2020年05月24日 18:01

あっぷる


◆実績
ランクバトルで3桁順位到達。

喰い断さんに動画に採用してもらいました。




◆構築を組んだ時の流れ

ツイッターで見かけた四畳半さんの記事にアップリューが採用されていたのを見て、今回はこれを使おうと思ったところからスタートしました。


あっぷるぴっぴみろ
【剣盾ダブル】酸撃催眠ピッピアップリュー 畳日記

四畳半さんはいつもとんでもなく面白いものを持ってきてくれる。

これを重力バンドリの並びに突っ込んでみたらどうなるだろう。

重力ばんどりあっぷりゅー
ピッピを持っていなかったので、同じくフェアリータイプでこの指ができるトゲキッスで一旦妥協。タイプバランスチェッカーの得点も高いいい感じの並びになってきました。ピッピ入りの時と比べてアップリューの耐久が下がるのでチョッキを持たせ、ミロカロスには珠を持たせてみました。

使い勝手は・・・いまいち。

何が足りないんだろう。相手の威嚇が怖い。アップリューが活躍させられない。重力とGの力が相性がいいかもと思っていたけれど、シンボラーアップリュー同時選出なんて全くしたくならない。シンボラーがダイジェットしたい場面が頻発して重力ができないから構築が弱い。

古墳で通話しながら使っていたら、シンボラー要らなくない?S操作入れるならサマヨじゃない?と言われた。サマヨを入れて重力催眠って案は絶対弱いと思うんだけど、シンボラーもダメなのかなぁ。

100点満点あっぷりゅー

シンボラーを抜くと、僕の信頼しているタイプバランスチェッカーくんが最高評価をだしてくれました。これで自信をもって使ってみると、ミロカロスがダイマックスすると強いけどアップリューはあんまり選出しない構築になっていました。

あっぷるぴっぴ
四畳半さんのアップリューピッピの並びをちゃんと作ろう。ピッピと相性いいリザードンを採用してみよう。とまた並びを変えてみました。アップリューピッピの並びを作ってみるとアップリューを信用して選出できるようになってきました。

この段階で喰い断さんの構築診断に投げてみました。

悪だくみ型で採用しているロトムの枠が何か違う。でもトリルが重いからロトムは必要なのか。必要性は理解できるけどこの枠が違う。アーマーガアへの打点が足りない。アップリューからアーマーガアへの打点がないし、リザードンに対してアーマーガアが出てこないからリザと対面させることはできないからリザードンがアーマーガアを処理することはできない。といった意見を貰いました。


appuryu-inte
喰い断さんの意見を受けて、アップリューピッピイシヘンジンドリュウズ選出の打点の偏りが問題なんだと受け止めてドリュウズ枠を10万ボルトを覚えるジュラルドンに変更しました。

ロトム枠も変えてみようと思ってオクタンに変え、インテレオンになりました。

イシヘンジンをあまり活用できていないと思ったので強い岩タイプとしてバンギラスを採用しました。


◆個別紹介

8479332915374361570d13fe482ac5cf
アップリュー@突撃チョッキ はりきり
Gの力 / 逆鱗 / ヘビーボンバー / 空を飛ぶ
調整:いじっぱり H4 A252 S252 実数値:146-178-100-103-80-122

特性はりきち持ちの高火力ダイマックスエースです。はりきり持ちの中で一番火力が高いです。

四畳半さんの構築
でに倣って命の珠持ちで採用しました。火力アイテムなしも試したうえで珠はやっぱり必要だなと感じました。

手助け珠ダイドラグーンでB特化サマヨールが64%の乱数1発で、BD振り分け個体なら確定1発。
ローブシンもhad振り分けみたいな個体なら珠ダイドラグーンで確定1発。

ダイマックスドラパルトがHP振り想定でもダイスチルでB+1状態でも珠ダイドラグーンで確定1発。

手助け珠ダイスチルでダイマックストゲキッスを確定1発。

珠キョダイサンゲキでミロカロスを確定1発。
手助け珠キョダイサンゲキでダイマックスバンギラスを確定1発

一致技のダイソウゲン、ダイドラグーンに加えてトゲキッス対策のダイスチル、加速技のダイジェットを持たせました。隣のピッピでこの指とまれで無効化すれば相手のダイドラグーンのA下降は発動しないしとても強いです。

eaa24f4a7c563fd33ba912c55a7962ba
ピッピ@進化の奇跡 フレンドガード
この指とまれ / サイドチェンジ / 電磁波 / 手助け
調整:慎重 H252 B116 D140 実数値:177-×-83-×-113-55

珠サザンドラのダイスチル耐え調整、残りB

フェアリータイプのこの指止まれでダイドラグーンを吸いよせる選択肢を作ることで、ドラパルトやサザンドラに対してアップリューが選出できるしA下降もされないようにできます。サイドチェンジを採用して、ピッピに飛んでくる鋼技を隣のダイマックスポケモンで受け止める選択肢を作っています。手助けによって威嚇ポケモンやリリバキッスとかも貫く選択肢を作っています。

四畳半さんが採用していた歌うは結局命中が低いし、キョダイサンゲキ以外を選択したい場面の方が圧倒的に多いので単体で動ける妨害技を作用するなら電磁波のほうがいいだろうと思って電磁波を採用しています。守るはなくても困っていません。

3d12b5be5422a9198988501b8699cf1d

リザードン@ヨロギの実 サンパワー
熱風 / 暴風 / 原始の力 / 守る
調整:憶病 H4 C252 S252 実数値:154-×-98-161-105-167

ピッピと相性強い別の選択肢として採用。

リザードンミラーを制すためにダイロック採用しています。持ち物はラムでも弱保でもなんでもいいけど一番無難なアイテムは何だろうと思ってヨロギを持たせてみました。発動はしていません。

ゴクエンはとても強いです。

a6e90225ab9058e6c6268441a48636fe
バンギラス@拘り鉢巻き 砂起こし
岩雪崩 / かみ砕く / 馬鹿力 / かみなりパンチ
調整:意地っぱり A44 D212 S252 実数値:175-176-130-×-147-113

流用個体。他のポケモンにダイマックスを切る前提のバンギラスは鉢巻きが強いと思っています。

ドラパルトやトゲキッスにしっかり打点があって種族値が高いので偉いです。

0bfb4aad0efbd28aa1c37b52752cd65b
インテレオン@達人の帯 激流
狙い撃ち / 吹雪 / シャドーボール / エアスラッシュ
調整:臆病 H4 C252 S252 実数値:146-×-85-177-85-189

セキタンザンに弱点をつけるポケモンで、ピッピ入りの展開にもかみ合うポケモンです。珠ミロカロスの火力が気に入った後で珠をアップリューに移動させることになり、珠以外のアイテムで火力をたりさせようと考えた結果オクタンを試したあとにインテレオン採用に至りました。

この指とまれ、呼び水を無視して攻撃できる技として濁流よりはと思って狙い撃ちを採用し、ダイマ高打点としての吹雪ダイアイス、味方バフとしてダイジェットとダイホロウを採用しました。

控えとして選出したときに相手のダイマや追い風ターン潰しに守るをする選択肢がパーティ内に少ないので、エアスラッシュの枠は守るのほうがよかったかもしれません。

26ae2bf824957455357449591f19c716
ジュラルドン@気合のタスキ すじがねいり
ラスターカノン / 流星群 / バークアウト / 10万ボルト
調整:控え目 H4 C252 S252 実数値:146-×-135-189-70-137

アーマーガアに打点があってダイマックスしなくても強そうで、トリルに対しても圧力をかけてくれそうなポケモンとして10万ボルトジュラルドンを採用しました。襷じゃなく耐久振りのチョッキでも性能は変わらないと思うし、ジュラルドンじゃなく角ドリル持ちの襷ドリュウズとかでもいいかもしれません。





    このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年04月12日 12:59

ギフトドラパキザン

◆実績
INCApril 最高レート1719、最終レート1708

◆構築を組んだ時の流れ

喰い断さん(@kuitan9)のyoutube配信でキュウコンチェリム使用者が多くて頻繁に話題になっていたのでキュウコンチェリムに興味を持ち、キュウコンチェリムを使い始めました。

【ポケモン剣盾】キュウコンチェリム初心者のための基礎プレイング論【ダブルバトル】APPDATE

misasagiきゅうちぇりどらぱどさい
【ポケモン剣盾】キュウチェリドラパルト【ダブルバトル】APPDATE

ミササギさん(@macky_misasagi)の構築をレンタルして使用し、キュウコンチェリムドラパルトの強さを知りました。ミササギさんや喰い断さんの配信でキュウコンチェリムのいろんな並びを見ました。アタッカーとして、ドラパルトの他にはギャラドス、ドサイドン、ローブシン、ウォーグルなどが採用されやすいようです。

きゅうちぇりヴぁでぃ
自分のキュウコンチェリム構築をを作ろうと考えて最初に思ったのが中速高耐久鉢巻きアタッカーを採用してキュウチェリ+ドラパだけでなくドラパ+鉢巻きの並びの選択肢を作ることでした。鉢巻きシルヴァディを採用してダイホロウ+マルチアタックで押す動きはそれなりに強かったです。

喰い断さんに並びを見てもらったところ、催眠耐性が低いのでラムドラパルトと守れるアタッカーを採用して守るダイジェットができるようにしたほうがいい。改良していく過程でシルヴァディが抜けそう。という意見を貰いました。

その後、パーティに威嚇が欲しくなり、シルヴァディにインファイトが欲しくなったので鉢巻きシルヴァディを鉢巻きウインディに変更しました。ドラパルト+鉢巻きウインディはカ・エールさんの構築でも採用されている並びです。
かえーるさまよみろなっと

トゲキッス、オーロンゲ、ドラパルト等に強い鋼打点持ちのアタッカーが欲しいと思ってギギギアルを試してみるといまいちしっくりこなくて、やましょーさん(@yamasho_poke)に相談してみたところ、キリキザンがいいんじゃないのかと提案されました。

ドラパルトキリキザンの並びだとアオリアさんの記事を見つけました
あおりあわたしらがドラパルト
【ポケモン剣盾】ワタシラパルト【ダブルバトル】 APPDATE

格闘打点、先制技を持ったポケモンがキュウチェリドラパと相性がいいと感じたのでウインディかローブシンを採用したいけど片方だけでもいい。この指トリルからのブリムオンやドサイドンに勝ててない。と言っていたら、それなら残りの枠にトリル対策を採用したほうがいいと言われたので、ローブシンを抜いてトリル対策ができるポケモンかつ耐性打点がかみ合うポケモンを考えた結果ネンドールを採用することに決めました。

kyuutyeridorapakizan
喰い断さん、ミササギさん、やましょーさんの意見を聞きつつ自分の思いついた案も取り入れて納得できる並びを作ることができました。


◆選出
・基本選出(?)
初手キュウコン+ドラパルト 裏チェリム+キリキザンかウインディ
キュウコンをチェリムに交代してギフトダイホロウで荒らす。
相手にバンギラスとか天候特性がいるときは初手キュウコンが弱いので別選出になります。そして結構多くのパーティにバンギラスは存在します。

サマヨールミロカロスの並びへは回答を見つけられていないので催眠術で誤魔化しましょう。相手の勝ち気、負けん気がドラパルトに強すぎて無理。

・対バンドリ
初手ドラパルト+ウインディ 裏キュウコン+キリキザン
威嚇でバンギラスの火力を抑えつつダイホロウフレアドライブでトゲキッスを処理。ダイマでも落ちる。ダイマックスしてくるバンギラスはABデバフをかけつつ放っておいてキリキザンのアイアンヘッドで倒す。バンドリの並びを作られたときはキュウコンを交代出ししながらダイドラグーンを打ちこむ。

・対ラプラス
ダイホロウを軸にラプラスの隣を倒す。ダイマックスが切れてからラプラスをワンパンする。

・対ドサイドントリパ
初手ネンドールで封印。ドラパとキザンで殴る。

・対セキタンザン
初手ネンドールでダイアース


◆個別紹介
82bee998bb010a5309466084c94c27cd

キュウコン@気合のタスキ 
調整:憶病H4-C252-S252 実数値:149-×-95-133-120-167
熱風 / イカサマ / 催眠術 / メロメロ

バンドリ相手にあと投げして天候を変えて上からダイドラを打ちこむサポート、初手交代チェリムだしでドラパの火力を上げるサポートを主にしていました。

INCではいっぱいメロメロを使用してみたんですが、メロメロのおかげで勝てたといえる試合は1試合くらいでした。相手のダイマックスの行動をターンに2ターンに一回止めたら強いのではと思っていたのに止めてもあんまりアドバンテージにならない。催眠したほうが良かったじゃん。リザードン♀ってやめてくれ。みたいな感じでした。リザードンとミロカロスどっちを意識するか迷って♀で使用したんですが、どちらかというと♂で採用していたほうがもう少し使えたのかもしれないです。

せっかく襷で耐えたのに猫騙しで縛られるからダメな試合もありました。オバヒか放射もいれてもっと普通に殴るキュウコンにしたほうがいいですね。

207ed4b92b2ae08b56fc957f8b6885fc

チェリム@食べ残し
調整:穏やか H252 B164 D92 実数値:177-×-111-107-121-105
ギガドレイン / 守る / 宿り木の種 / 日本晴れ

フラワーギフトでドラパルトにバフを書ける役割と宿り木守るで火力の高くないポケモンを詰める役割があります。

だんだんと選出頻度が落ちていったので、本当にフラワーギフトが必要なのか。ゴリランダー、フシギバナ、ワタシラガあたりの選択肢がある中で本当にチェリムがベストなのか迷ってきました。

対ミロカロス打点を高めるために攻撃技はタネ爆弾かソーラーブレードのほうがよさそうです。

887

ドラパルト@ラムの実
調整:意地っ張り H252-A252-S4 実数値:195-189-95-×-95-163
ドラゴンアロー / ゴーストダイブ / アクロバット / 守る

耐久振りドラパルトは耐久が信頼できて使いやすかったです。A特化ギフトダイホロウはB特化サマヨールが乱数で倒せるくらいの火力です。

キュウコン抜かれで熱風でミミッキュの化けの皮を剥がしながらダイホロウを打ちこめるほぼS無振りの個体を採用していますが、最速リザードン抜きまでSを伸ばしたほうが勝てる試合が増えそうだと感じました。
b47236a60db344d0ee4764a8a6ae650b

ウインディ@拘り鉢巻き
調整:陽気H4-A252-S252 実数値:166-162-100-×-100-161
フレアドライブ / インファイト / 神速 / じゃれつく

削れたポケモンにとどめを刺す先制技がある。バンギラスにとどめを刺すインファイトがある。トゲキッスへの打点も十分あって威嚇でとりあえずバンドリをデバフしてドラパルトの場持ちを良くできる。とても使いやすいポケモンでした。じゃれつくはドラパキッス相手に選びやすい技として採用しました。

43f3bfc9d3e7d856feeb11027b3fbc4d

キリキザン@命の珠
調整:意地っ張りH4-A252-S252 実数値:141-194-120-×-90-122
アイアンヘッド / ふいうち / じごくづき / 守る

バンギラス、トゲキッス、オーロンゲ、ドラパルトに弱点をつけるポケモンで、先制技もあって、ドラパルトの取り巻きとしてとても使いやすかったです。初手守るから展開したい場合は初手にだします。

ウインディとキリキザンで対バンギラス打点をいい感じに確保できているので片方が倒されたらもう片方で処理できると思って動かせるし、ドラパルトでバンギラス以外をぼこぼこ殴っていけます。

ad9003471c8f26e6e7b260d80eae7a6b

ネンドール@柔らかい砂
調整:控え目H252-C252-S4 実数値:167-81-125-134-140-96
大地の力 / トリックルーム / サイドチェンジ / 封印

この指トリル耐性、セキタンザン耐性として採用しました。ドサイドントリパはばっちり倒してくれましたが、イエッサンブリムオンのこの指テンバツには対応できませんでした。セキタンザン入りにはサイチェン択に負けました。

バンバドロかドサイドンあたりを入れるのが無難に強そうですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年03月31日 20:34

まほらぷバンドリバナ
◆実績
ランクバトルで300位台くらいまで到達。

◆構築を作ったときの流れ
3月から過去作御三家の一部とキョダイマックスの一部が新規解禁されたので、どれかを採用した構築を作ろうと思い、ラプラスを使うことに決めました。

ラプラスは火力が足りないと散々言われていたのでデコレーションで火力を上げるとキョダイセンリツの性能とかみ合って強いのではないかと思い、これをコンセプトに構築を組むことにしました。

おえかきvgc7
oekaki-vgc7の日記【剣盾S2ダブル最高76位最終100】マホイップ+砂対面構築
けだまマホキッス
けだまメモ【ソードシールド・ダブル】ホイドリキッス【デコレーション】
ぽけっとふぁんくしょん!で検索するとマホイップ入りのダブルの記事が2件でてきたので参考にすることにしました。

oekaki-vgc7さんのレンタルパーティを使ってみるとまるで使いこなせなかったのですが、サポート役にも詰め筋にもなるマジカルシャイン / デコレーション / 溶ける / 自己生成の構成のマホイップが非常に強力でした。マホイップも3月から解禁されたキョダイマックスポケモンの1匹なので、裏択としてマホイップをダイマックスさせていくのも面白そうだと思いました。

ここから自分の並びを考えていきます。

ラプラスマホイップ選出はマホイップで火力を上げながらセンリツができて強そう。耐えればそのままデコレーションを続けることができて、溶ける再生で詰めの準備をすることもできます。

バンドリ+ラプラス、バンドリ+マホイップはそれぞれ攻撃範囲を補えていて選出しやすそうな形です。マホイップ詰めを狙うにしてもバンドリ+水タイプの選出をするにしてもウインディがいるとかなりかみ合いがよさそうだと思ったのでウインディを採用することにしました。

水雲ばんどりじゅらきっす
みず雲の晴れときどきポケモン【剣盾ダブル】バンドリジュラキッスコントロール
ウインディを採用したいと思ったのはこのウインディシャワーズの並びがきっかけです。ラプラスマホイップ選出でなくラプラスウインディ選出とするとセンリツ展開前の耐久も補強できて打点のかみ合いもよく、かなり動きやすくなりそうです。ウインディの交代先として最低限浮いているポケモンが必要だと思ったのでトゲキッスを採用することにしました。

ばんどりまほきっすらぷらす
この並びを作っているとマホイップラプラス選出とバンドリ選出が別にかみ合ってなくてトゲキッスも全然活躍しませんでした。素ラプラスはフリドラが刺さる相手にのみ選出したい場合が多くてバンドリ選出の裏に素ラプラスが欲しい場面が少ないため先発バンドリの裏選出の選択肢が少なく、ラプラス先発の場合も結局裏選出の選択肢が少ない。ざわさんが推していたトゲキッスマホイップ選出を信じる気にはなかなかなれなくて、トゲキッスが活用できていませんでした。

まほらぷバンギバナガルド
バンギバナの並びが強そう、ラプラスの隣に水耐性を置けると雨耐性がバランスよくなりそうと思ってキッスを抜いてバナを採用。エルフジュラルドンニンフィア系統の構築に強いポケモンを求めて、ドリュウズが使いこなせてなかったのでギルガルドを採用しました。シングルバトルができそうな相性補完のできた並びが楽しい。ギルガルドはシャドクロ/アイへ/インファ/キンシ@弱点保険の構成で、無振り-1調整からガオガエンに保険インファを当てていました。

中速のラプラス、バンギラスを耐久振りマホイップがデコレーションしていくのを軸としてマホイップ→ウインディの鋼耐性受けだし、マホイップ→ギルガルドのフェアリー耐性補完、バンギラス⇔フシギバナのエスパー耐性フェアリー耐性の相互補完と交換がやりやすくなり使い勝手がかなりよくなりました。

ラプラスの隣のポケモンを守るからの交代で相手のダイマックス技を透かしていく動きが強いと思い、守るの採用が増えました。マホイップもデコレーションために耐久を使い切っていて溶ける再生を詰めに使う機会が少なくなっていったので、マジシャ/デコレーション/守る@1の構成に変わっていきました。

まほらぷバンドリバナ
ギルガルドは受けだし性能、対策したかった相手への処理性能は十分だったのですが選出機会は少なかったです。喰い断さんに診断してもらったときにギルガルドを襷持ちにするよう言われた意味がよくわからなかったのですが、影うちを採用しない場合はギルガルド以外のポケモンを採用したほうが強いと判断されているのか?と思って似た条件を満たすポケモンを探した結果ドリュウズに戻ってきました。型破りドリュウズを採用すればミミッキュや水ロトムに強くなって便利なのではと気づきました。前にドリュウズが活躍させられなかったのはドリュウズが弱かったのではなく自分の扱い方が弱かっただけで、ギルガルドが活躍した場面はドリュウズでも活躍する場面だったはず。

メインアタッカーのラプラスとバンギラスがどちらも格闘弱点なのでローブシンやルカリオが相手にいた場合どう処理するかが課題になっています。

◆選出

・基本選出
先発ラプラスマホイップ 裏バンギウインディ
デコって殴る。ダイマックスをすぐにしないでもいいとき、明らかに脱出すりかえされそうなときはダイマックスせず様子をみる。マホイップに鋼技を打ちこまれそうならウインディに交代。

・vsエルフリザ
先発バンギウインディ
雪崩バクアで倒す。

・vs雨パ
先発ラプラスフシギバナ フシギバナダイマックス

・vsルカリオ叩き
先発ウインディフシギバナ
ウインディでダイバーン

・vsロトムキッス、保険ラプラス、デコレーションラプラス
先発ドリュウズウインディ 裏マホイップフシギバナ
威嚇バクアダイアースでドリュウズを固めてから相手に保険を発動させてもらう。


◆個別紹介
564c54d971ccf808d88df12e910bd066
ラプラス@突撃チョッキ シェルアーマー
吹雪 / フリーズドライ / ハイドロポンプ / かみなり
調整:ひかえめ H132-B100-C252-D4-S20 実数値:222-×-113-150-116-83

C特化、耐久振り。S順はマホイップ>バンギラス>ラプラスで1違いです。

3月から解禁のキョダイマックス枠。キョダイセンリツはオーロラベールを展開する、1行動で3手ぶんくらいの性能を持つ超強力なダイマックス技です。キョダイラプラスはダイマックス枠としては火力が低いので珠+味方手助け、味方殴り弱保起動、デコレーションのどれかを用いて火力を2倍にするのを前提に考察すべきポケモンだと思っています。

対雨で草技を耐えてフリドラをするのと脱出すりかえを腐らせるのとを目的に突撃チョッキを持っています。

ダイマックスの元技用に吹雪は必要で、炎タイプを殴るのにハイドロポンプは必要だしアーマーガアや水タイプを殴るのに雷も欲しいです。チョッキを持たせないならフリドラの枠が何か別の技になると思います。

このパーティのトリル対策枠はラプラスが担っていて、ブリムオン等の攻撃ではびくともしません。というかチョッキダイマックスは過剰耐久でした。相手のトリルエースが保険ダイロックをしてくる展開に対してもラプラスが全快のオーロラベール展開済みであれば耐えて返しのダイストで倒すことができました。少し削れているとダイロックで倒されてしまうのでヨロギの実を持たせるのも選択肢かもしれません。

追記:ヨロギにしたらドサイドン入りに勝てたり、セキタンザン入りにダイマックス切れまで粘られても勝てたり、かなり使い勝手がよかったです。

34b97284f1db7acb839f36a94033cbf5
マホイップ@ルームサービス スイートベール
マジカルシャイン / デコレーション / 守る / ミストフィールド
調整:図太い H252-B252-S4 実数値:172-×-139-130-141-85

デコレーションは継続する2段階火力バフなので威嚇バクア捨て台詞の上を行けてとても強いです。

アタッカーの手数を使わずに火力を上げることができ、手助けより遅いけど倍率が高い、味方殴り弱点保険と違って味方を削らないどころか味方も選ばない性能をもっているのがデコレーションです。初手以外にもバフ、デバフや交代でダメージを抑えてダイマックスターンを凌ぎ切ってから終盤に火力を上げていく扱い方も可能です。


B特化だと珠ドリュウズのダイアースを耐える耐久なので、等倍技を全部耐えるしドラパルトのダイホロウとかも基本的に耐えてデコレーションできます。リリバ持ちでずっと使っていたのですが相手のトリックルームでデコ順が変化してしまうとそのデコレーションも微妙な性能になってしまうのをずっと課題に感じたのでルームサービスを持たせることにしました。相手トリックルームの影響を受けずに味方に先制デコができてかなりかみ合いが良かったです。

守るはパーティ内に守るを増やしたいというふわっとした理由で採用しています。ミストフィールドの枠は、ブリムオン入り相手に神秘のベールを使いたいと思ってフシギバナに採用していたものがマホイップに移り、パーティ全員が接地してるしドラゴン技を採用していから神秘の守りじゃなくミストフィールドでもデメリットがないと気づいてミストフィールドになりました。

最初は溶ける自己再生を採用して暇なときに積んでバンバドロとかを詰めていたんですが、順位があがってくるときちんとマホイップから倒されて暇な時があまりなくなってきたのと、並びを変更していく過程で溶けるで倒せた相手をマホイップで対応する必要があまりなくなってきたのとで別の技に変えました。

キョダイマックス技のキョダイダンエンは味方のHPを最大HPの1/6ずつ回復する効果のついた技です。たまに耐久補強目的でダイマックスします。

a6e90225ab9058e6c6268441a48636fe
バンギラス@拘り鉢巻き 砂起こし
岩雪崩 / かみ砕く / ばかぢから / かみなりパンチ
調整:いじっぱりH252 A180 B4 D52 S20 実数値:207-194-131-×-127-84

岩雪崩とかみ砕くしか押さない。格闘タイプがいないパーティに対してラプラスの裏からだす壁鉢巻きバンギラスはとても強いです。マホイップが生存していればそこにさらにデコレーションが乗ります。

ラプラスの苦手なキョダイリザードン、キョダイセキタンザンに対してしっかり対応できるポケモンなのでラプラスと相性がいいです。岩タイプで耐久が高いポケモンを居座らせておけばフンセキの痛い!のダメージを抑えることができます。

ebccfe6f2ccfe2e851fd29739bf6220c
フシギバナ@黒いヘドロ 葉緑素
ヘドロ爆弾 / エナジーボール / 大地の力 / 守る
調整:ひかえめ H244 B12 C252 実数値:186-×-105-167-120-100

フシギバナもよくダイマックス役を担当します。火力と耐久を高めたくてHC振りになっているので、この子もSを下げてマホイップ抜かれにしてしまってもいいか迷っています。

最初は少しSを上げてオボンを持たせていましたが、準速バンギ抜きを活かす場面も特になかったのでHC振りに変えて黒いヘドロにしました。格闘耐性としてローブシンとの殴り合いも任せることになるので耐久が大事でした。

b47236a60db344d0ee4764a8a6ae650b
ウインディ@食べ残し 威嚇
熱風 / バークアウト /  守る / 燃えつきる
調整:憶病 H252-S252-B4 実数値:197-×-101-120-100-161

ラプラスがセンリツ前に強い攻撃を受ける展開を防ぐデバフ役です。主にバクア連打します。
守るはダイスト、ダイアースを受ける場面でターンを稼ぐことができるので採用しました。

燃えつきるはドリュウズに対面しているとき被ダメージを半減させつつ削る鬼火の役割、削れたトゲキッスへのあと一押しに瞬間火力をだす役割を兼ねた高命中技として採用しました。燃え尽きると別に連打できる炎技は必要なので火炎放射とどっちがいいだろうと思いながら熱風を採用しています

デバフしあってお互い置物火力にでもなればデコって勝ちなのでウインディをデコることもあります。炎タイプで耐久が高いポケモンを居座らせてゴクエンのダメージを抑えるのはかなり大事でした。

周りがみんなルカリオに弱いのでルカリオ入りに対してはウインディがダイマックスします。

9205f0c23bed11905f56b57ef83ce844
ドリュウズ@弱点保険 型破り
アイアンヘッド / 10万馬力 / 地震 / 守る
調整:いじっぱりH60 A108 B100 D108 S132 実数値:193-185-93-×-99-125

HB:意地ドリュウズのダイアース耐え
HD:臆病珠ロトムのダイストリーム耐え
A:弱点保険込みでHP振りバンギラスをダイアース、ダイスチルで確定一発
S:最速バンギラス抜き

エルフーンジュラルドンニンフィアに強いポケモンとして採用したギルガルド枠に、ドリュウズのほうがギルガルドより圧がありそうということで入れ替えて採用。バンドリとしてではなく補完の鋼枠として入ってきたので、型破りで採用することにしています。水ロトムにダイアースを打って一貫を取れるのが偉い。

地震の枠は使わなかったので岩雪崩でも角ドリルでもなんでもいいと思います。

サイクルを回すパーティになっているし、襷は余っているけどトリル対策にもリザードン対策にも別にドリュウズをだす必要がないので襷以外を持たせようと思い、パーティに圧がない問題をどうにかするため余っていた弱点保険を持たせることにしました。「バンドリなのにバンドリが横に並んでなくて気持ち悪い」「弱点保険はラプラスかバンギラスかな」「ピンドリ選出?っていうかバンドリなのに型破りって何?」「弱点保険ドリュウズってなんだよふざけんな」と相手が動揺してくれたら嬉しいなぁと思っています。ドリュウズはダブルではタスキ持ちが多いというだけで耐久バフの一致ダイマックス技の追加効果も相まって弱点保険と相性がよく、シングルの記事を見れば弱点保険もそれなりに採用されているポケモンです。ダブルで気合のタスキを持たせている人が多いのはバンドリのドリュウズ枠として採用したときに対リザや対トリルで襷の行動保障をもって動かす枠がないと選出を組みにくいからで、このパーティの場合はそこはドリュウズなし選出で完結できるので襷の必要がありませんでした。



    このエントリーをはてなブックマークに追加
プロフィール
秋桜(こすもす)

ポケモン対戦勢でシングル、ダブル、トリプル、ローテ勢。 未進化や種族値制限とかの制限ルールも好き。

SMダブル、モクロー入りで1800達成
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: