロバレルプリン
けだまメモ 【トリプル】レベル2プリン入りトリパ

メガカメックスヒードランニンフィアクレセリアランドロス(霊獣)カポエラー
パメラのパラメ(配分)とか書くとこ カメックスニンフィア


カメックス入りのパーティとして、潮吹きカメックス+噴火ドランの並びは1つのテンプレとなっています。噴火ドランが出禁をくらった今、噴火のできないヒードランで妥協していいんですか?否、ここはバクフーンの出番でしょう。バクフーンも行けそうな気がしてきましたね。


バクフーンメガカメックスゴチルゼルランドロス(霊獣)
次にS操作役と威嚇枠が欲しい。トリパを作ってみたい気分になったのでトリル役を採用。
バクフーンメガカメックスゴチルゼルランドロス(霊獣)モロバレル
噴火潮吹きサポートとして攻撃を吸うポケモンが欲しかったのでモロバレルを採用。
バクフーンメガカメックスゴチルゼルランドロス(霊獣)モロバレルバッフロン
ここにニンフィアを入れてしまうと特殊に偏っていて微妙になりそう、物理アタッカーの方がバランスがよくなるかなということでバッフロンを採用。


これで少し試運転してみたところ、トリックルーム+スカーフ噴火+地震を選択することで初手で相手のスカーフドーブルを消し去る攻撃を通しつつトリル展開後やダメージ蓄積後に邪魔になるバクフーンを味方で除去する画期的なギミックに気付きました。

その後の微調整で
モロバレルピッピ
モロバレルよりもフレンドガードで味方が守れるピッピを使いたくなったのでピッピに変更。その後、がむしゃらや滅びの歌があるプリンに変更したくなりましたが、この指がないことの方がきつそうだと判断してピッピのままにしました。もう1枠余っていればモロバレルやピッピを採用した上でプリンを重ねるなら面白そうですが、初手でバクフーンを自分で処理する構築なのでそこまでサポート枠に余裕がありませんでした。

ゴチルゼルニャオニクス♂
ゴチルゼルの影踏み要素は特に要らないし、クレセリアの方がいいかもしれない。でもクレセリアだと癒しの波動ができなくなるのが少し辛い。と考えていたんですが、ファイアローが重くてどうしようもないのを悪戯ファストガードでどうにかできるニャオニクスが強そうと思いついてこっちに変更しました。

ニャオニクス♂バクフーンランドロス(霊獣)メガカメックスバッフロンピッピ
できました。

ニャオニクスを採用したことでファスガ+後攻横取り+スカーフ噴火悪戯心日本晴れ+手助け+スカーフ噴火ができるようになり、真面目にバクフーンが活躍する場面がかなり増えました。


◆この段階で気になりだした他の構築
ファイアローメタグロスニャオニクス♂ケンホロウワルビアルチャーレム
うみひょう雑記 【ORASトリプル】ホロウビアルレクイエム

メガバクーダモロバレルドーブルブルンゲルニンフィアカポエラー
世界はタケノコを中心に回っている【トリプル】メガバクーダトリパ

プリンピッピメガカメックスゴチルゼルヒードランランドロス(霊獣)
けだまメモ 【トリプル】友情トリパ


噴火しつつ退場するの、大爆発するのと違いあるよね?ヒードランじゃなくメタグロスの劣化扱いされたりしないよね?

初手でスカーフドーブルを使い捨てる構築とは違って噴火で圧力かけつつトリル起動って選択肢、ありだよね?

プリンやっぱ試したいなぁ・・・・

ニャオニクス♂バクフーンランドロス(霊獣)メガカメックスピッピプリン
完成。
 

◆基本展開
ニャオニクス♂バクフーンランドロス(霊獣)
トリックルーム起動+噴火+地震でバクフーン退場
ニャオニクス♂メガカメックスピッピ
雨乞い+この指+潮吹き
プリンメガカメックスピッピ
手助け+手助け+潮吹き
横取り+がむしゃら+潮吹き
ニャオニクス♂バクフーンプリン
手助け+日本晴れ+噴火
ファストガード+後攻横取り+噴火


・威力150の最強全体技である潮吹きと噴火を両方採用!
・天候パワーで味方を強化!
・フレンドガードで味方をガード!
・高火力全体技で相手をなぎ倒す爽快感!
・低レベルがむしゃら+全体技の魅力!
・トリックルーム展開の強さ!
・味方を殴って勝利をたぐりよせる!

トリプルバトルの面白さがこれだけ詰め込まれた欲張りパーティだからめっちゃ楽しい。中央に全体技もちのアタッカー、両端にサポート役を置いて殴るのが強いというのがとてもわかりやすいPTになっています。

準伝説もランドロスだけだし作りやすい。これは初心者にもお勧めできますね?


◆メンバー紹介

バクフーン 特性  貰い火 持ち物  拘りスカーフ
 噴火 ブラストバーン めざパ氷 ソーラービーム
 控えめ  154(4)-80-98-177(252)-105-152(252)

バクフーン君はこのパーティの中心で主人公的存在。派手に攻撃するのが好き。

火力が足りないときは味方の手助けを受けて無理やり火力を足らせます。
拘り噴火のHPが減った後、ブラストバーンの反動の後隙は味方の地震に巻き込まれることで解消します。

手助け噴火でASランドロス確定1発
手助けブラストバーンでASメガガルーラ確定1発、手助け晴れ噴火でメガガルーラ確定1発

かなりマイナー気味なポケモンで、耐性が優秀なヒードランに仕事を奪われがちですがこの構築では普通に活躍してくれます。


メガカメックス 特性  雨受け皿→メガランチャー 持ち物  カメックスナイト
 潮吹き 悪の波動 波動弾 守る
 冷静  186(252)-89-121(4)-150(252)-125-74

カメックスはバクフーンを後ろから見守り、倒れたときは後始末をつけてくれる兄貴分。とても強くて信頼できる。


・強力な範囲技を覚えるためメインアタッカーとして採用しやすい
・波動技は対角に攻撃できる貴重な技でトリプルバトルではかなり扱いやすい

という要素からトリプルバトルでは一線級のポケモンです。シングルしかやったことがない人には特にトリプルのメガカメックスを使って、ルールによって活躍できるポケモンが変わるということを知って欲しいです。


ランドロス(霊獣) 特性  威嚇 持ち物  突撃チョッキ
 岩雪崩 地震 馬鹿力 叩き落とす
 意地っぱり 195(244)-207(188)-111(4)-100-107(52)-114(20)

弱った姿は他人に見せたくないというバクフーン君の頼みを聞いて、味方殺しの汚れ役を買ってでてくれたのがランドロス君です。

トリプルバトルには味方を殴るヤバいやつがよくいるという噂を聞きますが、大抵は弱点保険や怒りのツボを発動させて味方をパワーアップさせるために弱攻撃をする程度です。ただ、このPTのランドロスはその辺の味方を殴るポケモンとは別格で、味方を殺す目的で味方を殴ります。

手助け馬鹿力でメガガルーラ確定1発

ニャオニクス♂ 特性  悪戯心 持ち物  オボンの実
 ファストガード トリックルーム 雨乞い 日本晴れ
 図太い 181(252)-48-129(172)-103-112(84)-124

サポートその1。みんなのお世話係のニャオニクス君。澄ました顏で天候を自由自在に操っている。

パーティのコンセプトに沿って、サポート専門のポケモンを採用するのが許されるのがトリプルバトルの面白いところです。天候操作、S操作の強さを実感しましょう。

ファストガードは相手の猫騙しやブレイブバードや不意打ちからバクフーンを守るための技です。ニャオニクスのファストガードは悪戯心で優先度をあげることができるため、非トリル時では味方のピッピプリンの横取りよりも早くファストガードを使うことができ、結果として相手の猫騙しや不意打ち等の対策としてのファストガードと相手のワイドガード警戒としての横取りを同時に使うことができるようになります。

ピッピ 特性  フレンドガード 持ち物  進化の輝石
 ムーンフォース この指とまれ 手助け 守る
 生意気 175(236)-64-82(108)-80-116(164)-36

サポートその2。可愛いチアリーダーのピッピちゃん。

フレンドガードという特性が活躍するのもトリプルバトル特有ですね。この指とまれは必須として、残り枠にムーンフォース、守る、横取り、手助け、癒しの波動あたりからからどれを採用するか難しいところ。


プリン 特性  フレンドガード 持ち物  気合の襷
 がむしゃら 横取り 手助け 守る
 生意気 16-6-6-7-6-5

サポートその3。がむしゃらに頑張る幼女のプリンちゃん。とても可愛い。

低レベルポケモンの採用率がある程度あるのもトリプルの面白いところです。